高知工科大学

  • 219人が検討中

[学校トップ]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2019年8月時点)

システム工学群

高知

機械、航空、エネルギー、電子・光、建築・土木工学の教育研究で、社会基盤を支える

募集人数:170

初年度納入金:68.58~83.58 万円(※入学料 高知県外在住者30万円・高知県内在住者15万円、授業料53万5800円(別途5万4660円必要))

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

高知工科大学 システム工学群の特長

システム工学群

 これからの「ものづくり」をトータルに追究し、未来社会の基盤構築に貢献するため、機械、航空宇宙、電子・光、建築・都市デザインに「エネルギー」を加えました。
 機械を動かすにも、都市基盤を構築・維持するにも、情報通信を活用するにも、エネルギーが不可欠です。特に原油や天然ガスなどの地下資源に恵まれない我が国では、自然エネルギーも含めた広汎かつ先駆的なエネルギー開発のための研究が強く求められています。本学群では、こうした時代の要請に応え、「ものづくり」のメインストリームを占める5つの専攻が手を携えながら、各専攻の枠組みに過度に縛られることなく「境界領域」における技術開発を進め、より安心・安全・快適かつ環境に負荷をかけない社会づくりに貢献する新たな「基盤工学」の創造をめざします。

◎知能機械工学専攻

 高度に知能化された機械システムを構築するには、機械技術にメカトロニクスやコンピュータ応用の技術を組み合わせることが必要です。次世代におけるものづくり技術で社会に貢献できる人材をめざします。

◎航空宇宙工学専攻

 人間が活躍する場所は、この地球上から空へ、そして宇宙へと広がっています。本専攻では、航空機、ロケット、人工衛星など、きわめて高度な設計・製造技術が要求される分野で活躍できる技術者をめざします。

◎エネルギー工学専攻

 効率的なエネルギーの生成およびその管理は重要な課題です。機械工学、電気工学、システム工学などを融合し、次世代エネルギーシステム構築およびエネルギーマネジメントのできる人材をめざします。

◎電子・光工学専攻

 スマートフォンなどの高機能端末、高品質で安定的な情報通信など、高度情報化社会では電子および光技術が不可欠です。本専攻では電子工学と光エレクトロニクス技術を身につけ、あらゆる分野で活躍できる人材をめざします。

◎建築・都市デザイン専攻

 「安全・安心、そして心豊かな未来社会の創造」をめざします。意匠設計や構造設計を学び、ソフト・ハード両面から人々が快適に暮らすための建築や環境・生活のシステムをデザインできる能力を養います。

学群・専攻制

 「学科」という枠組みを超えた「学群・専攻制」を採用し、幅広い工学の領域から、目的や興味に合わせて学びたい分野を見極めることができます。1・2年次は学群のみに所属し、大きな枠の中で視野を広げ、3年次より専門分野となる専攻を選択します。社会が求める「深い専門性」と「幅広い視野」を身につけ、ゼネラリスト的資質を併せ持ったスペシャリストを育成します。また、3年次の専攻決定に際して主たる「専攻」に加え、「副専攻」も選択できる(副専攻については他学群からも選択可能)教育システムです。

高知工科大学 システム工学群の入試情報

入試一覧

高知工科大学 システム工学群の問合せ先

高知工科大学 システム工学群に関するお問い合わせはこちらへ

〒782-8502 高知県香美市土佐山田町宮ノ口185
TEL:0887-57-2222
E-mail:query@ml.kochi-tech.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。