農耕民族 覚え方の検索結果

科目

学年

コース

14

第12講 説明文の弱点補強(2)-要旨・主張をとらえる問題
  • 科目国語
  • 対象学年中学
  • コース中学 国語(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 第12項の説明文の弱点補強その2でございますでここで扱う出店につきましてははい美
  • チャプター2: に水稲耕作じゃないですかってことは結局自然から得ないこと。どれだ
  • チャプター3: 続きですではお手元のですね第6段落からご覧になってくださいここまでで。人間の見て

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第2講 旧石器・縄文・弥生時代
  • 科目社会
  • 対象学年中学
  • コース中学 社会 歴史(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: じゃあ第2回目は日本酒の話に入っていきましょうね旧石器縄文弥生時代にあります日本
  • チャプター2: はいじゃあ次は縄文時代やりましょうね縄文時代っていう時代の名前なんですけどもあの
  • チャプター3: 重まぶたでひょろっとしたような感じでなんですよノー新モンゴロイドでちょっ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第8講 現代社会論
  • 科目現代文
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル現代文

チャプターを表示

  • チャプター1: ここから上智大学で問題を使ってしかもテーマとしては現代社会論ですはいた早速ですけ
  • チャプター2: 続けていくわけですよね家じゃないとの誇りにかけて違いますそれじゃ立場にス
  • チャプター3: 今回のテーマの総まとめ渡る鳥の4番行きますこれも本文の寿司に合うものマルバツです
  • チャプター4: ここでは用語知識ものの解説をしておきましょうハイエースローかな敵役でしたけどね横

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第30講 北海道地方
  • 科目社会
  • 対象学年中学
  • コース中学 社会 地理(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: はい第30項です北海道やっていきましょう北海道の姿からやりますまず画面止めて地図
  • チャプター2: じゃあ次はきこうやっていきましょう基本的に日本っていうのは温帯の温暖湿潤気候だっ
  • チャプター3: じゃあ続きやっていきましょう北海道地方の産業ですね第一次産業から見ていきましょう
  • チャプター4: じゃあ続きやりましょうかっこいいですねこの水産業になります8輪業は書いてないです
  • チャプター6: の言葉や文化生活を持ってま狩猟民族なんですよねじゃなくて自然を大切する自

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 日本の風土と思想
  • 科目倫理
  • 対象学年高1
  • コース高1 倫理

チャプターを表示

  • チャプター1: じゃあ今回から日本の風土と思想っていうところに入ってきますねこれまで源流思想って
  • チャプター2: からね後から3番ですよね特に稲作を中心とするわけですけども村村落村単位の
  • チャプター3: はいじゃあ続きをやりましょう2番です日本思想の発生です風土から出てくるものですよ
  • チャプター4: はいじゃあ最後のチャプターをやりましょうねまるに日本人の倫理観なんですけどもえー

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 日本の風土と思想
  • 科目倫理
  • 対象学年高2
  • コース高2 倫理

チャプターを表示

  • チャプター1: じゃあ今回から日本の風土と思想っていうところに入ってきますねこれまで源流思想って
  • チャプター2: からね後から3番ですよね特に稲作を中心とするわけですけども村村落村単位の
  • チャプター3: はいじゃあ続きをやりましょう2番です日本思想の発生です風土から出てくるものですよ
  • チャプター4: はいじゃあ最後のチャプターをやりましょうねまるに日本人の倫理観なんですけどもえー

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 日本の風土と思想
  • 科目倫理
  • 対象学年高3
  • コース高3 倫理

チャプターを表示

  • チャプター1: じゃあ今回から日本の風土と思想っていうところに入ってきますねこれまで源流思想って
  • チャプター2: からね後から3番ですよね特に稲作を中心とするわけですけども村村落村単位の
  • チャプター3: はいじゃあ続きをやりましょう2番です日本思想の発生です風土から出てくるものですよ
  • チャプター4: はいじゃあ最後のチャプターをやりましょうねまるに日本人の倫理観なんですけどもえー

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第3講 前置詞(その2)
  • 科目英語
  • 対象学年中3
  • コース中3 英語(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: るんだとか火曜日だからあなたはもともと日本人ですか曜日関係ありませんどう
  • チャプター2: 後半の全治ですねデカイ4番の2ですこの授業前半が重かったのでご飯は楽ですが4回聞

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第1講 オリエンテーション
  • 科目英語
  • 対象学年中2
  • コース中2 英語(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: 人はもともとですからね実は実天気は天気様描写するって発想が昔からあるんじ
  • チャプター2: 次のチャプターではですねあのー大事なことを一つ勉強あるんですがその前に今事業の方

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第2講 古代オリエント②
  • 科目世界史
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル世界史<通史編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は古代オリエントの後半です改めて皆原西て申しますオリエントを初めて統一したの
  • チャプター2: わゆる定住している騎馬遊牧民族が襲いますねその組み合わせ覚えるが受験生の
  • チャプター3: セレウコス朝シリアから独立したのがギリシャ型のバクトリア王国と花魁家のパルティア
  • チャプター4: 改めてパルティアからパルティアが拡大しましたそしてこれが今度 lcc から登場し

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第24講 明治時代(2)
  • 科目社会
  • 対象学年中学
  • コース中学 社会 歴史(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 第24回いいですね今日はですね前回まで行った部分で明治維新というもので一番大事な
  • チャプター2: 2チャプター名なわけですけども条約改正の予備交渉が失敗したとはいえ当然これから本
  • チャプター3: は狩猟民族なんです別にではないわけです。例えばここで酒をとってはいけませ
  • チャプター4: じゃあ次はここ琉球王国沖縄についてみていきたいんですけど沖縄は。これですよね。日
  • チャプター5: はいじゃあ最後のチャプターですけれどもえーと朝鮮との関係とかあとはロシアとの公共

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第21講 中世の外交
  • 科目日本史
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル日本史<通史編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 第21回ですね中世の外交です前回社会経済って言うのやったわけですけども日本史の範
  • チャプター2: 全体的に行ってきますねでもその中国大陸の方とって良いのはその后的な交流がなかった
  • チャプター3: g 8中国関係はそれでいって言うことにして次朝鮮半島関係に行きましょうねきょうせ
  • チャプター4: と冷帯の館みたいな狩猟民族とかっても全然違うだろうしねそもそも向こうの人た

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 不定詞(1)
  • 科目英語
  • 対象学年高3
  • コース高3 ハイレベル英語<文法編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は依然不定詞の2回ある家の1回目ということになりますがまず不定詞と言うと仙台
  • チャプター2: 2つ目ですねビートル後部ということ今で最初は軽く聞いてくださいここは beat
  • チャプター3: 手悪い言葉そのまま使うでしょということなのでだからきっと事実は受け入れる

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 平安前期の政治
  • 科目日本史
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル日本史<通史編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 平安時代に入ってきますね京都出身何で部屋のテーマ地元になるわけですけどもまさみも
  • チャプター2: イドと新モンゴルとた違うわけですしてと言うのがあってそんな簡単じゃないの
  • チャプター3: 具体的に丸三番現実に即したあり女性の再建というところをやっていきましょう桓武天皇
  • チャプター4: じゃあ律令体制の放棄という不吉な題名のところをやりたいと思うんですけども結局桓武

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

  • 1
  • 1