聖学院大学

  • 61人が検討中

日本文化学科

埼玉

日本文化をグローバルな視点から再発見し、世界に発信。実体験することで、日本文化への理解を深める

募集人数 80
初年度納入金 135.23 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

聖学院大学 人文学部 日本文化学科の特長

日本文化を「文学・語学」「歴史・思想」「文化論・比較文化」という視点から多角的に学ぶ

「日本文化」を日本という内側の視点で考察するだけではなく、アジアや欧米という外側の視点からも考察します。
古典文学から現代日本のポップカルチャー、日本史の研究や中国文学、さらには文化の社会学まで、魅力的な講義を少人数で受講できるほか、生け花や盆栽など体験型の授業も履修可能です。

先輩と後輩が一緒に学ぶゼミ

2年次、3年次の学生がともに学びあえる複合学年ゼミとなっています。ここでは、先輩・後輩間で助言し、助言される関係が生み出され、自然に「面倒見」が発揮されます。助言される側がいつしか助言する側となり、「面倒見の良い先輩」へと成長していきます。

体験しながら伝える力を育てる「知的書評合戦ビブリオバトル」

必修科目「ライフデザイン・良く生きる」と大学図書館とのコラボレーション企画に「知的書評合戦ビブリオバトル」があります。これは、持参した本の魅力を学生自らプレゼンし、参加者が一番読みたくなった本を「チャンプ本」として選ぶコミュニケーションゲームです。楽しみながら目標をもち、「伝える力」を育成します。

国語科教員や日本語教師、一般企業など、幅広い業種での活躍が期待される

想定される進路としては、中学校・高等学校の国語教諭や日本語教師、図書館司書・司書教諭。そのほか、印刷・出版・広告業界や金融業界、建設・不動産業界、商社・小売業界などの様々な分野での活躍も期待されます。

中学校・高等学校教諭一種免許状【国語】、司書、日本語教員などの取得をバックアップ

教職課程の履修で、中学校・高等学校教諭一種免許状(国語)が取得可能。国語科教員への道をバックアップする「教員採用試験突破システム」により、卒業生は教員として活躍しています。図書館司書、学校図書館司書教諭取得者は多く、日本語教員養成課程も好評。日本語教師として、海外の大学の教壇に立つ卒業生もいます。

実体験を通し日本文化を学ぶ、日本文化学科学生会の活動

日本文化学科学生会は在学生の親睦を深めるため、学科内球技大会や文化探訪ツアーの企画運営を行っています。これまでに、小田原や鎌倉への一日文化探訪ツアー、沖縄への春休みの文化探訪ツアーがありました。文化祭では、大掛かりな展示やこだわりの模擬店で地域の方々からも支持され、最優秀展賞を多数獲得しています。

聖学院大学 人文学部 日本文化学科の入試情報

入試一覧

聖学院大学 人文学部 日本文化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:東京都教育委員会、埼玉県教育委員会、東京都社会福祉事業団、川口市役所、山手学院日本語学校、市進ホールディングス、栃木屋、岡田商事、トーエル、IMSグループ

聖学院大学 人文学部 日本文化学科の問合せ先

聖学院大学 人文学部 日本文化学科お問い合わせはこちらへ

〒362-8585 埼玉県上尾市戸崎1番1号
TEL 048-725-6191(アドミッションセンター)
pr@seig.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。