化学 銀イオン 勉強の検索結果

科目

学年

コース

9

【化学】第1講 電解質と非電解質とイオン
  • 科目理科
  • 対象学年中3
  • コース中3 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: かと言うと皆様にある程度の式はちゃんと書けるようになっていただきたいと。書い
  • チャプター2: まるんですねとねこの容姿で全くを見てないけども粒子として存在するこれをですね
  • チャプター3: ンカリウムイオンもとのその幻想はですねその原子はですね水素ナトリウムカリ
  • チャプター4: NACL という式のぶ。それを水に溶かすとですね中でこの NA の部分とシエ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第6講 アルキン
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 殿を作りやすい例えばを加えてやるととアセチレン貨物イオンがくっつ
  • チャプター2: ある件でもある金でもシクロアルカンでも一切やってないよねよく有機してる

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 アルデヒド・ケトン
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: るで。例えばあんまり見かけない銅イオンとかン。相手が弱い酸化剤だった場合残
  • チャプター2: じゃあ次に見ていくのがアルデヒドの異性体ケトンケトンには還元性がないなあそのこと
  • チャプター3: 式が市であるまただの元素分析アナ二酸化炭素のデータから炭素の量もう慣れたカナ
  • チャプター4: 肢の始まりが死ん H 3 ca OH r この格好がついてる時は一つ前の炭

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第43講 沈殿生成反応と錯イオン形成反応
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: とこの中で沈殿を作る組み合わせが生まれてくるんだねそれがと塩化物イオンで
  • チャプター2: 次に見ていくのが二つ目の反応錯イオン生成反応はこれだけ見ると錯イオンができる反応
  • チャプター3: まり例えばン。3か2+1だから配位数は。酸化数の2倍 E +2+2だから2
  • チャプター4: ねじゃあ行くよまずはいい。アンモニア水を加えると沈殿を生じ過剰に加えるとその

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第43講 沈殿生成反応と錯イオン形成反応
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: とこの中で沈殿を作る組み合わせが生まれてくるんだねそれがと塩化物イオンで
  • チャプター2: 次に見ていくのが二つ目の反応錯イオン生成反応はこれだけ見ると錯イオンができる反応
  • チャプター3: まり例えばン。3か2+1だから配位数は。酸化数の2倍 E +2+2だから2
  • チャプター4: ねじゃあ行くよまずはいい。アンモニア水を加えると沈殿を生じ過剰に加えるとその

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第5講 炭化水素(2)アルキン
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: ナスとこれおねえ同時に加えることは残念ながらできないんだよねなんでかわか
  • チャプター2: オン有機でまだカルボン酸はやってないけど三塩基中和でもさ酢酸と水酸化ナトリウ
  • チャプター3: 結合とか三重結合とか持ってるんだろうね1 abc は同じ炭素数を持つ。全部

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第8講 イオンの検出
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: オンたちのことでじゃあ今まで無機してきてさちょっとずついろんな知識が頭
  • チャプター2: 沈殿って言うのは式は同じでね。めったに高架化されることがないからあんまり見か
  • チャプター3: 沈殿 b が塩化銀塩化銀にアンモニアを加えて錯イオンをつく。そうすると
  • チャプター4: やまずはこれにを加えて沈殿させてやるこの時に沈殿の色が一つのポイントにな
  • チャプター5: が生じましたもうで沈殿するって言ったら臭化物イオンタウン黄色から気づく米

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 金属単体の反応
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: という境界線を頭に入れてくれるそして翌年水との反応店と水との反応と言うのは
  • チャプター2: テキストの演習問題演習四角い家が何者であるかが最終的に知りたいそのためにいろんな
  • チャプター3: 初しんどかったよね。カルシウム亜鉛鉄錫銅銀。化傾向が。この順番であるイオン
  • チャプター4: る。特に丸一番丸二番の反応式が書けるかどうかがポイントになるので猫のまる1万ま

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第22講 合成高分子化合物(2)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: こんにちは今回のテーマが合成高分子の中で合成樹脂繊維に対して合成樹脂プラスチック
  • チャプター2: たら電子を狙われやすいそれがある件でしたこと以上に狙わせちゃう。ゴムは二重結
  • チャプター3: じゃあテキストの演習問題演習数学1穴埋めは復習して自分でやっておくといえばイソプ
  • チャプター4: なるからそれを中和反応で手入れをする中和の計算式が作れるかどうかね基礎だけど
  • チャプター5: そして陰イオン交換樹脂。ちょっと正確に書いたら怖いけ。交換樹脂って O

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

  • 1
  • 1