H+ 勉強の検索結果

科目

学年

コース

2532

第2講 ガイダンス後編(効率的な勉強をするための基礎知識)
  • 科目英語
  • 対象学年高2
  • コース高2 英語超入門

チャプターを表示

  • チャプター1: っていう人も普段ので大事ですねなんで勝手と太陽は出てくると予習が大変なんです
  • チャプター2: で美しさが重要だ次の質問行きます答えは2番でしたねーじゃー日本語をしている外
  • チャプター3: 生まれて英語しなきゃいけないから今ただそれで違うものをやって行く時になんとな

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第2講 ガイダンス後編(効率的な勉強をするための基礎知識)
  • 科目英語
  • 対象学年高3
  • コース高3 英語超入門

チャプターを表示

  • チャプター1: っていう人も普段ので大事ですねなんで勝手と太陽は出てくると予習が大変なんです
  • チャプター2: で美しさが重要だ次の質問行きます答えは2番でしたねーじゃー日本語をしている外
  • チャプター3: 生まれて英語しなきゃいけないから今ただそれで違うものをやって行く時になんとな

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第4講 He[She, It] is ~. の文
  • 科目英語
  • 対象学年中1
  • コース中1 英語(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: は誰々ですっていうそういう音英文をしてきました今回はですねタイトルにあるよう
  • チャプター2: ok Your Heart で持ち主を表すということはもちろん例えば5番のように
  • チャプター3: って言ってますからはいチーズもう一つは。No She is not またはいずん
  • チャプター4: r is an English teacher in my sister。私の姉妹
  • チャプター5: The Who is 誰々という文をやっていきますまず早速ね例題の方見てほしい

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第4講 This[That] is ~ の文
  • 科目英語
  • 対象学年中1
  • コース中1 英語(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: に入る前にですね最初のチャプターで所有格というものをしていきますテキストの方
  • チャプター2: ケーですまだちょっとねが進んでくと少し細かいルールは出てくるんですけど現時点
  • チャプター3: 否定文と疑問文の話です This is 何々とかだって何々という文の否定文疑問
  • チャプター4: hat is the plain プリント飛行機だったねあいつからあれは飛行機で

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第5講 This[That] is ~. の文
  • 科目英語
  • 対象学年中1
  • コース中1 英語(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 々 that is 何々って言うねそういう文をしていきますはいでは早速例題の方
  • チャプター2: ですいいですか今までして。例外のほうねちょっと確認していきましょういいですか
  • チャプター3: 奏游英文をしてきました今回はこの THIS と THAT のもうひとつの使い
  • チャプター4: では4チャプター目です What is の文をやっていきましょう以前ですね誰っ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第1講 Hi, English! (P.4〜9)
  • 科目英語
  • 対象学年中1
  • コース中1 英語(東京書籍 NEW HORIZON)

チャプターを表示

  • チャプター1: ベットっていうのをしていないと言うねそういう前提で進めていきますからあの英語
  • チャプター2: で One Two Three とかって言うてたかもしれませんが英語ではですよ1級
  • チャプター3: んだろうとかって思ってましたけどただまあ実際あの中学校の英語のでよく使います

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

Unit 3: The Teachers Part 3 (P.40) 【第5講 This[That] is ~. の文】
  • 科目英語
  • 対象学年中1
  • コース中1 英語(光村図書出版 COLUMBUS 21)

チャプターを表示

  • チャプター1: 々 that is 何々って言うねそういう文をしていきますはいでは早速例題の方
  • チャプター2: ですいいですか今までして。例外のほうねちょっと確認していきましょういいですか
  • チャプター3: 奏游英文をしてきました今回はこの THIS と THAT のもうひとつの使い
  • チャプター4: では4チャプター目です What is の文をやっていきましょう以前ですね誰っ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第6講 Unit 2 From the Other Side of the Earth (1) (P.22〜24)
  • 科目英語
  • 対象学年中3
  • コース中3 英語(東京書籍 NEW HORIZON)

チャプターを表示

  • チャプター1: の英語の箱の家に行ってそっから先に高校生になった瞬間にいいですねちょっと待っ
  • チャプター2: ここ現在完了使って使われていますで。2いいですか申請 iOS CHILD とこう
  • チャプター3: か大丈夫ですかねでは行きたいと思いますまず一番あなたは2年間ずっとフランス語を
  • チャプター4: ティーチの過去形と I taught 綴り難しいですが何度も練習してくださいこれ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

Unit 3: The Teachers Part 1~2 (P.36~38) 【第4講 He[She, It] is ~. の文】
  • 科目英語
  • 対象学年中1
  • コース中1 英語(光村図書出版 COLUMBUS 21)

チャプターを表示

  • チャプター1: は誰々ですっていうそういう音英文をしてきました今回はですねタイトルにあるよう
  • チャプター2: ok Your Heart で持ち主を表すということはもちろん例えば5番のように
  • チャプター3: って言ってますからはいチーズもう一つは。No She is not またはいずん
  • チャプター4: r is an English teacher in my sister。私の姉妹
  • チャプター5: The Who is 誰々という文をやっていきますまず早速ね例題の方見てほしい

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

Lesson 7: Through the Internet Hop Part①~③ (P.80~85) 【第18講 比較(1)】
  • 科目英語
  • 対象学年中2
  • コース中2 英語(教育出版 ONE WORLD)

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回からですね比較という単元に入ってきますこの比較という単元は中学2年生で
  • チャプター2: ぬとかってそういうのもあるわあるんですけれども一応皆さんがする上ではここしっ
  • チャプター3: クです the +3以上9にするとはいどういうことかって言うとはいここ。ザーとい

