引火性 問題の検索結果

科目

学年

コース

4

第6講 アルコール・エーテル
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回から見ていくのが炭素と水素の他に酸素が入ってくるアルコールエーテルこれがこの
  • チャプター2: 揮発性。常温でも蒸発しちゃうそしてということは扱うときは下記に気をつけなき
  • チャプター3: テキストの演習問題演習四角1ゆっくり頑張ってみるよ b は c 5 H 12 o

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【生物】第3講 葉のつくりとはたらき
  • 科目理科
  • 対象学年中1
  • コース中1 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: えみなさんこんにちは生物のですねだいさんこうということで今回の学習テーマが葉のつ
  • チャプター2: それではチャプター2に入りますこのチャプター2部だよねすね消すのを一番端の作りの
  • チャプター3: ねえタオルでがありますので火がついちゃうを非常に危険なのであまりにもあねっ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 アルデヒド・ケトン
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回のテーマがアルデヒドとケトンこのアルデヒドとケトンこれも必ず同時ニック復習す
  • チャプター2: じゃあ次に見ていくのがアルデヒドの異性体ケトンケトンには還元性がないなあそのこと
  • チャプター3: てエーテルの性質として確認したけど覚えてる揮発性麻酔声で確認してたやつねそ
  • チャプター4: じゃ最後にちょっとだけよく出てくるからそれら2対てお客にたくやアルデヒド2対ては

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 アルコール・エーテル
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 京都炭化水素が終わって今回の講義から酸素原子が入ってくる化合物に関してそれのテー
  • チャプター2: てエーテルはを持ってるかき現金。そして3つ目が麻酔性を持ってるという事なこ
  • チャプター3: アルコールとエーテルに関する演習問題テキストの四角級まずは化合物 a から g

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

  • 1
  • 1