生物 糖類 例題の検索結果

科目

学年

コース

21

第15講 糖類(二糖・デンプン)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回のテーマが二ていうのは担当が二つグリコシド結合でつながったものは
  • チャプター2: ルコースとフルクトースの混合物を作りましたスクロースは二c 12 H 2
  • チャプター3: 大な塊じゃあ多は分子式をどんな風に表していくのかそれはさ単c 6 H
  • チャプター4: なりましたということは c は二だったんだろうね。火星が違う担当で還元力

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第4講 DNAと遺伝子
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回はDNAと遺伝子ということで我々の設計図遺伝子っていうのはどんな存在な
  • チャプター2: NAの二重らせん構造とは絶対にわかっておいてほしいことなんだ今の学の大前提の
  • チャプター3: 番見ていきましょう。アイヘイトあるから抽出したにほんさDNA分子でアデニン
  • チャプター4: ないのにDNAはないで大腸菌はこれか食わないんだけどなんだかこれ大丈夫原核物。

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第4講 DNAと遺伝子
  • 科目生物
  • 対象学年高2
  • コース高2 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回はDNAと遺伝子ということで我々の設計図遺伝子っていうのはどんな存在な
  • チャプター2: NAの二重らせん構造とは絶対にわかっておいてほしいことなんだ今の学の大前提の
  • チャプター3: 番見ていきましょう。アイヘイトあるから抽出したにほんさDNA分子でアデニン
  • チャプター4: ないのにDNAはないで大腸菌はこれか食わないんだけどなんだかこれ大丈夫原核物。

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第4講 DNAと遺伝子
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回はDNAと遺伝子ということで我々の設計図遺伝子っていうのはどんな存在な
  • チャプター2: NAの二重らせん構造とは絶対にわかっておいてほしいことなんだ今の学の大前提の
  • チャプター3: 番見ていきましょう。アイヘイトあるから抽出したにほんさDNA分子でアデニン
  • チャプター4: ないのにDNAはないで大腸菌はこれか食わないんだけどなんだかこれ大丈夫原核物。

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第14講 遺伝子発現の調節
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は遺伝子発現の調節することでまずは原核の遺伝子発現調節の話をして行こう
  • チャプター2: 真核の遺伝子発現の調節についてみていきます先ほどのオペロンの話っていうのは
  • チャプター3: しましょうはい問題読んで行きます現在の遺伝子の発現調節に関する理解は四角1と四角

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第14講 遺伝子発現の調節
  • 科目生物
  • 対象学年高2
  • コース高2 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は遺伝子発現の調節することでまずは原核の遺伝子発現調節の話をして行こう
  • チャプター2: 真核の遺伝子発現の調節についてみていきます先ほどのオペロンの話っていうのは
  • チャプター3: しましょうはい問題読んで行きます現在の遺伝子の発現調節に関する理解は四角1と四角

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 呼吸(2)
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: ことになるとを勉強してない人にとってはこの口の辺りで酸素を吸って二酸化炭素を
  • チャプター2: 呼吸商が1だったらこれ淡水化。アン水化物のことだよねグループを押すとかそうい
  • チャプター3: また行きましょうはいまずは A のほうを見ていきます11話真核の行う好気的

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 呼吸②
  • 科目生物
  • 対象学年高2
  • コース高2 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: ことになるとを勉強してない人にとってはこの口の辺りで酸素を吸って二酸化炭素を
  • チャプター2: 呼吸商が1だったらこれ淡水化。アン水化物のことだよねグループを押すとかそうい
  • チャプター3: また行きましょうはいまずは A のほうを見ていきます11話真核の行う好気的

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第14講 異化:発酵
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 吸の酸素を使いますって言うと。箱の方から見てみようか発酵って何日が行って有機
  • チャプター2: エネルギーをゲットするっていう方法がとられて。あの地球の全てがこのATPって
  • チャプター3: 示されています最終的な性が家でエタノールであるとか乳酸だってフリマ示されてる

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第27講 効果器
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は攻撃について勉強したい行きます今どんな関係の勉強してるかって言うと
  • チャプター2: 臓と言われるところで肝臓にはグリコ多のグリコーゲンが溜まっていてそれがグルカ
  • チャプター3: 行きましょうと問題ではまずは筋肉の分類についての話だね筋肉て言ったら文章もあるけ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第39講 個体群動態
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: いうえ整体というテーマは使って行くんだけどまの集まり今までは答えの体の中でど
  • チャプター2: いう風にいますがまああのあるところに少しだけが移転するがどんな風に数を増やし
  • チャプター3: 生存曲線について勉強していきましょう生存曲線というのはそのが持ってる子の行
  • チャプター4: まだ見たい行きましょう問題ですとの個体数の変化主に増殖による増加と答えの脂

