鉄 解説の検索結果

科目

学年

コース

1335

第3講 月の起源を探る (P.44〜50)
  • 科目国語
  • 対象学年中3
  • コース中3 国語(光村図書出版 国語)

チャプターを表示

  • チャプター1: んだけど第6弾なくまた岩石でできた天体の中ではの割合が極端に少ないという風に書
  • チャプター2: かと言いますとどちらも月にが少ないことを説明できないのだという風に書いてありま
  • チャプター3: 月というのは非常に。が少なくなり夜。また大きな天体の衝突によって多量の材料が撒

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第10講 工業的製法②
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 持ってくるのかまずはね一昔前黄鉱って呼ばれる鉱石これを燃やして二酸化硫黄を作っ
  • チャプター2: りに黄鉱を原料として用いた時二酸化硫黄はどうなりますか先生の時期はどうなります
  • チャプター3: テキストの演習問題演習四角に下線部の硫酸これが希硫酸の反応になってるものはどれで
  • チャプター4: らねその不純物の代表例が酸化鉄。後は二酸化ケイ素。こんなもので出来上がってるのが
  • チャプター5: じゃあテキストの演習問題演習四角さんと市腹帯2対ては問題ないと思って書かせてもら

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第12講 大正・昭和初期の文化/戦中・戦後の文化
  • 科目日本史
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル日本史<文化史編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 友金属の手伝ってくれたらそれだけなんですが鋼研究所初代所長でもあり。そらみしま
  • チャプター2: 三郎とか銀河道の夜とかグスコーブドリの伝記とか出てきた日蓮宗の信者でも会った人
  • チャプター3: ました勝手てきますけど後から萬五郎のもたれて立って来とってありますこれは立体ハ
  • チャプター4: じゃあ絶対の最期として戦中戦後の文化です一番文化の特色ってありま。戦時体制下にお

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第48講 電気分解(4)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 他の成分としてと金属 a の三を含む銅の合金*****前回の工業的製法で考える
  • チャプター2: 陰極にこれを用いて塩化ナトリウムの融解液を電気分解ちょっと強調する為に水がいな
  • チャプター3: 次に見ていくのが酸化アルミニウムの融解塩電解アルミニウムの工業的製法入試で一番よ
  • チャプター4: ザ最後の1台それが電子電気分解の総合演習になってる入試問題だねテキストだと演習資

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第37講 生命の歴史
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: んなことが起こったかまず縞状鉱層が掲載されます縞状鉱層縞状鉱層って何かって
  • チャプター2: 別に厚生代行見ていきましょうはい大体55000万年前に来盛大に入ったって言われて
  • チャプター3: っていう風なところでこれはもう縞状鉱層黙って判断ができて。言葉が入ってることに

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第37講 生命の歴史
  • 科目生物
  • 対象学年高2
  • コース高2 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: んなことが起こったかまず縞状鉱層が掲載されます縞状鉱層縞状鉱層って何かって
  • チャプター2: 別に厚生代行見ていきましょうはい大体55000万年前に来盛大に入ったって言われて
  • チャプター3: っていう風なところでこれはもう縞状鉱層黙って判断ができて。言葉が入ってることに

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 ろうそくの炎をみつめよう
  • 科目理科
  • 対象学年小4
  • コース小4 理科(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: 燃えること例えばろうそくが燃える木炭が燃える新聞紙が燃える粉が燃える線香が燃え
  • チャプター2: 燃えるためには条件が必要なんだその燃えるための条件を考えていこう実は物が燃えるた
  • チャプター3: 題名はろうそくを科学するかっこいいね科学するというのは考える。いろんなことを自分
  • チャプター4: ろうそくの火を消してみよう。君たちは物が燃えるための条件を三つ。酸素があることも

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第14講 明治時代③
  • 科目社会
  • 対象学年小6
  • コース小6 社会(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 板したのかどっちですかって言われた時に困った時に一個だけこれをもとにですね考え
  • チャプター2: これですね第2チャプターに入ってきましょう日清戦争でちょっと話脱線するよあのねみ
  • チャプター3: にあった南満州道の権利ももらっちゃいます南満州道井川南満州道でもチェッ
  • チャプター4: 俺ですね第4ちゃった韓国併合について勉強してきましょうさて韓国併合っていうのは韓

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回のテーマが酸化還元酸化還元とは一体何でどんなことに注目していけばいいのかそれ
  • チャプター2: 酸化数は+何。して各国名前を言うと気づいちゃうんだけど硫酸3っていう物質ね硫酸
  • チャプター3: じゃあ次に見ていくのが酸化剤還元剤その酸化剤還元剤の定義から確認してみるよ物質か
  • チャプター4: ストの演習問題演習私学3番。スモール AB の反応からの3+2角4+二クロム酸
  • チャプター5: じゃあテキストの演習問題演習四角次の化学変化マルイチカラまる5の中で酸化還元反応

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回のテーマが酸化還元酸化還元とは一体何でどんなことに注目していけばいいのかそれ
  • チャプター2: 酸化数は+何。して各国名前を言うと気づいちゃうんだけど硫酸3っていう物質ね硫酸
  • チャプター3: じゃあ次に見ていくのが酸化剤還元剤その酸化剤還元剤の定義から確認してみるよ物質か
  • チャプター4: ストの演習問題演習私学3番。スモール AB の反応からの3+2角4+二クロム酸
  • チャプター5: じゃあテキストの演習問題演習四角次の化学変化マルイチカラまる5の中で酸化還元反応

