生物 糖 勉強の検索結果

科目

学年

コース

130

第5講 膜タンパク質,糖の取り込み
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル生物

チャプターを表示

  • チャプター1: ソームだけ見ますとばいクレアチンリン酸てなこれは筋肉のの中だけで出てくるよね
  • チャプター2: じゃねもりに書けないグラフですこの刃にグッととんがって見えるのは何を表すルカ
  • チャプター3: ートいいと愛の蜜ですよって異なるのアイこのグループを吸ったらによって相当する

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第47講 五界説(原核生物界、原生生物界、植物界)
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: いきます特に五界説の前半の原核界原生界そして植物界についていって話をして
  • チャプター2: ーギュリスっていう人によって改良されたの分け方ですかはいマーギュリスってない
  • チャプター3: 植物とかと同じようなものとしてみてしまいがちだけどでも彼らは原生界の住人にな
  • チャプター4: 何なんですかっていう時に微学的種概念する立場としては理解しておいて

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【生物】第2講 消化と吸収
  • 科目理科
  • 対象学年中2
  • コース中2 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 皆さんこんにちはああのですねだいに行こうということで今回の学習内容は消化と
  • チャプター2: それではチャプター2に入りますこのチャプター2だよねテキストの2番養分の消化でこ
  • チャプター3: れは何を検出検出するために薬品かと言うとどうなる。分がある場所にですねフェーリ
  • チャプター4: って。そしてタンパクタンパク質が最終的に分解されてアミノ酸という物質になります

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【生物】第4講 血液の循環と排出
  • 科目理科
  • 対象学年中2
  • コース中2 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 皆さんこんにちはのですね第4項ということで今回の学習テーマが血液の循環と排
  • チャプター2: てですねその4本の前を知るの結果の話だとかっていうのチャプター1でおします英
  • チャプター3: 小腸で吸収された栄養分の一つである州のブドウというのは小腸から肝臓に運ばれてい

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第33講 内分泌系と自律神経系
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: ついて旦那と別居したけどたぶんねの中で一番誰素敵なところさそれとなく覚
  • チャプター2: りにとって低血状態が非常に危険だからだよねお腹が空いててバターで倒れたら野
  • チャプター3: い今回は印内分泌系と自律神経系のしてきましたね特に重要なのがやっぱり血値の
  • チャプター4: 問題見たい行きましょう一番初めからしていきますはい人の血値調節の仕組みに関す

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第32講 排出系
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 初めて来ましょう今回は排出権についてしていきますはいしつけ体の中にあるいら
  • チャプター2: 肝臓についてしていきましょう感動てな笑笑団で最大の臓器で一番大きい臓器でさ
  • チャプター3: によって。例えば海の中のっていう名の魚っていうのは外が怖いんだけど体の中
  • チャプター4: るけど怒れ田蔵の問題でよく出てきますイタリアの猫から取れる多類で濾過されるけど

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 呼吸(2)
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: ことになるとしてない人にとってはこの口の辺りで酸素を吸って二酸化炭素を
  • チャプター2: ついに呼吸症についてしていきましょう呼吸症ってのはその呼吸でプロセスの中で
  • チャプター3: また行きましょうはいまずは A のほうを見ていきます11話真核の行う好気的

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 呼吸②
  • 科目生物
  • 対象学年高2
  • コース高2 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: ことになるとしてない人にとってはこの口の辺りで酸素を吸って二酸化炭素を
  • チャプター2: ついに呼吸症についてしていきましょう呼吸症ってのはその呼吸でプロセスの中で
  • チャプター3: また行きましょうはいまずは A のほうを見ていきます11話真核の行う好気的

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第8講 排出系
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は排出権についてしています排出系能登 a 代表的な漫画腎臓についてです
  • チャプター2: 肝臓についてしていきましょう感想です肝臓は生体内の化学工場と言われるぐらい
  • チャプター3: からねまずと臓器のについてはしっかり私を把握するというところから始めてみるの
  • チャプター4: 見ていきましょうエーザイにも肝臓の話です台北問題を実ら花を持って行きます人の肝臓

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第8講 排出系
  • 科目生物
  • 対象学年高2
  • コース高2 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は排出権についてしています排出系能登 a 代表的な漫画腎臓についてです
  • チャプター2: 肝臓についてしていきましょう感想です肝臓は生体内の化学工場と言われるぐらい
  • チャプター3: からねまずと臓器のについてはしっかり私を把握するというところから始めてみるの
  • チャプター4: 見ていきましょうエーザイにも肝臓の話です台北問題を実ら花を持って行きます人の肝臓

