愛知教育大学

  • 1,510人が検討中

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2019年8月時点)

教育学部

愛知

教育学部

募集人数:865

初年度納入金:81.78 万円(文部科学省令で定める2019年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

愛知教育大学 教育学部の特長

教育学部

 教員養成課程は、初等教育(幼稚園、小学校)、中等教育(中学校、高等学校)、特別支援学校、養護教諭の各教員養成課程で構成されている。履修カリキュラムを通して、複数の教員免許を取得することができる。
 初等教育教員養成課程では、子ども理解に基づいて、生活指導や学級経営、学習指導、保育を適切に行うことができる力を養う。
 中等教育教員養成課程では、綿密な教材研究に基づく的確な学習指導と、子ども理解に基づく適切な生徒指導を行うことができる力を養う。
 特別支援学校教員養成課程では、多様な障がいのある子どもの状態と教育的ニーズを把握し、生活指導や学習指導、自立活動等の指導及び支援を適切に行うことができる力を養う。
 養護教諭養成課程では、学校におけるすべての教育活動を通して、健康教育と健康管理を適切に行い、子どもの発育・発達の支援に向けてコーディネートすることができる力を養う。
 教育支援専門職養成課程は2017年4月に設置され、「心理コース」「福祉コース」「教育ガバナンスコース」の3コースで、スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカー、学校事務職員など、子どもの心理、福祉、教育行政に造詣のある専門職を育てている。特に「教育ガバナンスコース」は、国立大学では全国初の設置となり、学校事務職員のほか、「教育メディエーター」の養成が2018年4月より本格的に始まった。学校での揉め事などの解決を促す専門職として、愛知教育大学独自の資格を取得することができる。
 また教員養成課程、教育支援専門職養成課程ともに、カリキュラムには実践力育成科目として「学校サポート活動」が必須化されている。「学校サポート活動」では、附属学校や国内外の連携協定校、地域社会などの協力を得て行う基礎的な教育体験活動を通して、学校等の教育機関や教師および教育を支援する専門職の仕事の概要を知ったり、教育を受ける子どもの生活実態を知ったり、子どもとのコミュニケーション能力を養ったりすることで、教育にかかわる職業人に必要となる感性を磨くことができる。

愛知教育大学 教育学部の入試情報

入試一覧

愛知教育大学 教育学部の問合せ先

愛知教育大学 教育学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒448-8542  愛知県刈谷市井ケ谷町広沢1
TEL (0566)26-2202 (入試課直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。