食物栄養科

北海道

充実のカリキュラムが社会のニーズに応える食のプロを養成

募集人数:100

初年度納入金:124.05 万円(入学金、授業料、諸費用などの合計)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

光塩学園女子短期大学 食物栄養科の特長

仕事だけでなく、日常生活でも役立つ「食」の専門知識と実践力を修得

栄養士や栄養教諭などの職業人としてはもとより、日常生活でも有効に活用できる食の専門知識と実践力の修得を目指しています。四季折々の食材を使った「光塩給食」は学生の実習の場にもなっています。給食を通して食育に取り組んでいるのも特徴です。

豊かな人間性を育むユニークな科目構成

食に関しての知識はもちろんのこと、社会人としての基礎知識と豊かな人間性は責任ある仕事には欠かせないとの考えから、心理学の世界、国際文化、芸術鑑賞・教養講座などが基礎科目に盛り込まれています。また、約800食を提供する給食実習で「大量調理」を体験できたり、海外の一流講師から学ぶ特別授業もあります。

卒業後も可能性が広がる充実の2年間

資格を生かした専門職への就職が安定しています。また、4年制大学へ編入したり、栄養士として3年以上の実務経験を経て管理栄養士<国>を目指す先輩もいます。将来の可能性は自分次第。在学中の2年間に進みたい道がきっと見つかるはずです。

栄養士と栄養教諭二種の国家資格が取得可能

病院や福祉施設、学校などの集団給食施設で栄養指導等をする栄養士と栄養教諭が2年間で取得できます。「食の安全」「食と健康」が注目されている今だからこそ、社会のあらゆる場面で栄養の専門家が求められています。

併設校とのダブルスクールで調理師免許の取得も目指せます

光塩学園調理製菓専門学校の夜間部にも通学し(納入金は別途要。減額有り)、栄養面だけでなく、調理の面からも食を追究でき、より広い視野でとらえられるようになるダブルスクール制度があります。調理師免許が得られるので将来の選択の幅が広がります!

おいしく楽しい「光塩給食」で食育を実践!

四季折々の食材を使った給食があるのも本学の特徴です。栄養バランスやカロリー、さらに味はもちろん、見た目も追求した給食は、学生たちの楽しみのひとつ。食物栄養科の学生にとっては実習の場であり、年中行事にあわせて提供する特別料理やお菓子は、日本の伝統文化や習慣について学ぶ「食育」の機会ともなっています。

光塩学園女子短期大学 食物栄養科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:日清医療食品(株)、(株)日総、(株)LEOC、シダックス(株)、(株)エム・エム・ピー、富士産業(株)、グリーンハウスグループ、(株)アイチ、(株)フレアサービス、(株)魚国総本社、(福)夢工房、認定こども園北郷あゆみ幼稚園、白石興正保育園、(株)プライムツーワン、認定こども園留辺蘂マリア幼稚園、(株)きのとや、(株)もりもと、大槻食材(株)、(株)京王プラザホテル札幌、(株)札幌丸井三越、(株)北洋銀行、(株)ツルハ、(株)どんぐり、日糧製パン(株)、(一財)日本食品検査、(株)キャスト、北海道教育委員会、日本郵便(株)

光塩学園女子短期大学 食物栄養科の問合せ先

光塩学園女子短期大学 食物栄養科に関するお問い合わせはこちらへ

〒005-0012 北海道札幌市南区真駒内上町3丁目1-1
フリーダイヤル 0120-66-1251
nyushi@koen.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。