数学 速度 意味の検索結果

科目

学年

コース

160

第1講 速度・加速度
  • 科目物理
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル物理

チャプターを表示

  • チャプター1: いと加の話です少し定義を確認してその後小田和正にしきよく使う時期について
  • チャプター2: 欲情生の方向に。ネピア初0で家族で***等加運動中はv0で等
  • チャプター3: と問題見てみましょうと b です電車が影響出発してから b 駅に到着するまで
  • チャプター4: 近くにいるんですかこれが鉛直方向の問題ですなので重力加g というものによ
  • チャプター5: る時間と成果等最高点から戻ってくるまでにかかる艦これ店のアトムの重力加になっ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第1講 位置・速度・加速度
  • 科目物理
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル物理

チャプターを表示

  • チャプター1: な感じで塾とかを取ると夜表現が便利なのでちょっとね慣れていってください少し寝
  • チャプター2: すよイク***を等加運動する物体について考えようとでの向きは x
  • チャプター3: 発して x 軸上をどのようなで運動する物体がありますよはいは何か喋ってくるね
  • チャプター4: 重力による加重力加ということだけちょっと抑えといてくださいということで。

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第38講 反応速度
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回のテーマが反応反応が起こる速さに注目していくつで反応が起こる速さに注目
  • チャプター2: じゃあテキストの演習問題演習四角市右の図は A と B から C ができる反応の
  • チャプター3: ここから見ていくのが反応を大きくするにはどうすればいいのか反応が早く進行す
  • チャプター4: の平均0.06だったかな。ということが分かるから今回の反応式は V =

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第38講 反応速度
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回のテーマが反応反応が起こる速さに注目していくつで反応が起こる速さに注目
  • チャプター2: じゃあテキストの演習問題演習四角市右の図は A と B から C ができる反応の
  • チャプター3: ここから見ていくのが反応を大きくするにはどうすればいいのか反応が早く進行す
  • チャプター4: の平均0.06だったかな。ということが分かるから今回の反応式は V =

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第3講 等加速度運動
  • 科目物理
  • 対象学年高1
  • コース高1 物理

チャプターを表示

  • チャプター2: X 軸上を等加運動している物体図で考えるで転ぶ大和時刻 T コールデルデ限定の
  • チャプター1: 第3興和等加運動の音式についてまとめていきますそれで年齢としてまず一階二第
  • チャプター3: ェックすると物体が X 軸上を等加運動していると眠たい理由=0で原点を正の向
  • チャプター4: 次はね等加運動なんですが実は加が負になるタイプの問題ですまーちゃんとそ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第3講 等加速度運動
  • 科目物理
  • 対象学年高2
  • コース高2 物理

チャプターを表示

  • チャプター1: 第3興和等加運動の音式についてまとめていきますそれで年齢としてまず一階二第
  • チャプター2: X 軸上を等加運動している物体図で考えるで転ぶ大和時刻 T コールデルデ限定の
  • チャプター3: ェックすると物体が X 軸上を等加運動していると眠たい理由=0で原点を正の向
  • チャプター4: 次はね等加運動なんですが実は加が負になるタイプの問題ですまーちゃんとそ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第4講 重力加速度による運動
  • 科目物理
  • 対象学年高1
  • コース高1 物理

チャプターを表示

  • チャプター2: アリオ近く一番です重力加G の下での運動です一旦ちょっと問題読みましょう
  • チャプター1: はい第4項は重力加の下での運動で済まどういうことかというとは普通にねものが
  • チャプター3: れを一応書いておくとも最初原点にいました Y 軸上でこれで。重力加G レコ
  • チャプター4: 考えると地面の位置を原点とし鉛直上向きには宿を取る寝て=0で物体を初v0に
  • チャプター5: あれはもう一問 A 重力加の下での運動でちょっと行ってみましょう次は何かビ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第4講 重力加速度による運動
  • 科目物理
  • 対象学年高2
  • コース高2 物理

チャプターを表示

  • チャプター2: アリオ近く一番です重力加G の下での運動です一旦ちょっと問題読みましょう
  • チャプター1: はい第4項は重力加の下での運動で済まどういうことかというとは普通にねものが
  • チャプター3: れを一応書いておくとも最初原点にいました Y 軸上でこれで。重力加G レコ
  • チャプター4: 考えると地面の位置を原点とし鉛直上向きには宿を取る寝て=0で物体を初v0に
  • チャプター5: あれはもう一問 A 重力加の下での運動でちょっと行ってみましょう次は何かビ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第1講 物理に必要な数学
  • 科目物理
  • 対象学年高1
  • コース高1 物理

チャプターを表示

  • チャプター2: はいだ問題の方です8資格一番ちょっとね考えてみてもらいましたかねもしマネ考えてな
  • チャプター1: めのの準備編ですぱなので必要に応じて戻ってきてもらってみてもらうでもいいです
  • チャプター3: 黄色2番です英語更年非常に重要なお話なんですね問題解く前にちょっとポイントだけ先
  • チャプター4: から入ってる移動的なものもそうなんですけどと呼ばれるものはそうですねと力もそ
  • チャプター5: の物体の質量かける重力加g という形で書かれるんですがその細い話はまた後ね
  • チャプター6: 最後に子供の話です。これはどういうことかというと角度の測り方という話なんですがも

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第1講 物理に必要な数学
  • 科目物理
  • 対象学年高2
  • コース高2 物理

チャプターを表示

  • チャプター1: めのの準備編ですぱなので必要に応じて戻ってきてもらってみてもらうでもいいです
  • チャプター2: はいだ問題の方です8資格一番ちょっとね考えてみてもらいましたかねもしマネ考えてな
  • チャプター3: 黄色2番です英語更年非常に重要なお話なんですね問題解く前にちょっとポイントだけ先
  • チャプター4: から入ってる移動的なものもそうなんですけどと呼ばれるものはそうですねと力もそ
  • チャプター5: の物体の質量かける重力加g という形で書かれるんですがその細い話はまた後ね
  • チャプター6: 最後に子供の話です。これはどういうことかというと角度の測り方という話なんですがも

