郡山女子大学

  • 41人が検討中

生活科学科

福島

健全な人間生活を実現するために、生活と福祉の理論と実践、建築デザインの技術などを専門的かつ総合的に学ぶ

募集人数 40
初年度納入金 128 万円(学友会費、家族会費を含む。ほか諸経費は別途4万4760円~10万2760円必要)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

郡山女子大学 家政学部 生活科学科 のコース

学科・コース名 募集人数
社会福祉専攻 20
建築デザイン専攻 20

郡山女子大学 家政学部 生活科学科の特長

「社会福祉専攻」「建築デザイン専攻」/より専門的に学ぶための2つの専攻

「社会福祉専攻」では、高齢者などの多様な福祉ニーズに応えるために学びます。また「建築デザイン専攻」では、人間の生活の基本である「住」について、建築デザインの専門的な知識と技術を学びます。

興味のある題材を取り上げて、仲間と一緒に、じっくりと探究する卒業研究

「社会福祉専攻」「建築デザイン専攻」のそれぞれにおいて、2年間の時間をかけて卒業研究に取り組みます。例えば社会福祉専攻では「社会変動に伴う社会福祉士の役割」、建築デザイン専攻では「福島県木材の利用促進に向けた取り組みと今後の課題」などをテーマとして研究しています。

生活科学科において、スペシャリストを目指して、さらに専門性を深める

本学科のカリキュラムは、本学大学院修士・博士課程(後期)のカリキュラムと連動しているため、進学しやすい環境が整っており、より高度な研究をスムーズに進めることができます。大学院では、昼夜開講制度も設けているため、働きながら学ぶこともできます。

各専攻において、社会福祉士や建築士資格など、目的に合った資格取得を目指す

「社会福祉専攻」では、社会福祉士や介護福祉士の国家試験受験資格が取得できます。「建築デザイン専攻」では、工業の高校教諭一種免許状、一級建築士受験資格、二級建築士受験資格が取得できます。また、両専攻で家庭科の中学・高校教諭一種免許状、特別支援学校教諭一種免許状(申請中)を取得できます

専攻学科のほかに、他大学との単位互換制度もあり。興味のある科目を広く自由に学ぶ

本大学で学びながら、短大の科目をはじめ、福島大学や日本大学工学部の科目を受講することができます。また、福島県内の12の大学と短大との互換制度もあり、広く学ぶことができます。

10日間程のヨーロッパ生活を体験。異文化や先進分野の理解を深める

カリキュラムの一環として、海外研修を行っています。直近ではフランス・パリへ行き、国際交流を深めてきました。欧米諸国の生活に触れて、考え方や文化、習慣などを学び、専門的な研究を行うことを目的としています。※この研修は希望者のみで実施され、参加者が定員に満たない場合は実施しないことがあります。

郡山女子大学 家政学部 生活科学科の入試情報

郡山女子大学 家政学部 生活科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:福島東陵高等学校、自由の森学園中学校・高等学校、社会福祉法人南東北福祉事業団、医療福祉法人平成会、王子建設株式会社、株式会社松浦建工所、秋山ユアビス建設株式会社、藤田建設工業株式会社、積水ハウス株式会社、株式会社日本ハウスHD

郡山女子大学 家政学部 生活科学科の問合せ先

郡山女子大学 家政学部 生活科学科お問い合わせはこちらへ

〒963-8503 福島県郡山市開成3-25-2
TEL:0120-910-488
E-mail : admin@koriyama-kgc.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。