硫酸銅 例題の検索結果

科目

学年

コース

34

第2講 濃度・化学反応式と量的関係
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回見ていくのが濃度計算これから理論化学の単元を勉強していく中で濃度の計算って普
  • チャプター2: 次に見ていくのが円周の近くに五水は打つ5g を用いて0.05モルパーリッ
  • チャプター3: 最後に見ていくのが化学反応式と量的関係これから科学の全体の計算を見ていくことにな

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第25講 電気分解(工業的製法)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: かまずは装置から確認してみるよ。まずは書銅を陽極に。純銅陰極に。水溶液を電
  • チャプター2: 陰極として水溶液を0.1アンペアで100時間電気分解しましたその結果その質
  • チャプター3: じゃあ最後に見ていく工業的製法が軽金属の製法融解塩電解って言ったり溶融塩電解って
  • チャプター4: じゃあ次に見ていく融解塩電解がアルミニウムこれが入試だったら一番出るんだねアルミ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第25講 電気分解(工業的製法)
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: かまずは装置から確認してみるよ。まずは書銅を陽極に。純銅陰極に。水溶液を電
  • チャプター2: 陰極として水溶液を0.1アンペアで100時間電気分解しましたその結果その質
  • チャプター3: じゃあ最後に見ていく工業的製法が軽金属の製法融解塩電解って言ったり溶融塩電解って
  • チャプター4: じゃあ次に見ていく融解塩電解がアルミニウムこれが入試だったら一番出るんだねアルミ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第12講 固体の溶解度
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: かにちゃ今回のテーマが固体の溶解度固体が溶ける度合いそれを見ていくのが今回のテー
  • チャプター2: 0度のの溶解度が40水の量は105系104。そして20度の溶解度が20水の
  • チャプター3: カナ五水は打つみたいな水は打つを準備したんだね150g。そしてこれを

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第32講 固体の溶解度
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: こんにちは今回のテーマが固体の溶解度マージのまんま答えがとける度合いどれだけ答え
  • チャプター2: 固体の溶解度の計算問題にどう対応していくのがその解法を流していくよまずは問題文を
  • チャプター3: じゃあテキストの演習問題演習四角150号及び20°において硝酸カリウムの溶解度そ
  • チャプター4: き出さ今回の問題では溶解度は一番最後の一文化が正しいの溶解度は60°で42
  • チャプター5: から今回だって硝酸カリウムだってイオン結晶のような極性を持つ者というのは水

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第32講 固体の溶解度
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: こんにちは今回のテーマが固体の溶解度マージのまんま答えがとける度合いどれだけ答え
  • チャプター2: 固体の溶解度の計算問題にどう対応していくのがその解法を流していくよまずは問題文を
  • チャプター3: じゃあテキストの演習問題演習四角150号及び20°において硝酸カリウムの溶解度そ
  • チャプター4: き出さ今回の問題では溶解度は一番最後の一文化が正しいの溶解度は60°で42
  • チャプター5: から今回だって硝酸カリウムだってイオン結晶のような極性を持つ者というのは水

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第11講 工業的製法③
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回のテーマはまず前回の続きの工業的製法一つ目が鉄の製法鉄はどうやってま単体の鉄
  • チャプター2: 遠州四角い家がまずはトイチといにお問題文の流れの順番に見ていくま鉄は金属元素の中
  • チャプター3: 員局に水溶液を電気分解していくこれが限界生ここので書いてる通り粗銅って言う
  • チャプター4: はもちろん溶液中の陰イオンと合わせてにふと表記することになるねに出し

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第27講 カガクをミガク
  • 科目理科
  • 対象学年小6
  • コース小6 理科(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: 科学を磨こう君たちの頭の科学もっともっと磨こうよさ人気これは試験管と薬品瓶さどれ
  • チャプター2: 間違いを探そう科学を磨くそして間違いも見つけてここにある実験恋水溶液を水に注いで
  • チャプター3: か。次はこんな溶け方だ。聞いたことがあるかい水に溶かすと青い綺麗な水溶液に何
  • チャプター4: 炎症について辛くを磨くさものが燃えるときどんな大変なことが起こったか覚えてるかい
  • チャプター5: 化学反応を見抜く君たちはどこまで僕についてくるいくよ。今ある重さのスチールウール

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第47講 電気分解(3)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 上硫黄前回まで暑かった一般的な電気分解直熱並熱を確認されこれは電気分解を使って工
  • チャプター2: 下に見ていくのが水酸化ナトリウムの工業的製法と絡めてイオン交換膜を複数使う場合の
  • チャプター3: に。そして取り出したい純粋な銅、純銅を陰極に。水溶液を電気分解。これが銅の電

