化学 銀 勉強の検索結果

科目

学年

コース

93

【化学】第4講 化学変化のしくみと化学反応式
  • 科目理科
  • 対象学年中2
  • コース中2 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 皆さんこんにちは科学のですね第4号ということで今回の学習テーマ科変化の仕組
  • チャプター2: といけない式をかけないといけないまずですね英 G。2をよろしいですか原子2
  • チャプター3: の資格。反応式を自分で書いてその反応式を基にですね計算していくというパターン

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【化学】第2講 原子と分子・化学式
  • 科目理科
  • 対象学年中2
  • コース中2 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は科学のですねだいにこうということで今回の学習テーマが原子と分子そして
  • チャプター2: 回のチャプターでおした原子これは物質を構成するですね最初の2もうこれ以上分け
  • チャプター3: それではチャプター3に入りますこのチャプター3ではですねテキストの3番ですねこち
  • チャプター4: 式についてのおを進めていきたいなと思いますそれでは早速始めますまずですね

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【化学】第1講 物質の性質・密度
  • 科目理科
  • 対象学年中1
  • コース中1 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は雨ですねだいいっこうということで今回から科学のスタートになりますで
  • チャプター2: に。密度が大きい方が下に行くという証拠なんですねよろしいですかこれですねこの水
  • チャプター3: はいそれはチャプター3に入りますこのチャプター3ではですねえーテキストの4番です
  • チャプター4: chapter 4に入りますこのチャプター4でおですねテキストの練習問題密度の計

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【化学】第3講 物質が結びつく変化
  • 科目理科
  • 対象学年中2
  • コース中2 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: と覚えておいていただければなと思いますで分解という言葉ですね以前をしたのでこ
  • チャプター2: かと言うと金属光沢がありますいわゆる馬色なんですが出来上がった酸化鉄というのは
  • チャプター3: は。これは前回のチャプターでおした金属の酸素との化合よは参加ですねそのオーバー

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【化学】第1講 電解質と非電解質とイオン
  • 科目理科
  • 対象学年中3
  • コース中3 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: かと言うと皆様にある程度の式はちゃんと書けるようになっていただきたいと。書い
  • チャプター2: まるんですねとねこの容姿で全くを見てないけども粒子として存在するこれをですね
  • チャプター3: ですねイオン式とその表し方とね例えば*****の物質を表すのに式というものが
  • チャプター4: NACL という式のぶ。それを水に溶かすとですね中でこの NA の部分とシエ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第6講 アルキン
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: アセチレンの電離定数が10のマイナス25乗これからこの有機の講座の講座の中で
  • チャプター2: ある件でもある金でもシクロアルカンでも一切やってないよねよく有機してる

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第43講 沈殿生成反応と錯イオン形成反応
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: はねしねもうすでによくしてる人は水の1+っていうのもこれで水の1 Plu
  • チャプター2: 次に見ていくのが二つ目の反応錯イオン生成反応はこれだけ見ると錯イオンができる反応
  • チャプター3: まずはでっかいを使って一番最初に来るのが金属。金の中心金属って言ったりするけ
  • チャプター4: ねじゃあ行くよまずはいい。アンモニア水を加えると沈殿を生じ過剰に加えるとその

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第43講 沈殿生成反応と錯イオン形成反応
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: はねしねもうすでによくしてる人は水の1+っていうのもこれで水の1 Plu
  • チャプター2: 次に見ていくのが二つ目の反応錯イオン生成反応はこれだけ見ると錯イオンができる反応
  • チャプター3: まずはでっかいを使って一番最初に来るのが金属。金の中心金属って言ったりするけ
  • チャプター4: ねじゃあ行くよまずはいい。アンモニア水を加えると沈殿を生じ過剰に加えるとその

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第8講 イオンの検出
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: オンたちのことでじゃあ今まで無機してきてさちょっとずついろんな知識が頭
  • チャプター2: 沈殿って言うのは式は同じでね。めったに高架化されることがないからあんまり見か
  • チャプター3: 確認をしといてね。じゃあ具体的な問題にあるよいい人4はもうさっき終わらせ
  • チャプター4: やまずはこれにイオンを加えて沈殿させてやるこの時に沈殿の色が一つのポイントにな
  • チャプター5: い方が先に沈んでいくちょっとここでしようかなって思ったら理論の講座を確認

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 アルデヒド・ケトン
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: がいるそれがアンモニアだったね無機する事だけどある金で一回登場してるよ
  • チャプター2: の人2対てはきちんと頭に入れとこか冷凍は還元力がないだから鏡反応は陰性セーリン
  • チャプター3: 式が市であるまただの元素分析アナ二酸化炭素のデータから炭素の量もう慣れたカナ
  • チャプター4: 肢の始まりが死ん H 3 ca OH r この格好がついてる時は一つ前の炭

