生物 根粒 意味の検索結果

科目

学年

コース

11

第40講 生物間の相互作用
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 初めて来ましょう今回は間の相互作用について勉強していきます ar 整体家の
  • チャプター2: 珍しいです。はいこの相利共生の冷凍してそれはマメ科植物が根マメ科植物と菌の関
  • チャプター3: つも変化がにどんな影響を与えること全般のことを密度効果という風にいましたはい

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第35講 生物間の相互作用
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 行きましょう今回は間の相互作用について勉強します生態系の中でがお互いに
  • チャプター2: 所を説明しなきゃいけないはいよく出てくるのはマメ科植物と菌の間の関係ですマメ
  • チャプター3: 域内に住む異なる種の個体群の集団を群集という風にいます女同士の集まりの事を個

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第35講 生物間の相互作用
  • 科目生物
  • 対象学年高2
  • コース高2 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 行きましょう今回は間の相互作用について勉強します生態系の中でがお互いに
  • チャプター2: 所を説明しなきゃいけないはいよく出てくるのはマメ科植物と菌の間の関係ですマメ
  • チャプター3: 域内に住む異なる種の個体群の集団を群集という風にいます女同士の集まりの事を個

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第43講 物質の循環・多様性
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: って眠気的な環境と的な環境行ったり来たりすると物質循環するという話でした
  • チャプター2: ねクロストリジウム嫌気性細菌だったと菌マメ科植物に強制するものだったし後
  • チャプター3: の多様性について勉強して行こうと思いますの多様性ですの多様性とは三
  • チャプター4: ょうにとって窒素と酸素は特に重要な幻想でありこれらの元素は自然界で常に循環し

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第10講 窒素同化
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 素もうによってその単純な窒素をどう捉えるのかってのはまちまちだったりします例
  • チャプター2: なに豊富にある n 2なんだけどは直接行なかなかできないとなんでかって言うと
  • チャプター3: 長に使う他動物や微に供給して生態系を維持しているとまた他の件その多くは同情か

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第10講 窒素同化
  • 科目生物
  • 対象学年高2
  • コース高2 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 素もうによってその単純な窒素をどう捉えるのかってのはまちまちだったりします例
  • チャプター2: なに豊富にある n 2なんだけどは直接行なかなかできないとなんでかって言うと
  • チャプター3: 長に使う他動物や微に供給して生態系を維持しているとまた他の件その多くは同情か

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第18講 同化:細菌の炭酸同化、窒素同化
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: た頭に依存するっていうタイプのがほとんどなんだけどいつもの最近の仲間は光合成
  • チャプター2: まぁ原核でマルチ測定をする仲間としてぜひ覚えておいてほしい以外菌マメ科植
  • チャプター3: 今日もない見てきましょう問題最初固い女なので本文読みながら行きます窒素にと

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第12講 物質の循環とエネルギーの流れ
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: いていました整体どんな存在だったのかそれはの集まりと周りの非的な環境の集
  • チャプター2: よコート。この内容は基礎の教科書の中ではあくまで発展扱いなのでもうちょっ
  • チャプター3: 達ってのはさすがにどの立場からわかってほしい。蛇が始めた食べないって初めて知
  • チャプター4: できるのは窒素固定細菌であるとかあとは菌であるとかそういったができること

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第12講 物質の循環とエネルギーの流れ
  • 科目生物
  • 対象学年高2
  • コース高2 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: いていました整体どんな存在だったのかそれはの集まりと周りの非的な環境の集
  • チャプター2: よコート。この内容は基礎の教科書の中ではあくまで発展扱いなのでもうちょっ
  • チャプター3: 達ってのはさすがにどの立場からわかってほしい。蛇が始めた食べないって初めて知
  • チャプター4: できるのは窒素固定細菌であるとかあとは菌であるとかそういったができること

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第12講 物質の循環とエネルギーの流れ
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: いていました整体どんな存在だったのかそれはの集まりと周りの非的な環境の集
  • チャプター2: よコート。この内容は基礎の教科書の中ではあくまで発展扱いなのでもうちょっ
  • チャプター3: 達ってのはさすがにどの立場からわかってほしい。蛇が始めた食べないって初めて知
  • チャプター4: できるのは窒素固定細菌であるとかあとは菌であるとかそういったができること

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 生態系内の物質循環
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル生物

チャプターを表示

  • チャプター1: トするがいると協賛金特亜硝酸菌とか営業債権とかそういう奴らは無機物が参加され
  • チャプター2: た植物動物の遺体排泄物などを従属栄養微が分解する有機窒素化合物が分解されると
  • チャプター3: オクトに増え窒素分子から多様で出来るむき実と化合物の年間量超えてるとさっきの

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

  • 1
  • 1