日本薬科大学

  • 92人が検討中

薬学部

埼玉・東京

これからの医療を担う次世代の専門薬剤師、そして経営に明るい医療ビジネススタッフを目指します

募集人数:360

学科・コース名 募集人数
薬学科 240
医療ビジネス薬科学科 120

日本薬科大学 薬学部の特長

薬学科(6年制)

1)【創造的医療人の育成】少人数対話型学習や問題解決型学習により、他の医療人の意見を取り入れながら、自らの力で解決する創造的医療人を育成します。
2)【時代と地域社会に適応できる医療人の育成】薬学体験学習、長期実務実習等で多くの医療人の話を聞き、自ら体験することで、時代の変化に適応できる医療人を育成します。
3)【惻隠の心を持つ医療人の育成】「アドバイザー制度」や、きめ細かな教育支援システムを通して、教員が学生と積極的に触れ合うことにより、惻隠の心を持つ豊かな人間性と倫理観を備えた医療人を育成します。
4)【統合医療を理解・実践できる医療人の育成】統合医療の概念を理解して、東西の医学と予防医学に関する総合的な知識と、個々の専門性を併せ持つ医療人を育成します。
◆健康薬学コース:生活習慣病の治療と予防に貢献できる薬剤師の養成
◆漢方薬学コース:セルフメディケーション及び臨床現場の多様なニーズに対応できる漢方のスペシャリストの養成
◆医療薬学コース:実践的な臨床知識を身につけ、チーム医療に貢献できる薬剤師の養成

医療ビジネス薬科学科(4年制)

医薬品の知識だけでなく、医療全般に関する基本的な知識・技能、経営学などに関する広範な知識を融合することにより、福祉・健康に貢献できる人材の養成を目指しています。
◆ビジネス薬学コース:医療・健康産業で「セルフメディケーション」に貢献できる医療人の養成
◆情報薬学コース:病院・福祉施設・ヘルスケア関連分野などで経営や、事務職として活躍できる人材を養成
◆スポーツ薬学コース:スポーツ系の医薬品・健康食品などの知識を習得し、スポーツ関連産業でアスリートの育成などに携わる指導者の養成
◆栄養薬学コース:2021年度4月から新設されたコース。東洋医学の思想である「薬食同源」をテーマとし、薬学と栄養学の両方を学ぶことができるのが特徴。ヘルスケア領域で活躍できる人材の育成を目指す。

教育サポートシステム

低学年時に基礎科目への架け橋となるように、化学・生物・物理・数学・英語(医療ビジネス薬科学科は科目を変更して実施)の基礎教育科目に力を入れ、学力レベルにあわせて基礎科学教員という専門スタッフが、学力だけでなく学ぶ意欲も引き出します。また、質問ルームを設置。授業や演習、実習で理解が不十分なところは教科担当教員が、きめ細かく個別指導をしています。その他、専任教員1名が10名~15名程度の学生のアドバイザーとなるアドバイザー制で、勉強だけでなく進路・生活指導まできめ細かくサポートします。

日本薬科大学 薬学部の問合せ先

日本薬科大学 薬学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室10281
0120-71-2293 
〒113-0034 東京都文京区湯島3-15-9
0120-71-2293 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。