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第8講 PROGRAM 3 The 5 Rs to Save the Earth (2) (P.26)
  • 科目英語
  • 対象学年中3
  • コース中3 英語(開隆堂出版 SUNSHINE)

チャプターを表示

  • チャプター1: てくるんだということで切り替えてねしっかりしていてほしいなと思います。はいで
  • チャプター2: I have to do ってそれよりもってことじゃねそれ以上の事っていうことでこ
  • チャプター3: んな文してきましたよね例えばこれ書かなくていいですよって書かなくていいですけ
  • チャプター4: ますがまず愛。about it about the problem is th

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 PROGRAM 3 The 5 Rs to Save the Earth (1) (P.24)
  • 科目英語
  • 対象学年中3
  • コース中3 英語(開隆堂出版 SUNSHINE)

チャプターを表示

  • チャプター1: よくわかんないと思いタイトル見てもいい日にてんてんてん4 Hit 2に何とかって
  • チャプター2: 熱心にする必要があります何々する必要があるって言い方なんですが動詞 nee
  • チャプター3: しょう look at the mountain of TRASH という風によ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

チャプターを表示

  • チャプター1: 料理された魚だったら。クック2 FISH up っていうのがティッシュにかかって
  • チャプター2: 名詞にかかって行きますじゃあこれあの from in the Garden なの
  • チャプター3: たい。the language これを修飾していると姉様は今日はここまでが長い主
  • チャプター4: 限定用法でずっとしてきて名刺にかかっていくわけですから形容詞の働きしてるじゃ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

Lesson 6: Junior High School in the U.S. (6A)インターネットで (P.72~73) 【第9講 複数形(2)】
  • 科目英語
  • 対象学年中1
  • コース中1 英語(学校図書 TOTAL ENGLISH)

チャプターを表示

  • チャプター1: ハウメニー名詞の複数形あのね例えばあのこれでがこの後ずっと進んでいてある時に
  • チャプター2: いうことですが続いて2番ですけれども2番は2番はいいですが Your Teach
  • チャプター3: e動詞はあって言うのを使ってあげて愛。English。teacher という風に
  • チャプター4: ますでこれなの知識っていうのが今後いろんな産業していく上でいろんなとこで出て

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

Unit 2: At School Part 2 (P.30~31) 【第5講 This[That] is ~. の文】
  • 科目英語
  • 対象学年中1
  • コース中1 英語(光村図書出版 COLUMBUS 21)

チャプターを表示

  • チャプター1: 々 that is 何々って言うねそういう文をしていきますはいでは早速例題の方
  • チャプター2: ですいいですか今までして。例外のほうねちょっと確認していきましょういいですか
  • チャプター3: 奏游英文をしてきました今回はこの THIS と THAT のもうひとつの使い
  • チャプター4: では4チャプター目です What is の文をやっていきましょう以前ですね誰っ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

Lesson 4: キング先生の家族 Hop Part①~② (P.50~53) 【第4講 He[She, It] is ~. の文】
  • 科目英語
  • 対象学年中1
  • コース中1 英語(教育出版 ONE WORLD)

チャプターを表示

  • チャプター1: は誰々ですっていうそういう音英文をしてきました今回はですねタイトルにあるよう
  • チャプター2: ok Your Heart で持ち主を表すということはもちろん例えば5番のように
  • チャプター3: って言ってますからはいチーズもう一つは。No She is not またはいずん
  • チャプター4: r is an English teacher in my sister。私の姉妹
  • チャプター5: The Who is 誰々という文をやっていきますまず早速ね例題の方見てほしい

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

Lesson 4: Ms.King’s Trip with Her Friend Hop Part②~③ (P.46~49) 【第13講 There is 構文】
  • 科目英語
  • 対象学年中2
  • コース中2 英語(教育出版 ONE WORLD)

チャプターを表示

  • チャプター1: う文であるって事はよく皆さん長文のをしていくときに文章読んでる時にですね最初
  • チャプター2: 高校生になったなったらいいですねその後のをしていくときにそうは行かないって言
  • チャプター3: 方 There is there be 構文ですないって高音 not 何々どうなっ
  • チャプター4: there is 構文の疑問詞で始まる疑問文これは使っていきます。jr東海るっ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

チャプターを表示

  • チャプター1: なかこの前父という間品詞ようですね時間とってする事っていうする機械ってな
  • チャプター2: English at the library 拓哉は図書館で。英語すると出図
  • チャプター3: ednesday Thursday Friday Saturday Januar
  • チャプター4: 言ってますよねでこのなんちっていうところがポイントですはい何時という時は Wha

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

チャプターを表示

  • チャプター1: ノを弾いてくれますとはい you play the piano であなたはピアノ
  • チャプター2: なりますはいにば行きましょうか This is my Desk とはいこれは私の
  • チャプター3: してきたと思うんですけれどもまあここは最後の4番目の形の所有代名詞というもの

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

Lesson 7: Through the Internet Step Part④ (P.86~87) 【第19講 比較(2)】
  • 科目英語
  • 対象学年中2
  • コース中2 英語(教育出版 ONE WORLD)

チャプターを表示

  • チャプター1: のでま手順どおりでやってけばまた作れますからまた手順を踏んで携帯使ってしてい
  • チャプター2: するとポイントの方ちょっとご覧ください not OTHERS って書いてあるとこ
  • チャプター3: h。恋は女わかりますよね私は猫がとても好きですとかま大好きですっていうまそういう表

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。