社会福祉科

北海道

子どもの将来像を望むことができる、保育者になる。一人ひとりの幸せを支える仕事、介護福祉士になる。

募集人数:100

初年度納入金:124.41 万円(入学金、授業料、維持費、教育充実費、施設設備費、諸費などを含む(両専攻とも))

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
介護福祉専攻 30
子ども福祉専攻 70

帯広大谷短期大学 社会福祉科の特長

【子ども福祉専攻】長年培ってきた幅広い施設とのつながりで、実践的な学びを

社会福祉科子ども福祉専攻では、保育現場と協力しながら学生が育つ体制を整えています。実技系科目の充実や、保育現場経験のある専任教員を加え学生の指導に当たっています。十勝管内の保育や福祉の現場との結びつきが強く、アルバイトやボランティア活動の機会が多いことが特徴です。

【介護福祉専攻】幅広い役割を果たす介護福祉士が求められています

社会福祉科介護福祉専攻では、介護実習において在宅での生活を支えるサービス事業所での実習を充実させるとともに、介護福祉関連科目において直接地域の方たちとかかわる機会を多く持ち、地域社会で果たす介護福祉士の役割について学ぶことができるようカリキュラムを設置しています。

【子ども福祉専攻】同学園の幼稚園、学園グループの保育園と連携した十勝管内唯一の養成校

地元十勝管内を中心に、実習やボランティアを通じ就職先と密接な関係を築いているので、日々の学習の中から自分の進路が見えてきます。同学園の幼稚園の他、学園グループの社会福祉法人大谷菩提樹会では保育園を4園運営しており、実習や卒業後の進路施設の一つとして位置づけられています。

【介護福祉専攻】1989年に道内でいち早く開設。卒業生は1300名を超え、後輩達を支えています

福祉の専門職を養成する短期大学として1989年に開設。卒業生の多くが現場で活躍し、授業や実習終了後に、学内で行われる報告会への参加等、後輩指導に力を注いでくれています。卒業3年目で行われる「3年後の同期会」では、働く卒業生の問題解決を目的としたキャリアカウンセリングも行い、真の専門職を育てます。

地元十勝でボランティアサークル活動!地域に貢献できる人材を育成

社会福祉科とともに歩んできた歴史のある人形劇サークル「ありんこ」は、児童福祉施設を主な対象としたボランティアサークルで、年間の公演依頼件数は30件以上!
介護福祉専攻の学生が中心となり設立したボランティアサークル「半熟たまごクラブ」は、定期的に介護施設や障がい者施設でイベントのお手伝いなどをしています。

音更町が学生を応援。高齢者と若者のふれあい住宅

「ふれあい住宅」は、音更町で暮らす高齢者の方と学生が共に支え合いながら生活する住居です。日常生活を通して交流を深めることで、授業や実習だけでは得られない知識や知恵を教えてもらうこともできます。部屋は1DKの1人部屋と広く、月々2万円~の家賃で入居可能。社会福祉科への入学を希望する方には特におすすめです。

帯広大谷短期大学 社会福祉科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:帯広市・ 新得町・豊頃町・別海町(保育士)、社会福祉法人大谷菩提樹会、社会福祉法人弥生福祉会、学校法人帯広学園、学校法人帯広竜谷学園、学校法人釧路カトリック学園、学校法人帯広大谷学園、社会福祉法人音更福祉事業協会、社会福祉法人帯広福祉協会、社会福祉法人真宗協会、医療法人社団博愛会、社会福祉法人本別町社会福祉協議会、社会福祉法人足寄町社会福祉協議会、社会福祉法人慧誠会、社会福祉法人帯広太陽福祉会

帯広大谷短期大学 社会福祉科の問合せ先

帯広大谷短期大学 社会福祉科に関するお問い合わせはこちらへ

〒080-0335 北海道河東郡音更町希望が丘3番地3
アドミッション・センター事務局 TEL:0155-42-4424(内線70)
adcenter@oojc.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。