愛知工科大学自動車短期大学

  • 28人が検討中

自動車工業学科

愛知

カーテクノロジーを追究し、高度な知識・技術を持ったエンジニアを育成。

募集人数:150

初年度納入金:127.5 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

愛知工科大学自動車短期大学 自動車工業学科の特長

理論学習と実習を交互に繰り返す、独自の教育スタイル

カーテクノロジーは、日々進化しています。このスピードに対応するためには、まずベースとなる「整備技術」をしっかりマスターする必要があります。そこで本学では、実習による体験学習と講義による理論学習を交互に行う独自の教育スタイルを確立。2年間で専門知識と技術の基礎から応用までを確実に身につけます。

さまざまなメーカーの自動車やハイブリッドカーにも対応できる整備知識と技術を学ぶ

メーカーによって異なるシステムや構造を理解するために、さまざまなメーカーの実習車両やエンジン、専用機器を使った授業を展開します。また、急速に普及しているハイブリッドカーの整備に必要な「低圧電気取扱業務特別教育」の講座も実施。幅広い整備知識と技術を身につけることができます。

プラス「ワン」の技術を修得する実習、OMS(ワン・モア・セミナー)

2年次の後期に実施されるOMS(ワン・モア・セミナー)では、自動車整備技術に関連したさまざまなセミナーを用意しています。バイクの整備や板金・塗装、レーシング・カート、車両構造研究と整備などの4つのセミナーを通して、自らのスキルアップを図ります。

学生にも大好評のユニークな実習

入学後、すぐに行われる実習のひとつにラジコンカーの組み立てがあります。自動車の基本構成を学ぶと同時に、「走る」、「曲がる」、「止まる」という最も重要な要素を理解します。

エンジニアだけでなく、卒業生は多彩な分野で活躍中

本学を卒業した学生は、自動車販売会社や整備工場などのカーエンジニアだけでなく、自動車・自動車部品メーカーの研究開発や設計・生産技術者、ロードサービス、中古車販売店、レンタカー会社、カー用品販売店、モータースポーツ関連など、さまざまな分野で活躍しています。

2級自動車整備士だけでなく、1級を目指したい人にも対応

本学を卒業すると、2級自動車整備士(国)の受験資格と実技試験免除の特典が得られます。さらに1級自動車整備士を目指す学生は、併設する愛知工科大学/工学部機械システム工学科の3年次から設置されている「1級自動車整備士養成課程」へ編入学することもできます(2級ガソリン・ジーゼル自動車整備士両資格取得者)。

愛知工科大学自動車短期大学 自動車工業学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:愛知トヨタ自動車(株)、トヨタカローラ名古屋(株)、名古屋トヨペット(株)、ネッツトヨタ愛知(株)、日産プリンス名古屋販売(株)、東愛知日産自動車(株)、(株)ホンダカーズ愛知、(株)ホンダカーズ三河、東海マツダ販売(株)、愛知スズキ販売(株)、名古屋スバル自動車(株)、いすゞ自動車中部(株)、名古屋・三河ダイハツ(株)、愛知日野自動車(株)、(株)アイカーズ、(株)ガレージ新和、(株)ヤナセ名古屋営業本部、豊橋ヤナセ(株)、(株)レッドバロン、アイシン・エィ・ダブリュ(株)、いすゞ自動車(株)、エフティテクノ(株)、(株)トヨタエンタプライズ、トヨタ自動車(株)、フタバ産業(株)、ヤマハ発動機(株)

愛知工科大学自動車短期大学 自動車工業学科の問合せ先

愛知工科大学自動車短期大学 自動車工業学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒443-0047 愛知県蒲郡市西迫町馬乗50-2
TEL:0533-68-1135(代)
nyushi@aut.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。