新潟経営大学

  • 23人が検討中

スポーツマネジメント学科

新潟

『経営学×スポーツ』で、これからのスポーツ界を支えるプロフェッショナルを育てる!

募集人数 50
初年度納入金 124 万円(※この他、別途諸経費の納入が必要となる場合があります)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

新潟経営大学 経営情報学部 スポーツマネジメント学科の特長

経営学を基軸に、人々のスポーツ活動に関連する様々な諸問題に貢献できる人材を育成

「スポーツビジネス・地域スポーツ」、「コーチング・ストレングストレーニング」、「健康スポーツ・アスレチックトレーニング」の3分野について学ぶことが可能。本学科では、様々な人がスポーツと繋がることができる仕組みや仕掛けを学び、人とスポーツの豊かな関わりを演出する理論と実践力を身につけることができます。

スポーツトレーナーとして活躍するために必要な知識・技術・経験をし、実践力のある人材育成

スポーツトレーナーを目指すために必要な、基礎的学問からスポーツで起こる怪我について、学内のトレーニングルームを活用し、トレーニングやストレッチ・テーピングの技術など知識と実践力を身につける授業を行っています。さらに、様々な資格の取得に向けた授業も充実しています。

スポーツトレーナー、研究者としてアスリートをサポートできる人材を育成

日々の講義や部活動の中で、選手のケアやコンディショニング、トレーニング指導などを通し、トレーナーとして多角的にサポートできる知識・技術・経験を身につけ、ゼミでは各自の研究テーマを設定し卒業論文を作成しながら、トレーナーに必要な資格取得のサポートや知識・技術のさらなる向上に向けた勉強会を行っています。

国内外のスポーツ界で活躍するために用意された強力な資格

本学科の目標とする資格として、日本体育協会公認スポーツ指導者基礎資格や、CSCS、NSCA-CPT、JATI-ATIなどがあります。また、ビジネスシーンや世界で活躍するために必要な知識として会計関係や英語関係、IT関係の資格の取得もサポートしています。

最新施設を整えた実習施設「トレーニングセンター」

本学科でトレーナーとしての知識・技術を学ぶ学生たちの実習施設として「トレーニングセンター」があります。1階がウエイトトレーニングルーム、2階がケアルームとミーティングルームとなっています。また本学はNSCA「CSCS認定校」に定められています。

新潟経営大学 経営情報学部 スポーツマネジメント学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:コナミスポーツ、スズキ自動車販売、山形ヤナセ、トヨタカローラ東海、カナイ医療機器、メディアハウスホールディングス、おきたま農業協同組合、長崎市役所、長崎市消防局

新潟経営大学 経営情報学部 スポーツマネジメント学科の問合せ先

新潟経営大学 経営情報学部 スポーツマネジメント学科お問い合わせはこちらへ

〒959-1321 新潟県加茂市希望ヶ丘2909-2
TEL(入試広報係):0120-57-7720(フリーダイヤル)
E-MAIL:nyushi@duck.niigataum.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。