[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2020年8月時点)

人間健康科学科

京都

看護師、理学療法士、作業療法士、臨床検査技師、先端医療研究者等日本・世界の医療の将来を担う高度医療専門職を育成

募集人数 100
初年度納入金 81.78 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

京都大学 医学部 人間健康科学科 のコース

学科・コース名 募集人数
先端看護科学コース
先端リハビリテーション科学コース
総合医療科学コース

京都大学 医学部 人間健康科学科の特長

先端医療技術の開発および臨床実践を牽引し活躍する、世界トップレベルの医療人を養成

4年間の学習で、次代を担う高度医療専門職や研究者の基盤を形成。一般入試入学者は2年次前期まで医学・医療、保健・福祉全体を俯瞰する能力を養い、2年次後期から希望のコースを選択。看護師、保健師、臨床検査技師、理学療法士、作業療法士、総合医療研究者など、それぞれの分野での指導的役割を果たす人材を育成する。

【先端看護科学コース】指導力と包容力、高い倫理観を備えた看護職と研究者を養成

生命への尊厳を基盤とした深い人間愛と高い倫理性を備えた看護職を教育・育成。また、看護学・医療技術の分野で世界に誇る独創的な学術研究を推進し、世界レベルの研究を牽引する研究者も養成。強い向上心と探求心、課題解決に対する主体性を持って学ぶことで、未来の医療の進歩と発展に寄与する人材をめざす。

【先端リハビリテーション科学コース 理学療法学講座】高度な専門職・研究者を養成

日常生活に必要な基本動作能力に障害がある人々などが社会生活に適応するために必要な援助技術や治療技術を学び、それらを提供する高度な医療専門職「理学療法士」を養成。医療、保健、福祉にまたがるバランスのとれた活躍はもちろん、世界の理学療法を牽引できるリーダー・研究者として求められる能力も育成する。

【先端リハビリテーション科学コース 作業療法学講座】臨床と研究実践を担う人材育成

解剖学、生理学、神経学、精神医学、心理学などの幅広い基礎学問の上に成り立ち、近年では脳科学の発展にともなう科学的根拠も集積しつつある作業療法。本講座では最先端の専門知識と応用技術を学び「作業療法士」の国家資格を取得。臨床現場での高度実践を担うとともに、世界レベルの研究に取り組む人材を育成する。

【総合医療科学コース】3つの講座に分かれて先端医療を支える高度医療専門職を育成

医学・医療の知識と周辺科学領域の高い専門性を習得する素地を2年次後期から養成。4年次から生命・基礎医科学講座・臨床医科学講座・医療理工科学講座に分かれ、再生医療など最新医療を支える基盤となる学術研究や、近未来の医療ニーズに応える独創的な学術研究を推進。最先端医療を支える研究者・臨床検査技師をめざす。

一般入試70名、特色入試30名、大卒者対象の2年次学士入学17名を募集

明確な目的意識と熱意のある学生を対象とする特色入試では、先端看護科学コース20名、先端リハビリテーション科学コース(理学療法学講座・作業療法学講座)各講座5名募集。2年次学士入学では、先端看護科学コース12名、先端リハビリテーション科学コース5名募集。なお、一般入試では2年次後期よりコース選択する。

京都大学 医学部 人間健康科学科の入試情報

入試一覧

京都大学 医学部 人間健康科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:大学/研究機関、高度医療専門職、医療機関、福祉機関、地方自治体(保健師)、地方自治体(一般職)、医療福祉政策関連官公庁(厚生労働省、文部科学省、環境省他)、先端医療技術関連企業、行政職(地方公務員等)、一般企業

京都大学 医学部 人間健康科学科の問合せ先

京都大学 医学部 人間健康科学科お問い合わせはこちらへ

〒606-8501 京都市左京区吉田近衛町
TEL:075-753-9313 FAX:075-753-4637
E-MAIL:060-992hs-kyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。