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第8講 排出系
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は排出権についてしています排出系能登 a 代表的な漫画腎臓についてです
  • チャプター2: 肝臓についてしていきましょう感想です肝臓は生体内の化学工場と言われるぐらい
  • チャプター3: からねまずと臓器のについてはしっかり私を把握するというところから始めてみるの
  • チャプター4: 見ていきましょうエーザイにも肝臓の話です台北問題を実ら花を持って行きます人の肝臓

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第14講 異化:発酵
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回はイカの中のとこに発行についてしていきますで今回からこの退社というお話
  • チャプター2: 次のATPについてしておきましょうATPはアデノシン三リン酸というもので。
  • チャプター3: 示されています最終的な性が家でエタノールであるとか乳酸だってフリマ示されてる

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 内分泌系と自律神経系
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は内分泌系と自律神経系についてしていきます本内分泌系と自律神経系ってい
  • チャプター2: シグナル伝達自律神経系についてしておきましょう自律神経系は交感神経と副交感
  • チャプター3: 行きましょうはい最初は血値の調節の問題ですねまずといの一番については本文と頭
  • チャプター4: 何を見たいしましょう第2問は脳下垂体のない問題だねどういう一番は視床下部と脳下垂

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 内分泌系と自律神経系
  • 科目生物
  • 対象学年高2
  • コース高2 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は内分泌系と自律神経系についてしていきます本内分泌系と自律神経系ってい
  • チャプター2: シグナル伝達自律神経系についてしておきましょう自律神経系は交感神経と副交感
  • チャプター3: 行きましょうはい最初は血値の調節の問題ですねまずといの一番については本文と頭
  • チャプター4: 何を見たいしましょう第2問は脳下垂体のない問題だねどういう一番は視床下部と脳下垂

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 内分泌系と自律神経系
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は内分泌系と自律神経系についてしていきます本内分泌系と自律神経系ってい
  • チャプター2: シグナル伝達自律神経系についてしておきましょう自律神経系は交感神経と副交感
  • チャプター3: 行きましょうはい最初は血値の調節の問題ですねまずといの一番については本文と頭
  • チャプター4: 何を見たいしましょう第2問は脳下垂体のない問題だねどういう一番は視床下部と脳下垂

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第4講 DNAと遺伝子
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 言葉で説明できないってなそれ全然わかってないってことでもあるからねを深
  • チャプター2: いけどRNAってやつはしっかりしないと出てこないものだねでも基礎でちゃん
  • チャプター3: 番見ていきましょう。アイヘイトあるから抽出したにほんさDNA分子でアデニン
  • チャプター4: ないのにDNAはないで大腸菌はこれか食わないんだけどなんだかこれ大丈夫原核物。

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第4講 DNAと遺伝子
  • 科目生物
  • 対象学年高2
  • コース高2 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 言葉で説明できないってなそれ全然わかってないってことでもあるからねを深
  • チャプター2: いけどRNAってやつはしっかりしないと出てこないものだねでも基礎でちゃん
  • チャプター3: 番見ていきましょう。アイヘイトあるから抽出したにほんさDNA分子でアデニン
  • チャプター4: ないのにDNAはないで大腸菌はこれか食わないんだけどなんだかこれ大丈夫原核物。

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第4講 DNAと遺伝子
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 言葉で説明できないってなそれ全然わかってないってことでもあるからねを深
  • チャプター2: いけどRNAってやつはしっかりしないと出てこないものだねでも基礎でちゃん
  • チャプター3: 番見ていきましょう。アイヘイトあるから抽出したにほんさDNA分子でアデニン
  • チャプター4: ないのにDNAはないで大腸菌はこれか食わないんだけどなんだかこれ大丈夫原核物。

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第15講 異化:呼吸
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 事なので解系がどこで行われるのか細胞質基質で行われますようになったことを
  • チャプター2: 先ほどざっと見た電子伝達系についてもう少し詳しい話もしておきましょう問題に
  • チャプター3: のミトコンドリアったら好気性細菌が他の大きい原核に中に入ってきて出来上がった
  • チャプター4: ってんのかなそれを解きましょうという問題ないと入ってこぼたんと単細胞真核単細

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第3講 代謝:同化と異化
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は大したの異化と同化について話していこうと思います代謝という言葉は
  • チャプター2: くしてるんだったらもっと深い意味で何で我々は酸素を吸って二酸化炭素を出
  • チャプター3: でするものですね動物の膵臓から出るホルモンで血値を上げる効果がありますは
  • チャプター4: 何を見ていきましょうエーザイにもんです金魚と水草を同じ水槽に入れて水中の二酸化炭

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。