東京理科大学

  • 3,895人が検討中

先進工学部
2021年4月名称変更

東京

分野の壁を越えた学際イノベーションフィールドで、幅広い視野と柔軟な発想力を身に付け、世界を変革する人材に!

募集人数:360

学科・コース名 募集人数
電子システム工学科
2021年4月名称変更
120
マテリアル創成工学科
2021年4月名称変更
120
生命システム工学科
2021年4月名称変更
120

東京理科大学 先進工学部の特長

電子システム工学科(※1)

現代社会を支える「通信」「信号処理」「ヒューマンインターフェース」の教育・研究、情報社会・データ社会を支える「コンピュータ」「シミュレーション」の研究、自動運転に必要な「センシングと制御」、多様な環境で活躍する高機能「電子デバイス」の教育・研究などを通じて、広く人類に貢献できる創造力と国際性を備えた人材育成を行います。
※1:2021年4月電子応用工学科より名称変更

マテリアル創成工学科(※2)

物理、化学、力学をベースに理学と工学の成果を結集し、材料工学に関する教育・研究を横断的に展開。物理系、化学系、機械系、電子系から成る学際的フィールドの上に「新素材デザイン」「新機能デザイン」「環境・エネルギー」「航空・宇宙」の4方向の学びと研究を広げます。イノベーション創出につながるマテリアルの教育・研究開発を目指します。
※2:2021年4月材料工学科より名称変更

生命システム工学科(※3)

基礎科学から先進工学をデザイン思考でつなぎ、生物工学を学修。「分子生物工学」「環境生物工学」「メディカル生物工学」の3系統をフィールドとし、生化学、遺伝学、生理学、細胞生物学など多岐にわたる手法から幅広い教育・研究を行います。分野横断的イノベーションを創出し、食や健康など、人類のQOL(生活の質)向上を実現していきます。
※3:2021年4月生物工学科より名称変更

学部の特色

社会のグローバル化と新たな学問領域の登場などの変化に対応するため、2021年4月に学部と学科名称を変更し、従来の学びを継承しつつ、強化します。特長は分野間の「連携・融合」です。学部・大学院の連続した教育システムの中で、学科・専攻の専門分野が連携・融合しあう教育等を行います。
名称変更後は、「分野融合」「イノベーション」の2つをキーワードとし、実現する手段として「デザイン思考」の活用を教育研究の主軸に据え、基礎学力と社会応用力に加えて「デザイン思考」を修得し新たなイノベーション創出を担う人材を育成・輩出します。2023年度には新たに2学科の新設を予定* しています。
* 本計画は構想中であり、内容は変更となる場合があります。

キャンパス

緑豊かな葛飾キャンパス(東京都葛飾区)に4年間通学します(先進工学部への名称変更後は、本学部生の北海道・長万部キャンパス利用は2021年4月より停止します)。

東京理科大学 先進工学部の問合せ先

東京理科大学 先進工学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒125-8585 東京都葛飾区新宿6-3-1
03-5876-1717(代)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。