化学 銀鏡反応 勉強の検索結果

科目

学年

コース

5

第7講 アルデヒド・ケトン
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: や今から見ていくとフェーリング液を還元する反応それがそのまま。そして上に
  • チャプター2: の人2対てはきちんと頭に入れとこか冷凍は還元力がないだからは陰性セーリン
  • チャプター3: に今回行ったヨードホルム反応フェーリング液を還元するそれはきちんと頭に入
  • チャプター4: 肢の始まりが死ん H 3 ca OH r この格好がついてる時は一つ前の炭

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 カルボン酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: るんだった。と。フェーリング反応。これが一つ前の講義で確認したことはねア
  • チャプター2: つく。よってメタンの出来上がり無機の気体の製法デメタンの製法って言うとこでも
  • チャプター3: よただまたまにこうやって登場するからよくしてる人はかけちゃったかもしれないけ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 ベンゼン・芳香族炭化水素
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回見ていくのが全然ここから先はベンゼン環を持っている化合物総称して芳香族化合物
  • チャプター2: 換わる置換反応。でもここってなかなか科学をしてたら受け入れがたい事実があるよ
  • チャプター3: 言えるこんな風に書いたら家。三塩基中和っていう基礎の分野でもよく登場するシュ
  • チャプター4: じゃここから見ていくのがアルキルベンゼンの酸化ベンゼンにアルキル基がくっついてた
  • チャプター5: いうことはギンガ錯イオンになってる5個の単元で出てきたか覚えてる応。

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第8講 カルボン酸・エステル
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は今回見て行く手間がカルボン酸とエステル。このカルボン酸とエステルも必ず同時
  • チャプター2: ってねこの二つが怒るから合体させたものこれが反応式に何杯。単純に2つの式を出
  • チャプター3: ールがビート市動物琵琶を示しましたときたらアルデヒドの還元力を確
  • チャプター4: からもう郡県会を鹸化。まこれが一番の回答なんだけど鹸化だよね選択肢。変化が起
  • チャプター5: 見ていくのがテキスト演習問題集これは脂肪族の集大成だからさ少し構造決定としては難

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第16講 糖類(セルロース)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 化銅にこれを過剰アンモニア水に溶かしたもの無機がある程度得意な人は自分で運転
  • チャプター2: る原因は何なのかそれは。だからこの OH を反応によって違う官能基に変える無
  • チャプター3: じゃあて基礎練習問題演習四角11の穴埋めは復習用に使っといてくれる3箇所す
  • チャプター4: でお。この二つがアルデヒド基を検出するための反応有機したものその

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

  • 1
  • 1