金沢星稜大学女子短期大学部

  • 9人が検討中

経営実務科

石川

「キャリア」「簿記」「教養」を重視した女子短大ならではの学びで自分の可能性を伸ばし、社会で輝く女性を目指そう

募集人数:150

初年度納入金:108 万円(入学金12万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

金沢星稜大学女子短期大学部 経営実務科の特長

ビジネスシーンで活かされる経営実務の知識とスキルを身につける

経営学の知識や簿記・会計能力、PC活用スキルや接遇能力など、ビジネスの現場で活かされる経営実務能力の育成をカリキュラムの中心に据え、専門的なビジネス知識やスキルを習得できるよう「基礎科目」「教養科目」「専門科目」からなる教育課程を編成。地域社会で即戦力として求められる優れた人材を養成します。

女性として求められる知識・教養・マナーを身につけるキャリア教育

女性のキャリアについて多角的に学び、自分自身の将来を具体的に考える「キャリアデザイン」、人間関係の構築に欠かせないマナーを理解し、実践的トレーニングを重ねそのスキルを身につける「ビジネスマナー」など、社会人となるための基礎をしっかり学習。社会の一員として求められる知識・教養・マナーを身につけます。

公務員を目指すために「CDP(キャリア・ディベロップメント・プログラム)」を開設

授業の一環として1年次より専門の講師陣による公務員試験対策講座を開講。教養科目を1年次で完成させ、問題演習・面接指導まで、合格に特化した授業を実施しており、2020年3月卒業生7名が2019年度公務員試験に合格し、国家公務員や石川県など地方自治体に最終合格しています。※実数。現役生かつ最終合格者のみ。

難関企業就職対策講座や語学力、国際感覚を磨く海外研修制度も充実

航空・観光・金融業などの難関企業を目指す学生のための就職対策講座「MOONSHOT講座」を開講。面接・筆記試験対策に加え、身だしなみや立ち居振る舞いを学びます。また、英語をマンツーマンで学び異文化交流を図る「MOONSHOT abroad!!」も、毎年夏休みの期間を利用してフィリピン・セブ島で実施しています。

ゼミナールなどの科目で国際交流を実施。海外研修制度も充実!

ゼミナールなど、正規の科目でも国際交流を行なっています。オンラインで海外の大学と繋がりお互いの文化やトレンドを紹介するなど異文化交流を実施。また、海外研修制度も充実しており、オーストラリアなどに赴き日本語授業のサポートをするなど、英語力の向上だけでなく、異文化に触れ、価値観の変化にも繋がっています。

さまざまな資格の合格を目指せる科目を講義として多数開講

秘書、簿記、ワープロ、表計算はもちろん、税務、金融、手話、デザインスキルのほか、さまざまな資格合格を目指せる科目を多数開講。実務の基礎を備えるため「秘書検定」「簿記検定」「コンピュータサービス検定(ワープロ・表計算)」などを多くの学生が受検しており、これを機により専門的な資格・検定に挑戦しています。

金沢星稜大学女子短期大学部 経営実務科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:国家一般職(北陸地方整備局)、県職員(石川県)、町職員(川北町)、アイ・オー・データ機器、EIZO、EIZOエンジニアリング、クリナップ、小松マテーレ、澁谷工業、金沢信用金庫、中央設計技術研究所、恵寿総合病院、日本通運、日本郵便、金沢ターミナル開発、JR東日本サービスクリエーション、JA能登わかば、タカギセイコー、積水ハウス、セキスイハイム中部、福邦銀行、今村証券、明祥、クスリのアオキ、トヨタカローラ富山、富山トヨタ自動車、高岡ガス、日本空調北陸、ダンロップタイヤ北陸

金沢星稜大学女子短期大学部 経営実務科の問合せ先

金沢星稜大学女子短期大学部 経営実務科に関するお問い合わせはこちらへ

〒920-8620 石川県金沢市御所町丑10-1
入学課 TEL 076-253-3922
nyusi@seiryo-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。