愛知大学

  • 1,006人が検討中

国際コミュニケーション学部

愛知

国際歓迎・交流拠点のキャンパスで、異文化を理解する国際人として世界に貢献する人材をめざす!


学科・コース名 募集人数
英語学科 115
国際教養学科 115

愛知大学 国際コミュニケーション学部の特長

英語学科

国際共通語である英語について「読む・聞く・書く・話す」力を段階的に伸ばし、総合的な英語運用能力の修得を第一にめざします。また、広い国際的視野を養うため、第二外国語となるドイツ語、フランス語、中国語、韓国・朝鮮語、ロシア語、タイ語の共通教育科目を設置。4年間を通して学習ができます。この他、ネイティブ教員による少人数授業(1クラス15名程度)、留学や海外フィールドワークによる国際経験の重視など、特色ある教育を行っています。2年次からは将来の進路別に、英語コミュニケーション能力向上をめざす「Language Studiesコース」、エアライン・国際ビジネス分野での活躍をめざす「Businessコース」、英語教員をめざす「Educationコース」に分かれて、より専門的に学んでいきます。

国際教養学科

英語をはじめとする諸外国語の学習に重点を置きながら、言葉と文化の両輪で幅広い知識を修得します。また、異文化理解を通して各国の“普通”を知ることで、今まで当たり前のように過ごしてきた日本の文化や日本語についてもさらに見つめ直します。2年次からは、3つのコースと3つの専門理論研究領野を柱として、専門知識の系統的・集中的な修得をめざします。
◎地域・フィールドによる3つのコース 「アメリカ研究コース」「日本・アジア研究コース」「ヨーロッパ研究コース」
◎専門理論研究領野 「グローバルスタディーズ」「カルチュラル スタディーズ」「国際観光学(異文化理解)」また、希望者を対象に、アメリカ・韓国・中国・タイ・ドイツ・イギリスで2週間の国際フィールドワークを実施。現地での活動を通して、各国文化の本質に迫ることができます。

学部の特色

「英語学科」は、国際共通語“英語”の実践力を高め、英語圏の文化・社会・思想も身につけることで、国際社会で渡りあえるコミュニケーション能力を修得した人材を育成します。「国際教養学科」では、フィールドワーク等を通して高度な言語能力と多様な異文化理解力を修得。日本文化についての知見も備えた、国際的な場で活躍できる人材を育成します。

留学制度

13カ国・地域42大学と提携。1年間または1セメスター(半年)の長期留学(交換留学、認定留学)、春季・夏季休暇を利用する短期語学セミナーなどの留学制度を用意。長期留学では、留学先で修得した30単位までを単位認定するため、4年間での卒業が可能。また、給付制の奨学金制度や、交換留学では留学先の授業料を大学が負担、認定留学では留学期間の授業料の減額制度などの支援も行っています。

愛知大学 国際コミュニケーション学部の問合せ先

愛知大学 国際コミュニケーション学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒453-8777 名古屋市中村区平池町四丁目60-6
052-937-8112 企画部入試課

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。