電子ロボット工学科
2021年4月名称変更予定(構想中)

愛知

最先端の融合技術を身につけ、広く産業界で活躍できるエンジニアを育成

募集人数 65
初年度納入金 157.5 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

愛知工科大学 工学部 電子ロボット工学科の特長

電気電子、機械、コンピュータの融合技術を学ぶ

電気電子、機械、コンピュータの知識・技術を段階的、体系的に学び、相互に関係しあう融合技術への理解を深めます。そのうえで設計や制御、組み込み技術などの専門知識・技術を修得。最先端の融合技術を実践的に身につけ、広く産業界で活躍できるエンジニアを目指します。

基礎科目からしっかり学び、融合技術を身につける

電気電子系の基礎としての電気回路、電子回路。機械工学系の基礎としての力学、設計・製図。それぞれの専門領域を基礎からしっかりと学べるようにカリキュラムを構築しています。そこに「動くモノづくり」の基本となる制御プログラミング、マイクロコンピュータ、組み込み技術を積みあげます。

アイデアをカタチにする「プロジェクト実習」

学生一人ひとりの個性豊かな独創性、創造性を養成するのが、2~3年次を通して実施される「プロジェクト実習」です。与えられた課題に向かって、自分のアイデアを活かしたロボット製作などに挑みます。一貫したプロジェクトにより、自分の夢の具体化、自己実現に向けて力をつけます。

現代社会に欠かせない、さまざまなロボット技術を研究

ロボット技術を身近なものにするために、自由な発想でさまざまなロボット開発を行っています。人工知能を搭載したレスキューロボットや医療支援ロボット、手のひらサイズの人工衛星、マイクロロボット、歩行ロボットなど、ロボットをゼロからつくる創造力と実践的な技術を身につけられる研究活動を展開しています。

愛知工科大学 工学部 電子ロボット工学科の入試情報

愛知工科大学 工学部 電子ロボット工学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)アルトナー、飯田設計(株)、クレストテクノロジーズ(株)、(株)近藤製作所、(株)シリックス、東亞合成(株)、東海紙器(株)、東航エンジニアリング(株)、日晶電機(株)、ノックス電子(株)、(株)フジキカイ、(株)マクシスエンジニアリング、(株)メイゴ、名三工業(株)

愛知工科大学 工学部 電子ロボット工学科の問合せ先

愛知工科大学 工学部 電子ロボット工学科お問い合わせはこちらへ

〒443-0047 愛知県蒲郡市西迫町馬乗50-2
TEL:0533-68-1135(代)
nyushi@aut.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。