京都美術工芸大学

  • 71人が検討中

建築学部
2022年4月設置予定(構想中)

京都

「建築デザイン」と「伝統建築」の2つの領域を融合させ、これまでにない建築空間の可能性を追究できる

募集人数:150

学科・コース名 募集人数
建築学科
2022年4月設置予定(構想中)
150

京都美術工芸大学 建築学部の特長

建築学科

建築学科では工学分野と美術分野の両方のスキルを磨きながら、建築に関する多様な知識と美術的な構成力を備えることで、人の感性により深く訴えかける魅力的な建築デザインを学びます。また伝統建築領域では、京都という歴史的にも恵まれた最高の環境の中で、伝統建築にかかわる知識や技術を一から学ぶことができます。伝統建築を保存するために必要な知識や技術を身につけると共に、建築デザインと伝統建築の融合領域であるまちづくりや町家・民家の再生、リノベーションについても手厚く学ぶことができます。

表現力の学習

創造的な建築のアイデアを他者に理解してもらうために、伝えたい平面情報・立体情報を スケッチや模型、
写真などで再現。自己のイメージを的確に捉え、印象的に表現することによりアイデアを掘り下げます。

最先端のCG・BIM教育

3次元CAD(BIM)の活用方法を習得し、各種建築の造形設計と表現を効率的に学習。また、CADデータをさまざまなメディアで展開させ作品発表の場を広げることにより、学外コンペなどの応募にも活用します。

キャリアサポート建築士資格取得講座

グループ校の京都建築大学校との連携によりWスクールシステムで学ぶことで、他大学では在学中に取得できない「二級建築士・木造建築士」資格の在学中取得が可能です。

受験資格が得られるもの

一級建築士(国)、二級建築士(国)、木造建築士(国)

目標とする資格

インテリアプランナー、1級・2級建築施工管理技士(国)など

学部の特色

開学以来重視してきた建築分野と美術工芸分野を融合させた学びを継承し、「建築デザイン領域」「伝統建築領域」の横断的融合による新たな教育を実践し、建築的課題解決力や伝統から革新を生み出す構想力を磨きます。

メッセージ(建築≠理系)

建築の道を志すみなさんは、ぜひ「アートのチカラ」を身につけてください。国際化が進む今、プロの世界で求められているのはデザインのできる建築士。豊かな感性や発想力、アイデアを具現化する建築スケッチのスキル…。次代の建築士として活躍できる、そんな力を習得できる学びがKYOBIにあります。

京都美術工芸大学 建築学部の入試情報

京都美術工芸大学 建築学部の問合せ先

京都美術工芸大学 建築学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒605-0991 京都府京都市東山区川端通七条上ル(京都東山キャンパス)
0120-33-3372 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。