児童教育学科

鹿児島

子どもの成長・発達に関わる実践力を身につける

初年度納入金:109.8 万円(入学金・授業料・教育充実費を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
幼・保コース 240
小・幼・保コース 240

鹿児島女子短期大学 児童教育学科の特長

子どもの成長にとって重要な知識と豊かな情操を培い、実践的能力を身につけた人材を育成

教育・保育・福祉に関する専門的な知識と豊かな感性を培い、実践的能力を身につけます。小・幼・保コースでは、2年間で小学校教諭、幼稚園教諭、保育士資格の最大3つの資格を同時に取得できます。幼・保コースでも子どもを保育するための知識と技術を学び、幼稚園、認定こども園、保育所などで活躍する人材を育成します。

子どもを多面的に理解し、心豊かに受け止める感性を磨く

保育現場で必要なダンスや音楽、造形表現を身につける表現に関する授業、子どもの健康・安全管理に係る保健活動、保護者への子育てや生活に関する相談に対し適切な支援ができるように実践力を積む授業など、子どもを多面的に理解するための学びは多彩です。学んだ成果を活かす研修や実習も充実しています。

充実した実習や研修を通して資質向上を図る

保育所実習では、保育所の役割や保育者の職務、子どもの理解と援助などを学びます。幼稚園教育実習では子どもや教諭の観察、実際にクラスを担当し保育を行います。小・幼・保コース、幼・保コースともに計5回の充実した実習で、現場に強い保育士、幼稚園・小学校教諭を養成します。

「いち早く学校現場に立ち、子どもの成長に寄り添える」

「短大卒業後、いち早く学校現場に立つことができたのは大きかったです。4年制大学卒の同期より2年先にプロとしての経験を積むことができ自信になっています。鹿女短の先生方は、とても温かく指導してくださり、今でも本音で相談し子どもの自慢をしあえる親友にも出会えました。」(2016年度卒 肝付かれんさん/小学校教諭)

「保育士は、子どもの成長を側で見守る幸せな仕事です」

「幼い頃から保育士になりたくて、就職率が高い鹿女短を選択。実践的な授業や実習が豊富で、先生方が分かりやすく教えてくださいました。子どもと関わる仕事がしたいなら、私は絶対に鹿女短をおすすめします。子どもの成長を側で見守ることにやりがいを感じています。」(保育士/幼・保コース 2012年度卒 中島 愛さん)

小学校教諭、幼稚園教諭、保育士の中から最多3つの免許・資格が取得できる

小学校教諭二種免許状、幼稚園教諭二種免許状、保育士の中から、最多3つの免許・資格を取得できます。その他、認定絵本士、司書教諭、ピアヘルパー、社会福祉主事任用資格などの資格取得も目指せます。

鹿児島女子短期大学 児童教育学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:鹿児島県公立小学校、鹿児島市職員(保育士)、鹿児島市社会事業協会(保育士)、奄美市社会福祉事業団(保育士)、あいら幼稚園、国分幼稚園、やくし乳児院、南さつま子どもの家、くしきの森のこども園、大崎幼稚園

鹿児島女子短期大学 児童教育学科の問合せ先

鹿児島女子短期大学 児童教育学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒890-8565 鹿児島県鹿児島市高麗町6番9号(ナポリ通り)
TEL 099-254-9191(代表)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。