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第10講 免疫系
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は免疫系について勉強していきます mk mk は体の中に入ってきた変なものを
  • チャプター2: てもしょうがなくて血清療法血栓の頬を打たなきゃいけ。を選んでるんだったらちゃ
  • チャプター3: 体とはどういう作りをするのか基礎ではその抗体の作りまでに着いたじゃないですモザイ
  • チャプター4: あやには見ておきましょうと2番は皮膚移植の実験の問題で寝たい読みたいきます xy

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第10講 免疫系
  • 科目生物
  • 対象学年高2
  • コース高2 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は免疫系について勉強していきます mk mk は体の中に入ってきた変なものを
  • チャプター2: てもしょうがなくて血清療法血栓の頬を打たなきゃいけ。を選んでるんだったらちゃ
  • チャプター3: 体とはどういう作りをするのか基礎ではその抗体の作りまでに着いたじゃないですモザイ
  • チャプター4: あやには見ておきましょうと2番は皮膚移植の実験の問題で寝たい読みたいきます xy

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第32講 排出系
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 初めて来ましょう今回は排出権について勉強していきますはいしつけ体の中にあるいらな
  • チャプター2: 下がるけどテキストには窒素化合物の排出について書いてありますはどうしても合う
  • チャプター3: によって。例えば海の中のっていう名の魚っていうのは外が怖いんだけど体の中
  • チャプター4: るけど怒れ田蔵の問題でよく出てきますイタリアの猫から取れる多で濾過されるけど

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第10講 免疫系
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は免疫系について勉強していきます mk mk は体の中に入ってきた変なものを
  • チャプター2: てもしょうがなくて血清療法血栓の頬を打たなきゃいけ。を選んでるんだったらちゃ
  • チャプター3: 体とはどういう作りをするのか基礎ではその抗体の作りまでに着いたじゃないですモザイ
  • チャプター4: あやには見ておきましょうと2番は皮膚移植の実験の問題で寝たい読みたいきます xy

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第33講 内分泌系と自律神経系
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: があってって鳩生殖腺待ってていっぱいあるんだけど。一通り覚えて欲しいなにとっ
  • チャプター2: ますどうしますかっていうことの方がとしてひるん緊急事態なわけだからそれに対応
  • チャプター3: ちゃんと力を注いでそこを直していかないといけないそうすることで自分の学的な常
  • チャプター4: 問題見たい行きましょう一番初めからしていきますはい人の血糖値調節の仕組みに関する

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第16講 有機演習
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日はここまでで有機化学の反応を一通り確認したねそれらを使った総合演習に今回は入
  • チャプター2: がありただ今回こうやって出てくるものに対して記号言ってくれてるんだよね先生
  • チャプター3: この後でまたの後の家になるけど入っていくって言う所に関わっていくから実はここ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第20講 核酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回のテーマが拡散細胞の核から発見された酸性物質それが勝ったんじゃこの拡散と呼ば
  • チャプター2: 仕方2対てはの講義に合わせてるからねたとえばこんな風に何も書いてないとこ日
  • チャプター3: じゃあここからが本当の拡散まここまでやってきたのは核酸を構成している成分2対てそ
  • チャプター4: れ1万様そして会があるのDNAの塩基モル分立を調べたら出になり10モルパーセ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第22講 固体の溶解度(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: イオン効果と言うのは物質によってどう変わっていくのが一般的な抗質と難溶性物質
  • チャプター2: 易溶性物質に関して考えていく固体の溶解度から。答えが一体どれだけ溶けるのかもちろ
  • チャプター3: にすることはできない子4.0どのよう駅に関して日を作った二つ目が作ろう。三

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 カルボン酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 加熱酸素が入る化合物としてはもう3つ目かなアルコールエーテルアルデヒドケトンそし
  • チャプター2: s てるって言うのが出てくるのが高分子化合物のって言うとこで出てくるからその時
  • チャプター3: 使ってアミド蚊を起こしてるだけアミド。但是生学のちょっと怖いなって思ったらで

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。