デジタルハリウッド大学

  • 203人が検討中

デジタルコミュニケーション学部

東京

映画・CG・ゲーム・プログラミング・アニメ・Webなどの専門と英語を学び、世界で活躍しよう!

初年度納入金:152.8 万円(入学金25万円、授業料98万円、設備費14万9000円、実習費14万9000円、そのほか海外研修費などが必要)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
デジタルコンテンツ学科 245

デジタルハリウッド大学 デジタルコミュニケーション学部の特長

デジタルコミュニケーション学部の特徴

将来の目標にあわせて、映画、CG、ゲーム・プログラミング、グラフィックデザイン、アニメ、Web、ビジネス、先端メディアなどの専門領域を自由に履修する学習スタイル。1分野を徹底して学ぶことも、複数領域を学ぶことも可能です。またデジタル技術のほか、企画やシナリオ制作、実写撮影などの実制作も総合的に学習し、デジタル技術とアナログ制作の双方に精通した力を養います。

英語プログラム

学生自身が英語のミュージックビデオを制作したり、英語劇にチャレンジするなど、ネイティブスピーカーの教員と楽しく英語を学ぶことができます。また就職や留学に役立つTOEIC(R) LISTENING AND READING TEST、TOEFL iBT(R)テスト対策講座も充実。世界でも活躍できるよう、語学力を身につけます。

八王子制作スタジオ(八王子キャンパス)

八王子制作スタジオには、広い構内に充実した撮影機材があり、屋内外の撮影や長期にわたる大規模なWeb制作などに集中して取り組むことができます。

最新鋭のパソコン

PC教室のパソコンは、すべてプロと同様の充実した仕様。また、全キャンパスに無線LANが完備され、自由にインターネットに接続することができます。

就職サポート

1年次からキャリア教育を開始。業界研究など充実した講座のほか、就職専門スタッフによる丁寧な指導で、就職活動もスムーズです。

デジタルハリウッド大学 デジタルコミュニケーション学部の入試情報

デジタルハリウッド大学 デジタルコミュニケーション学部の問合せ先

デジタルハリウッド大学 デジタルコミュニケーション学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3階/4階(3階受付)
0120-823-422

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。