川崎医療短期大学

  • 24人が検討中

看護科

岡山

川崎医科大学や附属病院を持つ川崎学園ならではの総合力で高レベルの専門性を習得。看護師合格率、就職率ともに良好

募集人数:120

初年度納入金:120 万円(初年度のみ。2年次以降95万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

川崎医療短期大学 看護科の特長

3年間で養う、医科大学や附属病院を持つ川崎学園の総合力を活かした高い看護の専門性

3年制の本科では、川崎医科大学や同附属病院、川崎医療福祉大学を持つ川崎学園の組織と豊富な人材を活用し、講義と臨地実習を有機的に関連づけた独自のカリキュラム編成で大きな成果をあげています。最新の知識と実践を交えたレベルの高い講義が受けられるのは、学園組織の連携による“総合力”を持つ本学だからこそです。

実践と実例を重視する講義と多彩な実習により看護の心と実践力を養う

看護の実践と実例を重視する講義は少人数でのグループワークやディスカッションなどを組み込み、資質と思考力を高め、看護の専門性をより一層深めます。臨床・臨地実習は特定機能病院に指定されている川崎医科大学附属病院と川崎医科大学総合医療センターを中心に行い、看護の実践の幅を広げます。

現場主義よる実践教育が特長。医療現場の第一線で活躍した先生から多くの知識や技術を学ぶ

先生の多くは川崎医療短期大学の卒業生。先輩から後輩へ、時に厳しく、愛情のこもった手厚い指導で学生を導きます。そして医療現場の第一線で活躍した豊富な経験をもとに、知識や技術を惜しみなく伝えます。また、川崎学園ネットワークに支えられた実践教育も本学の大きな強み。職種ごとの現場に即した対応力を育みます。

川崎医科大学附属病院・川崎医科大学総合医療センター等の臨床・臨地実習で磨く人間性と実践力

大学の理念に基づき、豊かな人間性と、看護に必要な専門知識・技術を養います。優れた看護実践者の育成をめざして、川崎医科大学附属病院を中心に、地域の老人福祉施設や訪問看護ステーションなどで、実践的な実習を行います。講義と臨地実習を同じ教員が行うことで学習効果が上がり、専門性を高めます。

保健師、助産師等の資格を取得するために進学も可能

卒業後は、川崎医科大学附属病院をはじめ、県内外の病院、診療所、訪問看護ステーションなどで活躍しています。さらに、保健師、助産師、養護教諭の資格取得をめざして、4年制大学等への進学をする学生のために、進学・編入学支援講座や個別指導を行っています。

伝統と実績を誇る看護師養成。2019年3月卒業生の看護師国家試験合格率95.1%!

看護師養成では、看護の専門性を高め、臨地実習で具体的に実践できる応用能力を3年間で養います。看護師国家試験の受験に向けた国家試験対策も充実し、2019年3月卒業生の合格率は95.1%(117名合格)を誇ります。さらに、保健師、助産師の国家資格を目指し、国立大学や資格に対応した養成課程への進学者を支援しています。

川崎医療短期大学 看護科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:川崎医科大学附属病院、川崎医科大学総合医療センター、国公私立大学附属病院、国公立病院、一般病院(赤十字病院 ほか)

川崎医療短期大学 看護科の問合せ先

川崎医療短期大学 看護科に関するお問い合わせはこちらへ

〒701-0194 岡山県倉敷市松島316
TEL:086-464-1033

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。