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第48講 電気分解(4)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 硫酸酸性水溶液中で9.65アンペアの1.1停電時間の電気分解を行ったんだっ
  • チャプター2: じゃ最後に見ていく工業的製法それが軽金属の製法に関して。軽金属の作り方。軽金属と
  • チャプター3: 次に見ていくのが酸化アルミニウムの融解塩電解アルミニウムの工業的製法入試で一番よ
  • チャプター4: 二つに分かれて進んでいくうえかわあそこに出てくるまずはの電解槽が水溶液。電

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第24講 電気分解②
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は電気分解の中でも電気分解を利用して何かを工業的につくその工業的製法に関わっ
  • チャプター2: の純銅は痩せててもいいんだねこの電極を使って水溶液を電気分解していくじゃあ
  • チャプター3: 最後に見ていくのが軽金属の製法融解塩電解と呼ばれていくものが最後の電気分解で軽金

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第21講 電池①
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は今回のテーマは電池一体電池とは何でどんなものを指してるのか最初に確認してみ
  • チャプター2: ここからが電池酸化剤と還元剤を離れた場所で反応させてその距離に電子に走ってもらっ
  • チャプター3: 亜鉛水溶液それに対してどう電極側に使ってるのが水溶液亜硝酸銅水溶液電解液を
  • チャプター4: 二極化亜鉛で電解液が硫酸亜鉛水溶液電極画像で水溶液この二つの溶液が仕切られ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第46講 電気分解(2)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は前回の講義で電気分解の式の作り方を確認したらその席が作れるかどうかそしてこ
  • チャプター2: 記号で書かせてもらって後は弁解壮一が水溶液の電気分解でどう電球。そして電解
  • チャプター3: てくれてるそして次の2つ目が電解槽ええで銅電極で水溶液の電気分解そして最後

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第23講 タンパク質(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は今回から toto 動物タイの主要成分タンパク質に関してもちろんタンパク質
  • チャプター2: 溶液を加えた後水溶液を加えてやるそうすると赤紫色に提唱。これがビウレット反
  • チャプター3: 後水溶液を加えると a 2と b 2 b 1-3が赤色を呈するこの反応って

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 酸化還元②(酸化還元反応・酸化還元滴定)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 残った二つ丸にバンってと硫化水素でしょ硫化水素は代表的な還元剤として覚えて
  • チャプター2: 次に見ていくのが酸化還元反応の反応式の作り方。酸化還元反応の問題点は還元剤から酸
  • チャプター3: 最後に見ていくのが酸化還元反応の滴定酸化還元滴定の終点における量的関係2対ては酸

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 酸化還元②(酸化還元反応・酸化還元滴定)
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 残った二つ丸にバンってと硫化水素でしょ硫化水素は代表的な還元剤として覚えて
  • チャプター2: 次に見ていくのが酸化還元反応の反応式の作り方。酸化還元反応の問題点は還元剤から酸
  • チャプター3: 最後に見ていくのが酸化還元反応の滴定酸化還元滴定の終点における量的関係2対ては酸

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 酸化還元②(酸化還元反応・酸化還元滴定)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 残った二つ丸にバンってと硫化水素でしょ硫化水素は代表的な還元剤として覚えて
  • チャプター2: 次に見ていくのが酸化還元反応の反応式の作り方。酸化還元反応の問題点は還元剤から酸
  • チャプター3: 最後に見ていくのが酸化還元反応の滴定酸化還元滴定の終点における量的関係2対ては酸

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第21講 ボルタ電池・ダニエル電池・電気量計算
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回からのテーマが電気化学その中の一つ目が電池じゃあ一体電池とは何なのかそれを確
  • チャプター2: じゃあここから早速電池のひとつエボルタ電池と呼ばれる電池に関してまずは電池ってい
  • チャプター3: じゃあ問題を解くて前に電気量計算というものを確認してみようと思うよどれだけの電気
  • チャプター4: ーって思うんだったら銅イオンはできるだけたくさん準備しておくまぁ様は水溶液

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第21講 ボルタ電池・ダニエル電池・電気量計算
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回からのテーマが電気化学その中の一つ目が電池じゃあ一体電池とは何なのかそれを確
  • チャプター2: じゃあここから早速電池のひとつエボルタ電池と呼ばれる電池に関してまずは電池ってい
  • チャプター3: じゃあ問題を解くて前に電気量計算というものを確認してみようと思うよどれだけの電気
  • チャプター4: ーって思うんだったら銅イオンはできるだけたくさん準備しておくまぁ様は水溶液

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第18講 ペプチド・タンパク質
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: かにちゃん今回のテーマがペプチドとタンパク質前回の授業でやったアルファアミノ酸そ
  • チャプター2: じゃあここから見ていくのがいよいよタンパク質タンパク質っていうのポリペプチドだっ
  • チャプター3: 対して水酸化ナトリウム水溶液を加えた後水溶液を加えてやると赤紫に抵触するこ
  • チャプター4: やって消すの演習問題演習四角に惑わさ今回トリペプチドへの配熱を決めたい5個に何が
  • チャプター5: じゃあ最後に見ていくのがタンパク質の性質とか分類2対てテキストには分類性質として

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。