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第48講 身の回りの数学
  • 科目数学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップレベル数学IAIIB

チャプターを表示

  • チャプター1: 身の回りのということであのま今回はですねえー入試問題に直結するということで
  • チャプター2: それで問題なんですがえーとですねあのーでもこういう問題はあってもいいと思う
  • チャプター3: のですからねあのちょっとねお話してみたいと思いますけど。えーとですね詳しい話
  • チャプター4: 身の回りのでですねまあ色々とお話ししてきましたけどあの三角測量と言いまして

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第23講 積分でやっておきたいこと(その1)
  • 科目数学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップレベル数学III

チャプターを表示

  • チャプター1: 積分でやっておきたいことその市なんでねあのー積分といえばやはり数3の積分で面積体
  • チャプター2: t の時加ベクトル方向ベクトルとして点 p を通る直線は定点を通ることね示とい
  • チャプター3: この問題もないやっといてほしい問題の一つなんですよねあのテーマはもう先に行っちゃ
  • チャプター4: a ではなく子さん行こう行きますよかっこ3ではねねま当然過去に使うんでしょうねか

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

関数y=ax^2 (P.106~111) 【第20講 関数y=ax^2④ 関数y=ax^2の変化の割合と平均の速さ】
  • 科目数学
  • 対象学年中3
  • コース中3 数学(数研出版 改訂版 中学校数学)

チャプターを表示

  • チャプター1: はいこんにちは担当山内ですさてこのコーデはですねまずは y イコール x二
  • チャプター3: できる問題これからもありますからというのは流れというのがだんだんできて行きま

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第23講 積分でやっておくこと(その1)
  • 科目数学
  • 対象学年高3
  • コース高3 ハイレベル数学III

チャプターを表示

  • チャプター1: これをですねベクトル x という風に置いた時のねこれの時ですよ。トーク。って
  • チャプター2: ではねあの2番までの道のり道のりは。えーとねあのさっき公式でねもうこれだって言う
  • チャプター3: それでは二つ目なんですけどもねやっておきたいことやっておくことですねねこれはどん
  • チャプター4: ではねあの学校に行こうですね最初一番最初にねと最小値ですけども fx ですねどっ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

関数y=ax^2の値の変化 (P.102~105) 【第20講 関数y=ax^2④ 関数y=ax^2の変化の割合と平均の速さ】
  • 科目数学
  • 対象学年中3
  • コース中3 数学(啓林館 未来へひろがる数学)

チャプターを表示

  • チャプター1: はいこんにちは担当山内ですさてこのコーデはですねまずは y イコール x二
  • チャプター2: それではこのパートではですねもうひとつのコロコロテーマであります平均の速さについ
  • チャプター3: できる問題これからもありますからというのは流れというのがだんだんできて行きま

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第20講 関数y=ax^2④ 関数y=ax^2の変化の割合と平均の速さ
  • 科目数学
  • 対象学年中3
  • コース中3 数学(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: はいこんにちは担当山内ですさてこのコーデはですねまずは y イコール x二
  • チャプター2: それではこのパートではですねもうひとつのコロコロテーマであります平均の速さについ
  • チャプター3: できる問題これからもありますからというのは流れというのがだんだんできて行きま

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

関数y=ax^2 (P.112~115) 【第20講 関数y=ax^2④ 関数y=ax^2の変化の割合と平均の速さ】
  • 科目数学
  • 対象学年中3
  • コース中3 数学(大日本図書 新版 数学の世界)

チャプターを表示

  • チャプター1: はいこんにちは担当山内ですさてこのコーデはですねまずは y イコール x二
  • チャプター2: それではこのパートではですねもうひとつのコロコロテーマであります平均の速さについ
  • チャプター3: できる問題これからもありますからというのは流れというのがだんだんできて行きま

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

関数y=ax^2 (P.111~116) 【第20講 関数y=ax^2④ 関数y=ax^2の変化の割合と平均の速さ】
  • 科目数学
  • 対象学年中3
  • コース中3 数学(学校図書 中学校数学)

チャプターを表示

  • チャプター1: はいこんにちは担当山内ですさてこのコーデはですねまずは y イコール x二
  • チャプター2: それではこのパートではですねもうひとつのコロコロテーマであります平均の速さについ
  • チャプター3: できる問題これからもありますからというのは流れというのがだんだんできて行きま

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

関数y=ax^2 (P.108~113) 【第20講 関数y=ax^2④ 関数y=ax^2の変化の割合と平均の速さ】
  • 科目数学
  • 対象学年中3
  • コース中3 数学(教育出版 中学数学)

チャプターを表示

  • チャプター1: はいこんにちは担当山内ですさてこのコーデはですねまずは y イコール x二
  • チャプター2: それではこのパートではですねもうひとつのコロコロテーマであります平均の速さについ
  • チャプター3: できる問題これからもありますからというのは流れというのがだんだんできて行きま

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

関数y=ax^2 (P.102~107) 【第20講 関数y=ax^2④ 関数y=ax^2の変化の割合と平均の速さ】
  • 科目数学
  • 対象学年中3
  • コース中3 数学(東京書籍 新編新しい数学)

チャプターを表示

  • チャプター1: はいこんにちは担当山内ですさてこのコーデはですねまずは y イコール x二
  • チャプター2: それではこのパートではですねもうひとつのコロコロテーマであります平均の速さについ
  • チャプター3: できる問題これからもありますからというのは流れというのがだんだんできて行きま

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。