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第20講 川がつなぐ高地山地低地
  • 科目社会
  • 対象学年小5
  • コース小5 社会(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: これがですね第20個皮がつなぐ高地山地低地について勉強していきましょう。第1チャ
  • チャプター2: これがですね9チャプターに入っていきましょう天竜川上流に住む人々の暮らし Par
  • チャプター3: あれですね第3チャプターに入ってきたいと思いますや産直たわわ天竜川下流の音地域の
  • チャプター4: ここになってますよっていうこと。でここにね道を通した男がいるんですよすごいでし

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第30講 やっぱり理科が好き!
  • 科目理科
  • 対象学年小6
  • コース小6 理科(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: 最新曲こんな言葉聞いたことあるかな。一円玉五円玉栃木県最も10円玉500円閉じて
  • チャプター2: 後退速度速度なんて難しい言葉見たことないよね本当に行ってみようか例えば君たちが今
  • チャプター3: 平均速度この言葉は聞いたことがあるかな例えば時速40 km で走っていますという
  • チャプター4: えよ。同大この密閉容器の中に球ピンポン玉を入れて今からこの車を文で走り出させる
  • チャプター5: ワゴンホイール現象聞いたことあるかい君たちきっと目にしているんだよテレビや映画車
  • チャプター6: 作用と反作用こんなことは聞いたことあるかい君たちはそうだな椅子に大変をついてるも

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第3講 結晶格子(金属)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: あ演習問題の四角市の結晶は単位格子の一辺の長さが2.9かける10のマイナス8乗
  • チャプター2: ら一回そこを復習してからここに来てねじゃあ行くよ温度上昇に伴って900度付近ま
  • チャプター3: 野菜後に見ていく金属結晶格子が六方最密構造原子が存在する場所を模式的に書き出した

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第3講 酸化還元反応・沈殿生成反応
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回見ていくのが酸化還元反応前回までやってた3塩基中和反応それとの決定的な違いそ
  • チャプター2: ばには2+3+っていう2つの酸化数があってそれの使い方は電子を捨てて3+にもな
  • チャプター3: れと硫酸に今度は硫酸酸性という言葉が付いてるね。硫酸酸性二クロム酸カリウム。と
  • チャプター4: 化学の三番。塩化3水溶液にアンモニアを加えていくまずはここで沈む組み合わせが見

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第50講 朝鮮現代史・中国現代史
  • 科目世界史
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル世界史<通史編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 朝鮮半島のページひらいて地下と思いますかをつけて。1876年の日朝修好。遺伝性
  • チャプター2: 日露戦争の1904年その間の大地に感覚で例えば日本人1人が調査の財務顧問になるこ
  • チャプター3: 中華民国のレジないってきます中華民国は現在台湾が治っていますね大陸は中華人民共和
  • チャプター4: 中庭定額料がやったんじゃないかとあの頃張作霖爆殺された時の道の写真見ると変です
  • チャプター5: 終わったとこ播州でしょそしてここで当時帝政ロシアのけんいちであった道ひっぱが下
  • チャプター6: ガンが大躍進マイリスト何年度以降探すやつですねあの鋼の増産ってことで農業の集団

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第3講 大和時代(1)
  • 科目社会
  • 対象学年中学
  • コース中学 社会 歴史(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: じゃあ第3回目になりますヤマト政権とヤマト王権と呼ばれるものをやっていきたいんで
  • チャプター2: 言ってくださいはしるする資源ごみ。レアメタルた当時のレアな金属ナンデス結はすご
  • チャプター3: こから出土した剣とか砲とかにもを刻まれて。中学生レベルでは漢字ではいらないか

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第2講 酸・塩基②
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: バ塩酸と塩化3これパッド3点三和3アシッドであることがわかる H+が見えるかそ
  • チャプター2: 次に見ていくのがさっきの中和反応で H+と OH-がでやって水ができる残っ体温を
  • チャプター3: くれる今から講義の中では確認していくよチューの私学3番。硫化と希硫酸を混ぜ合わ
  • チャプター4: 最後に見ていくのが揮発性の酸遊離反応揮発性っていうのは沸点が低く蒸発しやすい製図

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第17講 坊ちゃん 1 (P.184~190)
  • 科目国語
  • 対象学年中3
  • コース中3 国語(三省堂 現代の国語)

チャプターを表示

  • チャプター1: かり読み取りましょう184ページの1行目から4で行きます。親譲りの無砲で小供の
  • チャプター2: おっちゃんの少年時代のエピソードから彼の性格を読み取ってきましたけれども今度は家
  • チャプター3: 出してください無砲ということに。通じる部分がありますよね一つの事をまあ後先を考

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第40講 酸化還元(2)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: ルの式に関してまずは与えられた銅3+6-4 plus クロム酸イオン二クロム酸
  • チャプター2: 次に見ていくのが酸化還元反応の反応式の作り方。入試で一番良く書かされてるのが無機
  • チャプター3: 酸化還元反応式を作らされてる演習資格4番ここみたいに化学反応式を書くだけで一つの

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第11講 坊ちゃん 1 (P.134~141)
  • 科目国語
  • 対象学年中2
  • コース中2 国語(教育出版 伝え合う言葉 中学国語)

チャプターを表示

  • チャプター1: す。親譲りの無砲で小供の時から損ばかりしている雑魚の冒頭部分は有名なので皆さんも
  • チャプター2: おっちゃんの少年時代のエピソードから坊ちゃん自身の性格というのを読み取ってきまし
  • チャプター3: で見たように僕という人物は俺という人物はとても正義感に溢れているんだけど無砲で

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。