比治山大学短期大学部

  • 32人が検討中

美術科

広島

実力派教員による本格的な指導と多彩な学びを通して、あなたの表現が花開く

募集人数:70

初年度納入金:130.54 万円(入学手続時78万430円、後期52万5000円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

比治山大学短期大学部 美術科の特長

充実した制作環境で自分を自由に表現できる力を伸ばします

日本画、洋画、工芸デザイン、グラフィックデザイン、映像・アニメーション、マンガ・キャラクターと、幅広い領域にわたるコースを持つ美術科。その中で「手によるものづくり」の学習を重視し、未来に向けた新しい視覚表現力の育成をめざしています。また、コンピュータ・グラフィックス関連の演習科目も豊富です。

専門知識を身につける「工芸」

粘土や糸等を素材にして造形します。造る楽しみや使う楽しみを想像しながら制作します。

実践力を身につける「CG演習II」

「Adobe(R)Illustrator(R)」と「Adobe(R)Photoshop(R)」を使いこなして、多様なデザインを制作します。各ソフトの基本操作の習熟度を高めると同時に、実践的なDTPの知識を学びます。

現役の連載マンガ家と編集者が非常勤講師として揃う、マンガ・キャラクターコース

客員教授のこうの史代先生や西島大介先生、さやわか先生が非常勤講師として指導されています(2017年度現在)。本学のマンガ・キャラクターコースは、現役の連載マンガ家と編集者が揃っています。広島のマンガが学べる学校の中でも、本学は非常に恵まれた環境だと思います。

多彩な卒業後の選択肢に合わせて、個別サポート体制を整えています

主な進路/デザイン事務所、写真スタジオ、デザイナー、アパレル、企画、広報、出版、マンガ家、アニメーション作家、地方公務員、中学校美術教員、美術・芸術系大学への編入学 など。

発表の場は多彩。毎年、卒業制作展を広島県立美術館で開催

学内にあるギャラリーアッシュでは、個展・グループ展や学科による企画展などを随時開催。自己を発信する力と、それに伴って必要な企画力を養います。これらの展示はさらに、卒業後の個展やグループ展を開催するきっかけにもなっています。また、様々な公募展に多くの先輩が挑戦し、受賞・入選を果たしています。

比治山大学短期大学部 美術科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:株式会社データワークス、やしまグループ、広島県信用組合、小田億株式会社、株式会社ファイブフォックス、レタープレス株式会社

比治山大学短期大学部 美術科の問合せ先

比治山大学短期大学部 美術科に関するお問い合わせはこちらへ

〒732-8509 広島市東区牛田新町4-1-1
TEL 0120-229-145(入試広報室直通)
E-mail nyushid@hijiyama-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。