東京国際大学

  • 307人が検討中

経済学部

埼玉

世界を舞台にした経済活動に、さまざまな分野からアプローチできるゼネラリストとスペシャリストになる!

募集人数:265

学科・コース名 募集人数
経済学科 265

東京国際大学 経済学部の特長

経済の理論と応用を学び、経済活動の現場で活躍できる総合力を身につけます

「モノ」と「マネー」の流れが社会全体を動かすようになった今日、経済学に求められるのは私たちの暮らしを取り巻く問題を科学的にとらえ、真の意味で豊かで安定した社会を築くための知恵と技術です。経済学科では経済学の基礎を学んだ後に、理論と実践の両面から経済活動のメカニズムを体系的に学習します。最先端の経済学に加え、コミュニケーションスキルと英語力も習得。グローバルに展開される経済活動の流れを把握し、戦略的思考を身につけ、あらゆる職業分野の第一線で活躍できる人材をめざして、幅広い知識と実践力を養っていきます。

●経済学科【現代経済専攻】

社会の多様な分野で活躍するための、幅広い教養を身につけます。
■経済総合コース
自分の興味に合わせて科目を選択できる自由さを重視。経済学を基礎として、経済理論、歴史と思想、ファイナンス、国際などの分野から広範な知識とスキルを身につけます。  
■スポーツ経済コース
スポーツを経済学やビジネスの視点から考えます。学びの切り口がスポーツのため、学問とスポーツの両立をめざす学生にとって取り組みやすいカリキュラムです。「スポーツ経済学」や「スポーツと法」など、経済学部ならではの科目にも注目です。  
■地域デザインコース
地域社会のあり方を学び、より豊かな地域経済・社会を創り出す人材を育成するカリキュラムです。地域に根ざしたビジネスの担い手や、地方公務員志望の学生も対象としています。

●経済学科【ビジネスエコノミクス専攻】

ビジネスパーソンとして飛躍するための、スペシャリティを養成します。
■ファイナンスコース
経済学の基礎理論をベースに、最先端の金融知識とスキルを身につけます。金融業界でグローバルに活躍できる人材の育成をめざします。  
■ストラテジストコース
経済学の基礎理論に加え、論理的思考方法・戦略的思考方法を身につけます。ハイレベルな専門知識を活用し、いかなる状況下でも最適な経営戦略・政策を立案できる人材の育成をめざします。

めざせる資格

ERE(経済学検定)、中小企業診断士(財務・会計)※、FP技能士※
※は国家資格

最先端の経済学を学ぶ

経済学の基礎はもちろん、ゲーム理論、計量経済学、ノーベル賞受賞などで注目度の高まっている行動経済学など、最先端の経済論・分析手法を体系的に学ぶことができます。日本銀行など、経済界の第一線で活躍してきた教員による授業も充実しています

自身のキャリアをセルフデザインする

柔軟で学びやすいカリキュラムにより、幅広く学びゼネラリストをめざすことも、特定の分野を深く学びスペシャリストをめざすこともできます。自らの興味・関心に基づいて自由に履修し、自分自身のキャリアをデザインしていくことができます。
また、少人数制のゼミ活動では他の学生や先生とさまざまなテーマについて議論するので、ディスカッションやプレゼンテーションの能力を徹底的に磨くことができます。

実践的な英語力を培う

ネイティブ教員による英語科目を履修することで、英語によるコミュニケーション能力の向上を図ります。また、E-Track (English Track Program=英語学位プログラム)は主に留学生が在籍する、英語による講義だけで学位が取得できるプログラムで、世界中から集まった留学生が4年間を通してビジネスエコノミクスを英語で学びます。経済学部の学生は、一定の英語力があればE-Trackの科目を履修することが可能です。多様な価値観とバックグラウンドを持つ留学生と一緒に受ける講義は、知識や英語力が得られるだけでなく、ものの見方・考え方にも大きな刺激となります。
ワンランク上の学びを展開するグローバルコースでは、1年次からネイティブ教員による少人数対話型授業で英語漬けに、2年次のウィラメット大学(オレゴン州/姉妹校)への留学(ASP=アメリカンスタディーズ・プログラム)で現地での異文化体験、3年次以降には長期留学やE-Track(英語による講義)を組み合わせ、経済学の専門知識にプラスして、より高度な英語力を身につけることができます。ASPや長期留学に関しては国際交流奨学金制度があるほか、グローバルコース履修学生に対してはASP参加時にさらに100万円の学費減免があります。

東京国際大学 経済学部の問合せ先

東京国際大学 経済学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒350-1197 埼玉県川越市的場北1-13-1
TEL. 049-232-1116 入学センター

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。