塩化銅 意味の検索結果

科目

学年

コース

17

【化学】第2講 電気分解・電池とイオン
  • 科目理科
  • 対象学年中3
  • コース中3 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: ですね水溶液ですねこのの化学式エミナさん覚えてますか see yo
  • チャプター2: それではチャプター2に入りますこのチャプター2ではですねテキストの2番ですね電池
  • チャプター3: それではチャプター3に入りますこのチャプター3ではですねえーテキストの練習問題で

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第39講 酸化還元(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 断できないね例えばちょっと0が優しすぎるかもしれないけど銅と塩素がでやって
  • チャプター2: じゃあ次に見ていくのが酸化還元であることを判断しやすくするためにもう電子を捨てや

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第46講 電気分解(2)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 電極を用いて水溶液を電気分解。よかった電解質溶液が水溶液そして陽極陰
  • チャプター2: 次に見ていくのが電解槽が複数ある場合一般的に国公立の入試では電解槽は一価にはなら
  • チャプター3: 雑に見ていくのが電解槽が縦に二つ並んでる場合3つでもいいんだけど正確な表現で行く

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第23講 電気分解①
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は今回のテーマは電気分解者前回行った電池と何が違うのかそれを確認して電気分解
  • チャプター2: 角には。永久歯が国では水溶液を白金電極を使って5アンペア。32分10秒32
  • チャプター3: でいることが判明電解槽丸市電解液が水溶液電解槽マルニの電解液が水酸化ナトリ
  • チャプター4: 会合に見ていくのが限界そうがこんな風に縦に並んでる場合がほとんどの並熱つなぎに関

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第24講 溶解度積(2)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 前回の講義で暑かった溶解度積それを利用した大事な実験に関してテキストの演習問題四
  • チャプター2: を使ってきた溶解度積それに関する計算問題と言うのは溶けてる量を求めるの溶解平衡の
  • チャプター3: 弱塩基はイオンではといえば一つ目の例として水溶液。これに気体の硫化水素を吸
  • チャプター4: 最後に確認していくのが咲くリオンは作る組み合わせイオン形成反応と呼ばれてることが

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第19講 酸化還元①
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: してができる。これって酸化還元反応だけど移動してるんで西は全く見えないよね
  • チャプター2: 次に見ていくのが代表的な酸化剤還元剤2対て酸化還元の最大の問題点は移動する電子が
  • チャプター3: 次に見ていくのが酸化還元反応まずは酸化還元反応が何なのかという事を詳しく見てみる
  • チャプター4: 次に見ていくのが酸化還元の反応の反応式の作り方2対て。まずは酸化還元反応と言うの

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【化学】第4講 化学変化のしくみと化学反応式
  • 科目理科
  • 対象学年中2
  • コース中2 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 皆さんこんにちは科学のですね第4号ということで今回の学習テーマ科化学変化の仕組み
  • チャプター2: しっかりと覚えておいてくださいねじゃあこのというのはどういう構造してるかと
  • チャプター3: それではチャプター3に入りますこのチャプター3ではですねえーテキストの練習問題の

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【化学】第1講 電解質と非電解質とイオン
  • 科目理科
  • 対象学年中3
  • コース中3 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 二つくっついて cucl 2これが蔓延カードでこれが水に溶けると水溶液とい
  • チャプター2: それではチャプター2に入りますこのチャプター2ではですねテキストの2番原子の構造
  • チャプター3: それではチャプター3に入りますこのチャプター3ではですね今朝の2番の過去の4番で
  • チャプター4: それではチャプター4に入りますこのチャプター4ではですねテキストの3番ですね電解

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第6講 酸化還元①(酸化還元の基本・酸化数・酸化剤還元剤)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: ができるちょっと例が優しすぎるかもしれないけ5個んなもの移動している電子は式
  • チャプター2: じゃあ次に見ていくのが酸化剤還元剤酸化剤還元剤とはどんなものを指しているのかその

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第6講 酸化還元①(酸化還元の基本・酸化数・酸化剤還元剤)
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: ができるちょっと例が優しすぎるかもしれないけ5個んなもの移動している電子は式
  • チャプター2: じゃあ次に見ていくのが酸化剤還元剤酸化剤還元剤とはどんなものを指しているのかその

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第6講 酸化還元①(酸化還元の基本・酸化数・酸化剤還元剤)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: ができるちょっと例が優しすぎるかもしれないけ5個んなもの移動している電子は式
  • チャプター2: じゃあ次に見ていくのが酸化剤還元剤酸化剤還元剤とはどんなものを指しているのかその

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 酸化還元②(酸化還元反応・酸化還元滴定)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: るのに銅のままなわけないでしょ絶対に違う物質に変わってる例えば銅。という
  • チャプター2: 次に見ていくのが酸化還元反応の反応式の作り方。酸化還元反応の問題点は還元剤から酸
  • チャプター3: 最後に見ていくのが酸化還元反応の滴定酸化還元滴定の終点における量的関係2対ては酸

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 酸化還元②(酸化還元反応・酸化還元滴定)
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: るのに銅のままなわけないでしょ絶対に違う物質に変わってる例えば銅。という
  • チャプター2: 次に見ていくのが酸化還元反応の反応式の作り方。酸化還元反応の問題点は還元剤から酸
  • チャプター3: 最後に見ていくのが酸化還元反応の滴定酸化還元滴定の終点における量的関係2対ては酸

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 酸化還元②(酸化還元反応・酸化還元滴定)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: るのに銅のままなわけないでしょ絶対に違う物質に変わってる例えば銅。という
  • チャプター2: 次に見ていくのが酸化還元反応の反応式の作り方。酸化還元反応の問題点は還元剤から酸
  • チャプター3: 最後に見ていくのが酸化還元反応の滴定酸化還元滴定の終点における量的関係2対ては酸

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

チャプターを表示

  • チャプター1: 書いた銅と塩素からができる。これだって酸化還元反応。でも酸素原子も水素原子
  • チャプター2: じゃあ次に見ていくのが酸化数の求め方2対てはさっき酸化数が増えたら参加減ったら還
  • チャプター3: じゃあ次に見ていくのが酸化剤還元剤その酸化剤還元剤の定義から確認してみるよ物質か
  • チャプター4: 最後に見ていくのが酸化還元反応酸化還元反応とは一体何なのかそれをきちんとここで押
  • チャプター5: じゃあテキストの演習問題演習四角次の化学変化マルイチカラまる5の中で酸化還元反応

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

チャプターを表示

  • チャプター1: 書いた銅と塩素からができる。これだって酸化還元反応。でも酸素原子も水素原子
  • チャプター2: じゃあ次に見ていくのが酸化数の求め方2対てはさっき酸化数が増えたら参加減ったら還
  • チャプター3: じゃあ次に見ていくのが酸化剤還元剤その酸化剤還元剤の定義から確認してみるよ物質か
  • チャプター4: 最後に見ていくのが酸化還元反応酸化還元反応とは一体何なのかそれをきちんとここで押
  • チャプター5: じゃあテキストの演習問題演習四角次の化学変化マルイチカラまる5の中で酸化還元反応

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第8講 アルデヒド・ケトン
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: になっていくからね特殊な触媒を使う四面が塩化パラジウムかこれに軟化も同時に
  • チャプター2: じゃあ次に二つ目の検討に関して検討は末端ではないところにしよう二重結合をもつもの
  • チャプター3: じゃあアルデヒドとケトンに関する演習問題演習の四角10まずは与えてきた分子式が
  • チャプター4: 次の演習問題演習私学11少しずつ構造決定に慣れていってね与えてきた分子式 c 4

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

  • 1
  • 1