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第5講 炭化水素(2)アルキン
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 加えてやるとくっついて沈んじゃうこれをアセチリド。色は白。ちょっと無機が得
  • チャプター2: オン有機でまだカルボン酸はやってないけど三塩基中和でもさ酢酸と水酸化ナトリウ
  • チャプター3: 結合とか三重結合とか持ってるんだろうね1 abc は同じ炭素数を持つ。全部

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第26講 気体(気体の基本事項・状態方程式と計算)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 子と子の分子だとこっちの方がいいのか強いなあともうすでにここまでのしてたらみ
  • チャプター2: ど。分子量測定実験の一つなのはまだみんな和光市に学校で有機ってやってないからピ
  • チャプター3: じゃあてきっと泣い演習問題演習四角21から窒素27と1.0かける10の5乗

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第26講 気体(気体の基本事項・状態方程式と計算)
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 子と子の分子だとこっちの方がいいのか強いなあともうすでにここまでのしてたらみ
  • チャプター2: ど。分子量測定実験の一つなのはまだみんな和光市に学校で有機ってやってないからピ
  • チャプター3: じゃあてきっと泣い演習問題演習四角21から窒素27と1.0かける10の5乗

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第25講 電気分解(工業的製法)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: て言うのは大同行っていう鉱石で自然界には存在しているまこれ無機っていうとこで
  • チャプター2: G の行き先は何なのかって言ったらどうあもちろん溶けるよねこれが主役の反応よは。
  • チャプター3: じゃあ最後に見ていく工業的製法が軽金属の製法融解塩電解って言ったり溶融塩電解って
  • チャプター4: 緒に加えて。融解させてやるこれが氷晶石っていう物質の式なんだけど融点を降下さ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第25講 電気分解(工業的製法)
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: て言うのは大同行っていう鉱石で自然界には存在しているまこれ無機っていうとこで
  • チャプター2: G の行き先は何なのかって言ったらどうあもちろん溶けるよねこれが主役の反応よは。
  • チャプター3: じゃあ最後に見ていく工業的製法が軽金属の製法融解塩電解って言ったり溶融塩電解って
  • チャプター4: 緒に加えて。融解させてやるこれが氷晶石っていう物質の式なんだけど融点を降下さ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第12講 元素別各論
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: になるそれを意識してしてみてくれるじゃあ確認してみるよベリリウムマグネシウム
  • チャプター2: して利用されてると言うこと。身の回りのとかにも少し繋がっていくのかな光ファイ
  • チャプター3: 鉛やよってこくえんまる。理論の講座の結晶っていうところで黒鉛って言うのは蜂の
  • チャプター4: の中では磨いてるこれが結論の式反応式が書けるようになっておかなきゃいけないね
  • チャプター5: なさい1ハロゲン化に関して水に溶けにくいと言うことは不要だね水に溶けにくい

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 金属単体の反応
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: という境界線を頭に入れてくれるそして翌年水との反応店と水との反応と言うのは
  • チャプター2: ね。この中でアンモニア水にも再溶解するのは誰だったか答える。どうやや亜鉛それが過
  • チャプター3: 大きいもちろんこの運動会と言うのは5個か隣り合った二人家でよくちょっとしてる
  • チャプター4: る。特に丸一番丸二番の反応式が書けるかどうかがポイントになるので猫のまる1万ま

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 ベンゼン・芳香族炭化水素
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回見ていくのが全然ここから先はベンゼン環を持っている化合物総称して芳香族化合物
  • チャプター2: 換わる置換反応。でもここってなかなか科学をしてたら受け入れがたい事実があるよ
  • チャプター3: 言えるこんな風に書いたら家。三塩基中和っていう基礎の分野でもよく登場するシュ
  • チャプター4: じゃここから見ていくのがアルキルベンゼンの酸化ベンゼンにアルキル基がくっついてた
  • チャプター5: 加えて加熱したときに生じると考えられる沈殿の色と式を書きなさいとアルデヒドの

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第46講 電気分解(2)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: れてるねそしてタイマーを3番目色の重さの変化から陽極で発生する気体は標準状態で
  • チャプター2: 全体でやってはいけないことをやってしまってる子ボール4=係数比それが成立する
  • チャプター3: に一番下が電解装備で硝酸水溶液を白金電極を用いて電気分解よってまずは一番最初に

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 カルボン酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 有機で出るよりはね理論何だけどカルボン酸って言うのは今言った通り極性+極
  • チャプター2: つく。よってメタンの出来上がり無機の気体の製法デメタンの製法って言うとこでも
  • チャプター3: よただまたまにこうやって登場するからよくしてる人はかけちゃったかもしれないけ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。