作新学院大学

  • 46人が検討中

スポーツマネジメント学科

栃木

社会人に求められるマネジメント能力を磨き、スポーツの分野で活躍できる知識とスキルを基礎から応用まで実践的に学ぶ

募集人数 95
初年度納入金 132 万円(初年度入学手続時99万5000円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

作新学院大学 経営学部 スポーツマネジメント学科の特長

経営学との関連からあらゆるスポーツのマネジメントについて学ぶ

スポーツ産業からプロスポーツチームの運営などをビジネスという観点から、幅広く学んでいきます。2年次から開講されるスポーツに焦点を当てた様々な学科科目を履修することで、スポーツマネジメントについて学び、社会人として求められるスキル「チームワーク」「リーダーシップ」「コミュニケーション」を身につけます。

地元企業への就職を考えて作新学院大学に入学、コミュニケーション能力を磨きました

高校までやってきたサッカーを続けることと、地元企業への就職を考えて作新学院大学に入学しました。この大学で指導法を学び、コミュニケーション能力を磨いたことで、自信を持って顧客と向き合うことが出来ています。

スポーツ界で夢と感動の仕掛け人になりたい

「この大学は、硬式野球部や陸上競技部、サッカー部、バドミントン部が強化指定部。スポーツをする人・みる人・支える人が集まって学べる環境があります。私は、同じ夢を持った仲間たちに出会えたことに感謝。健康運動指導士の資格を取得してフィットネスクラブや企業の健康アドバイザーを目指します。」(学生の声)

自分を指導してくれた先生のような、陸上競技の指導者になりたい

「小学校4年の時から陸上競技を始め、指導してくれた先生に憧れて『自分も陸上競技の指導者になりたい』と思い、作新学院大学に入学しました。スポーツマネジメント学科では、スポーツに関係した勉強に力を入れていて、知識が深まるたびに夢に近づいていると実感できます。」(学生の声)

スポーツに携わる仕事に就きたいと思い入学、リンク栃木ブレックスのチアリーダーとして活動

スポーツが好きでスポーツに携わる仕事に就きたいと思い入学しました。この大学でボランティア活動を通し、学業と並行して「リンク栃木ブレックス」のチアリーダーとして活動しています。県内プロスポーツチームに関わることができ、夢への思いが強くなりました。

学生と保護者のための学費支援制度で勉学の志を応援

本学の一般入試は、学業奨学生制度(返済義務なし)の選抜試験を兼ねています。国語・英語の合計得点が60%以上の場合は初年度の学費が45万円免除、80%以上は初年度95万円免除。AO・推薦入試合格者も無料で挑戦できます。また、経済的な理由により学業が困難な学生を対象とした「船田特別奨学金(経済支援)」もあります。

作新学院大学 経営学部 スポーツマネジメント学科の問合せ先

作新学院大学 経営学部 スポーツマネジメント学科お問い合わせはこちらへ

〒321-3295 栃木県宇都宮市竹下町908
TEL/028-670-3655(入試課)
nyushi@sakushin-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。