岐阜保健大学

  • 33人が検討中

リハビリテーション学部
2021年4月設置

岐阜

指導的役割を果たせる理学療法士・作業療法士に!

募集人数:90

学科・コース名 募集人数
理学療法学科
2021年4月設置
60
作業療法学科
2021年4月設置
30

岐阜保健大学 リハビリテーション学部の特長

実践力実習

理学療法士・作業療法士が関わる対象者の多くは病気や怪我等により障害を患ったことで日常生活が不自由になった方です。その対象者には、それぞれに人生があり、夢や願いがあります。本学リハビリテーション学部では、病気や障害からの回復を支援するだけでなく、対象者の「その人らしさ」の再獲得を目指す「実践力」のある療法士の養成に力を入れます。

コマシラバスを活用した学び

高校までの勉強とは異なり、主体的に学んでいく大学の講義では、1つのつまづきが、以降の様々な講義の習熟に影響を与えることがあります。そのつまづきをなくすため、1コマごとにシラバスを作成し、各講義の中で「何が大切で、どの部分を学ぶべきか」を明確にしています。コマシラバスを大いに活用することで、スムーズな単位修得を実現し、理学療法士・作業療法士への道を駆け上がってください。

「+α」の専門スキルが身につく強化プログラム

4年次に設置する医療現場に適応した「選択強化プログラム制度」により、多様な専門性を見据えた自身の強みを獲得し、社会で活かすことができます。1画像診断学コース 2多職種連携実践コース 3生活支援マネジメントコース 4スポーツトレーニング指導コース

全員で合格を目指す万全な国家試験対策

教員が一丸となり、国家試験合格と希望する就職の実現に向けて丁寧にサポート。高度な専門的医療を担う総合病院や地域と密着した医療施設等で実習を行い、実践力を養います。

Physical Science Lab

実際の臨床現場さながらのリアルな学習環境で医療者としての知識・技術・態度を学びます。

ADL Science Lab

キッチン、洗面台、風呂、ベッド、トイレ、畳の部屋、段差などを備えたLabで、患者さんの日常生活に必要な動作のサポートを学びます。

チーム医療を学ぶLab

看護・リハビリなどの専門職が「チーム」として協働する現代の医療現場に対応するため、様々なLabで、学科の枠を超えて実践的にチーム医療を学ぶグループワークを実施します。
■地域連携支援センター ■高齢者認知症予防センター ■日本版ネウボラ母子支援センター
■多文化共生・多様性健康推進センター■連携シミュレーションセンター

岐阜保健大学 リハビリテーション学部の問合せ先

岐阜保健大学 リハビリテーション学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒500-8281 岐阜県岐阜市東鶉2-92
058-274-5001 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。