南山大学

  • 2,861人が検討中

国際教養学部

愛知

国際社会の諸問題を地球規模の視点から解決する、国際教養学を備えた人材に。


学科・コース名 募集人数
国際教養学科 150

南山大学 国際教養学部の特長

学科内容

グローバル・スタディーズを主軸に、それを補完するサステイナビリティ・スタディーズとで学修を構成し、国や地域の枠を超え、多様な価値観を重んじる国際教養学教育を実施します。
【グローバル・スタディーズ】 グローバリゼーションが進む現代社会を、国・地域を超えた関係として捉え直し、文化・社会・経済などの観点から理解します。
【サステイナビリティ・スタディーズ】 歴史、宗教、教育などから貧困や民族紛争などの課題を把握。持続可能な社会のための方策を探ります。

カリキュラム

「実践知」を形成するアクティブ・ラーニングの教育方法を採用しています。国際社会で求められる教養とは積極的に議論に参加し、自らの考えを表明、組織の合意形成に参加することを意味します。そのため、必修科目においても国際社会の諸問題についてグループ・ディスカッションを実施。得られた知識をもとに考えをまとめる作業を行います。
【多元文化論】 世界や身近な文化の諸問題や解決の糸口となる多元文化主義の理論・方策について、講義や英語でのディスカッション等を通して多角的に理解し、考察します。専門分野の異なる7名の教員による講義の後、小クラスでのディスカッションにより、文化の違いを自らの問いとして捉える態度を養います。
【サステイナビリティとエネルギー問題】 化石燃料に依存したエネルギー利用には、化石燃料の有限性と地球温暖化や核廃棄物の管理等の問題が存在し、低炭素社会への移行が求められています。そのための方策や課題、エネルギー政策のあり方について考えます。
【グローバル化と情報技術】 仮想通貨、機密文書漏洩、政治介入、地球温暖化など、昨今の国際問題は急発展する情報技術が大きく影響しています。国際問題の視点から情報技術を学びます。

アリゾナ州立大学短期留学プログラム

2年次第2クォーターに英語圏への短期留学を原則全員に義務付けています。専門分野を英語でより深く学ぶための準備をする留学です。6週間にわたって英語で専門的な授業を受けると同時に、最後の2週間では英語での議論やプレゼンテーション、フィールドワークなどを行います。

学部の特色

国際化する現代社会には課題が山積しています。例えば世界各地で起きている民族問題。その国や地域の歴史・文化を理解するだけでなく、世界的な視点からの分析が不可欠であり、地球規模の教育・研究が急務となっています。そこで本学部では文化間の摩擦によって生じるさまざまな問題を理解・分析しながら、その解決に向け、他者と協働しつつ積極的に行動できる人材を育成します。

南山大学 国際教養学部の入試情報

入試一覧

南山大学 国際教養学部の問合せ先

南山大学 国際教養学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒466-8673 愛知県名古屋市昭和区山里町18
052-832-3013 (入試課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。