電気的中性 問題の検索結果

科目

学年

コース

9

第38講 平衡応用問題
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 目が溶液だった場合の式を作る穴埋めで書かされてるの式。これが
  • チャプター2: 次に見ていくのが状態の2に完成。状態には状態からピストンを少し上に上げてきそうの
  • チャプター3: 次に見ていくのが見られない平衡に関してもちろん入試では時々見慣れない平衡が出てく

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第21講 電池①
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は今回のテーマは電池一体電池とは何でどんなものを指してるのか最初に確認してみ
  • チャプター2: ここからが電池酸化剤と還元剤を離れた場所で反応させてその距離に電子に走ってもらっ
  • チャプター3: があるを保つためにこれらのイオンが移動して。それによってうまく用液が
  • チャプター4: 最後に見ていくのが電気量計算どれだけの電気を取り出すことができたのかそれが電気屋

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第35講 酸と塩基(6)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: こんにちはここから酸と塩基でも化学2の分野弱酸弱塩基を使った場合の中和に関して。
  • チャプター2: じゃ今やった弱酸の電離平衡に関してテキストの演習問題四角8のでっかい一番。たくさ
  • チャプター3: 次に見ていくのが弱酸の中でも誰かのもの H+ +を2つ以上出すことができる弱酸に
  • チャプター4: いんだけどの式と呼ばれるもの。物質収支の式と言うのを一回作ったねそれも

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第17講 アミノ酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回からのテーマ高分子が動物体の主要成分であるタンパク質でもタンパク質っていう巨
  • チャプター2: じゃあ次に見ていくのが水中での平衡雅紀歳4結晶だから水に溶けるとか言ったじゃんこ
  • チャプター3: はになると電気的にプラマイゼロになる時の pH がそれを等電点と呼んで
  • チャプター4: 練習問題演習数学1 a と b と c の平衡が与えられてるねそれぞれの平衡定数

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第43講 電池(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は前回の金属のイオン化傾向というところで電子とは一体何なのかそれを確認したね
  • チャプター2: に向き合わなきゃいけないのがに関してこの二つの溶液が混ざらないように仕

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第21講 糖類(3)/アミノ酸(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回の講義はふたつめの多糖類前回のでんぷんに続いてセルロースセルロースって言うの
  • チャプター2: ここから見ていくのがセルロースがどんなものに利用されているのかませんと言われるも
  • チャプター3: ということからの式を自分で作ってみようか。忘れた人は理論化学の酸と塩基

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【化学】第1講 電解質と非電解質とイオン
  • 科目理科
  • 対象学年中3
  • コース中3 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: なさんこんにちは科学のですねだいいっこうということで今回の学習テーマは電解質と非
  • チャプター2: 体としてはこれと言い方をするんですがプラスマイナスの電気の量が相殺され
  • チャプター3: それではチャプター3に入りますこのチャプター3ではですね今朝の2番の過去の4番で
  • チャプター4: それではチャプター4に入りますこのチャプター4ではですねテキストの3番ですね電解

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第47講 電気分解(3)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 上硫黄前回まで暑かった一般的な電気分解直熱並熱を確認されこれは電気分解を使って工
  • チャプター2: はを保つためよここの電解槽をプラマイゼロに保つため。よってマイナスがひ
  • チャプター3: 次に見ていく工業的製法が銅の電解精錬と言うのは不純物を取り除くことそれがセレンよ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第24講 溶解度積(2)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 前回の講義で暑かった溶解度積それを利用した大事な実験に関してテキストの演習問題四
  • チャプター2: を使ってきた溶解度積それに関する計算問題と言うのは溶けてる量を求めるの溶解平衡の
  • チャプター3: 沈殿生成反応とはいったい何でどんな組み合わせを覚えておかなきゃいけないのかそれを
  • チャプター4: イゼロの方が安定の方が安定してるはずなのに自ら電子を捨ててプラスに帯電

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

  • 1
  • 1