[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2019年8月時点)

理工学部

佐賀

理工学部

募集人数:480

初年度納入金:81.78 万円(文部科学省令で定める2019年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
理工学科 480

佐賀大学 理工学部の特長

理工学部

 2019年に、従来の7学科(数理科学科、物理科学科、知能情報システム学科、機能物質化学科、機械システム工学科、電気電子工学科、都市工学科)を改組し、理工学科を設置。以下の12コース制となる。
◆数理サイエンスコースでは、代数・幾何・解析などの数学の修得をもとに、キャリアパスを想定した確率・統計を学んで、教職・情報技術・金融・保険などの分野での活躍を目指す。
◆知能情報システム工学コースでは、情報処理の基礎技術を修得し、人工知能やデータサイエンスなどのコンピュータを高度利用する分野での活躍を目指す。
◆情報ネットワーク工学コースでは、情報処理の基礎技術を修得し、ネットワークやソフトウェアなど高度基盤技術の開発とシステム実現での活躍を目指す。
◆生命化学コースでは、化学の基本となる無機化学、有機化学、物理化学、分析化学を学び、化学、製薬、食品などの分野での活躍を目指す。
◆応用化学コースでは、材料化学を核に化学と工業の融合を進め、材料開発や化学工学に強い化学技術者を目指す。
◆物理学コースでは、物理学を幅広く学び、中学・高校の理科教育や情報技術、宇宙利用、材料開発など、社会の広い分野での活躍を目指す。
◆機械エネルギー工学コースでは、流体、熱、海洋エネルギーなどの有効利用を中心に学び、高度エネルギー利用技術に強い機械工学技術者を目指す。
◆メカニカルデザインコースでは、さまざまな産業分野における開発・設計・生産とそれらのシステムで必要となる機械工学分野の専門知識を学ぶ。
◆電気エネルギー工学コースでは、電気エネルギーの発生・変換・利用などの基礎技術を身につけ、工業・医療・農業などのさまざまな産業分野で活躍できる電気技術者を目指す。
◆電子デバイス工学コースでは、IoTを支える電子デバイス技術や情報通信を学び、エレクトロニクスや情報通信分野での活躍を目指す。
◆都市基盤工学コースでは、安全・安心で豊かな地域社会の構築に貢献できる技術者として、都市基盤の整備・維持管理の分野での活躍を目指す。
◆建築環境デザインコースでは、建築・都市空間およびその周辺環境の整備・改善・保全に対して計画設計等ができる技術者として、地域創生への貢献を目指す。

佐賀大学 理工学部の入試情報

入試一覧

佐賀大学 理工学部の問合せ先

佐賀大学 理工学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒840-8502  佐賀市本庄町1
TEL (0952)28-8178 (学務部入試課直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。