火山 働きの検索結果

科目

学年

コース

31

第14講 火山のはたらき
  • 科目理科
  • 対象学年小6
  • コース小6 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 身の回りの不思議を科学で解き明かすさあ今回の不思議はかざひの。みんな
  • チャプター2: このチャプターではによってできる地層について説明をしていきますね。阿
  • チャプター3: このチャプターでは灰の様子これを顕微鏡解剖顕微鏡で音確かめる実験音観察これ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【地学】第4講 地層のでき方
  • 科目理科
  • 対象学年中1
  • コース中1 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: しょうまずですねかっこの一番流水の流れる水のことを流水と言うんですが先ほども
  • チャプター2: ですねの噴火によって出てきた噴出物それが積もってですね出来上がったそうもあり
  • チャプター3: にの噴火によって生じた灰のソーマあるよとかそういったイメージです妖魔水平

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第29講 ゆがむ・かたむく・きれる地層
  • 科目理科
  • 対象学年小5
  • コース小5 理科(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: 実は気槽と呼ばれるんだけどもそう自傷行為しね気なんてもうすぐね砂粘土灰わかる
  • チャプター2: 地層の積もり方小石砂粘土の順番に重さの順番に持ってくれたらこんなに簡単なことはな
  • チャプター3: づいた。小石砂粘土は流水川の流れのを受けていたよね灰は積もっているだけだ
  • チャプター4: 英語と不整合さあ困った。僕もまだ何も君たちに説明をしない君達よって違う英語でも何
  • チャプター5: 地層の変化にはまだあるんだちそうが傾くことちそうが歪むことちそうが切れることこれ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第13講 地層のでき方
  • 科目理科
  • 対象学年小6
  • コース小6 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: う積み重なるのかな。または海の底なんかで寝水のでできるのかな。でもね調べてみ
  • チャプター2: いきましょう水のでできたということはどういうことかねま上流の方から大きな石が
  • チャプター3: このチャプターでは水のによってできる地層では最初の実験でメッセリンダの中

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第11講 流れる水のはたらき
  • 科目理科
  • 対象学年小5
  • コース小5 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 胃の周りの士気を科学で解き明かすさあ今回の不思議は流れる水のはたらきま水の
  • チャプター2: できると混じっ再生。つまりで削るこれは流れが早いところです左官さらに流れが早
  • チャプター3: このチャプターでは三つの音一つは削るそして二つ目は削ったものを運ぶ
  • チャプター4: チャプターでは水のも含めて土地の変化これについて考えていきたいと。土地が変

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第3講 説明的文章①
  • 科目国語
  • 対象学年小4
  • コース小4 国語(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: このチャプターからは説明的文章を読んで行きたいと思っているんですけど説明的文章の
  • チャプター2: ね。トイさんはそれなのにと同じをするもの。佐賀内なのに選り好みをするわけですよ
  • チャプター3: る灰が多く混ざった土のためです灰はつぶつぶが軽く水を加えてもすぐに染み込
  • チャプター4: 三和だからと同じをするつなぎ言葉はどれですかここのですからも一緒なんすけど隙

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第6講 河童と蛙 (P.76~78)
  • 科目国語
  • 対象学年中1
  • コース中1 国語(教育出版 伝え合う言葉 中学国語)

チャプターを表示

  • チャプター1: も聞こえない沼の底から泡がいくつか上がってきた。兎と杵の休などもはっきり映

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第30講 北海道地方
  • 科目社会
  • 対象学年中学
  • コース中学 社会 地理(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 切なにあるんですけど大切なんや十勝岳や臼山などのも多いですよすぐそばに。昭和
  • チャプター2: じゃあ次はきこうやっていきましょう基本的に日本っていうのは温帯の温暖湿潤気候だっ
  • チャプター3: はあるにしても何よりも大きいのはじゃあ兼業しようとした時に街にに出るってする
  • チャプター4: じゃあ続きやりましょうかっこいいですねこの水産業になります8輪業は書いてないです
  • チャプター6: じゃあ最後のチャプターです北海の歩みとクラシックとか見ていきましょう愛かっこ市北

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第16講 地層の変化
  • 科目理科
  • 対象学年小6
  • コース小6 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: ではそうではないことが知られてるその地震によってどう変化。フタツメと地
  • チャプター2: のの音噴火が起きたときの変化についてねえ最後にまとめておきたいと。
  • チャプター3: チャプターではの噴火これによって土地がもしくは地層がどんな風に変わって。こ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【地学】第5講 地層からわかる過去のようす
  • 科目理科
  • 対象学年中1
  • コース中1 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: もんじゃなぜかというと英語はこのどうしたというのはですね流水のによって川の水
  • チャプター2: それはチャプター2に入りますこのチャプター2ではですねテキストの2番化石この化石
  • チャプター3: 灰の層がありましたよ時はですねどういった環境だったかその当時にの噴火が起こ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第11講 説明的文章⑤
  • 科目国語
  • 対象学年小5
  • コース小5 国語(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: すエネルギーを取り出したりいらなくなったものは大概に捨てるというがあることで
  • チャプター2: なったものを体外に捨てるというここまでかっこに入れてくださいなので私たちが食
  • チャプター3: 問題を解いていきましょうまずは遠いの位置からですね退社とはどんなのことです

