広島文教大学

  • 141人が検討中

心理学科

広島

「公認心理師」に対応したカリキュラムで、あらゆる場面で心理的支援ができる、社会に役立つ人材を育成します。

募集人数 50
初年度納入金 129 万円(入学金27万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

広島文教大学 人間科学部 心理学科 のコース

学科・コース名 募集人数
臨床心理学コース
健康・社会心理学コース

広島文教大学 人間科学部 心理学科の特長

職場や家庭、地域など日常生活の中で役立つ、他者と自分のための「心理学」という知識を学ぶ

心理学をより身近に感じるための工夫をしながら、身のまわりや生活に深く根ざした学びを展開しています。教授陣の専門分野は、臨床・社会・健康・発達・スポーツなどと広く、自分の興味関心に合わせて学ぶことができます。本学大学院に進学して、「心の専門家」公認心理師をめざせます。

2年次から「臨床心理学コース」、「健康・社会心理学コース」の2コースに分かれ、専門的に学修

「臨床心理学コース」では、カウンセリングの基礎を学び、医療・教育・福祉の領域に求められる専門的知識・技能・態度を身につけます。「健康・社会心理学コース」では、心理学的視点で「社会」や「健康」について考察し、地域や職場で求められる専門性を養います。国家資格「公認心理師」養成カリキュラムに対応。

地域社会のニーズを心理学的手法で発掘し、企画・実践を通した学びを深めます

心理学の学びには「こころ」の仕組みや働きの理解とそれを探る方法の学修が含まれます。4年次の「対人サポート演習I・II」では、地域のニーズを心理学的な調査により発掘したり、地域社会に役立つ活動を企画・実践。その中で学んだことを他の学生と共有し、次の取り組みへのヒントを探っていきます。

心の専門家に対する社会的ニーズはますます拡大。活躍のフィールドは幅広く、多岐にわたります

心の専門家が活躍するフィールドに制限はありません。病院や児童相談所などの心理カウンセラーとして、またスポーツ選手のメンタル面の指導者として、さらに事業活動を円滑に行うための一般企業の人事・労務・サービススタッフとしてなど、心理学の学びを生かせるフィールドはますます広がっています。

「心理学」についてのさらなる探究を目的に、本学大学院「臨床心理学コース」を設置

「心理学」について学部レベルを超え、さらに高いレベルで研究したい学生は、大学院人間科学研究科教育学専攻「臨床心理学コース」への進学も可能。同コースは修了と同時に公認心理師受験資格を取得することができます。心理臨床施設でもある心理教育相談センターもキャンパス内に設置。

心理職“初”国家資格「公認心理師」に対応

公認心理師に対応したコース、カリキュラムを編成。医療・福祉・教育・産業など、様々な現場での活躍が期待される資格です。 ※卒業後、大学院で所定の科目を修めて修了するか、指定施設において一定期間以上の実務を経験することで、受験資格が得られます。

広島文教大学 人間科学部 心理学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:一般企業(営業・販売・事務など)、金融機関、医療・福祉系(指導員・事務など)、心理専門職、児童相談所、少年鑑別所、警察、各種医療機関(精神科・小児科・産婦人科等)、福祉施設

広島文教大学 人間科学部 心理学科の問合せ先

広島文教大学 人間科学部 心理学科お問い合わせはこちらへ

〒731-0295 広島市安佐北区可部東1-2-1
フリーコール 0120-75-3191(入試広報課)
E-mail koho@h-bunkyo.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。