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第25講 マグマの名前 くろおだこうおん
  • 科目理科
  • 対象学年小6
  • コース小6 理科(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: の噴火の様子が噴火試合するねあの噴火には実は秘密があってどんな秘密。粘り
  • チャプター2: て灰からできている凝灰岩生物の死骸などができている石灰岩。これらは全て堆積岩
  • チャプター3: 地震について地震の揺れ君たちは揺れの大きさをどうやって測っているか知ってるかなそ
  • チャプター4: 地震を伝える波実は二種類あるんだそれがひとつねぴー。ラペルピンというのは最初のと
  • チャプター5: 地震の計算をしてみよう地震の計算実は震源地を求めたり地震が発生した時刻を求めたり
  • チャプター6: 問題を解いていこうこの問題手強いぞんち10初期微動が始まったのは11時11分00

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第12講 資源エネルギー・発電
  • 科目地理
  • 対象学年高1
  • コース高1 地理

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は第12項の資源エネルギー発電勉強してきましょうか資源資源に関する話題とかっ
  • チャプター2: チャプター2入りましょうか問題見てくださいこの問題がものすごくに問題なんですよあ
  • チャプター3: 大フィリピンイタリアニュージーランド新期造山帯があって地震が片方を切るね

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第12講 資源エネルギー・発電
  • 科目地理
  • 対象学年高2
  • コース高2 地理

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は第12項の資源エネルギー発電勉強してきましょうか資源資源に関する話題とかっ
  • チャプター2: チャプター2入りましょうか問題見てくださいこの問題がものすごくに問題なんですよあ
  • チャプター3: 大フィリピンイタリアニュージーランド新期造山帯があって地震が片方を切るね

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第12講 資源エネルギー・発電
  • 科目地理
  • 対象学年高3
  • コース高3 地理

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は第12項の資源エネルギー発電勉強してきましょうか資源資源に関する話題とかっ
  • チャプター2: チャプター2入りましょうか問題見てくださいこの問題がものすごくに問題なんですよあ
  • チャプター3: 大フィリピンイタリアニュージーランド新期造山帯があって地震が片方を切るね

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第24講 九州地方
  • 科目社会
  • 対象学年中学
  • コース中学 社会 地理(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: んですけど全体としてやまがき。活発な活動を続ける桜島まとめ呼ばれるものがいつ
  • チャプター2: 厚木です8期候補ですねまるいちです九州はま暖流の黒潮と対馬海流が流れているので
  • チャプター3: だと思いますいろんなことはね。それから丸に二重にするシラス台地の農業で。過去の
  • チャプター4: チャプター4はめっちゃ短めで行きますんでなんか*****いっぱい喋ってるんででこ
  • チャプター5: 来てるって事ある。九州の主な観光地として桜島などのやるって感じもないですけど
  • チャプター6: 敵な旦那見たの欲しいですねされたんだねなるにもかからで人の2倍ますハイブリッ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第20講 九州地方①
  • 科目社会
  • 対象学年小5
  • コース小5 社会(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: 第20個九州地方に入って来ましょう。さて第20項から第30項までは九州地方中国四
  • チャプター2: まこっちの方にしぶち1というのがあるんだけどねあとここマルイのここですねの噴
  • チャプター3: 場でに行くと安定したお金が入ってくるよね農家としての収入も入ってくるようなん

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第19講 関係詞(2)
  • 科目英語
  • 対象学年高1
  • コース高1 ベーシックレベル英語

チャプターを表示

  • チャプター1: タウンっていうのは代名詞に置き換えてあげようと接続詞+代名詞のは持ってるのが
  • チャプター2: チャプター2の関係代名詞 What こちらに入っていきましょうもうめちゃめちゃ重
  • チャプター3: chapter 3こちらに入ってきましょうワットの慣用表現に入っていくわけですが
  • チャプター4: 徴でこれにしかないなんだよということですねだから冠島そしてそれはの矢印の先に
  • チャプター5: それぞれ商店あっていくわけですがこれが結局関係代名詞とね非常に似ているをする
  • チャプター6: からもわかるようにね関係代名詞とまあ似たをするよというものですでは四角の中に

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第19講 関係詞(2)
  • 科目英語
  • 対象学年高2
  • コース高2 ベーシックレベル英語

チャプターを表示

  • チャプター1: タウンっていうのは代名詞に置き換えてあげようと接続詞+代名詞のは持ってるのが
  • チャプター2: チャプター2の関係代名詞 What こちらに入っていきましょうもうめちゃめちゃ重
  • チャプター3: chapter 3こちらに入ってきましょうワットの慣用表現に入っていくわけですが
  • チャプター4: 徴でこれにしかないなんだよということですねだから冠島そしてそれはの矢印の先に
  • チャプター5: それぞれ商店あっていくわけですがこれが結局関係代名詞とね非常に似ているをする
  • チャプター6: からもわかるようにね関係代名詞とまあ似たをするよというものですでは四角の中に

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第18講 関係詞(1)
  • 科目英語
  • 対象学年高1
  • コース高1 ベーシックレベル英語

チャプターを表示

  • チャプター1: のだけだったらね関係代名詞とかいうものが存在する必要ないわけでは代名詞とプラ
  • チャプター2: chapter 2に入っときましょうってキスをご覧くださいま関係代名詞の主格と目
  • チャプター3: とねもうひとつの特徴がダメ押して後ろの名詞に後の監視がない時にもフーズを入れ
  • チャプター4: chapter 4入ってきましょう関係代名詞の That に入ってきますだと言わ
  • チャプター5: chapter 5ですね関係副詞こちらに入っていきましょうではテキストをご覧くだ
  • チャプター6: チャプター6ですね関係代名詞と関係副詞の区別というものをやっていきましょうまあ確

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。