作新学院大学

  • 49人が検討中

心理コミュニケーション学科

栃木

心理・社会・言語文化という観点から「人間」のあり方を探求する。

募集人数 50
初年度納入金 132 万円(初年度入学手続時99万5000円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

作新学院大学 人間文化学部 心理コミュニケーション学科の特長

心理学を中心に学び、コミュニケーション能力を育成

本学科では、将来、医療・福祉教育等の現場において必要とされる公認心理師や臨床心理士(学部では認定心理士)の資格取得を目指せる心理学を中心に、言語・文化や社会学など幅広く学びながらコミュニケーション能力を育成していきます。その他にも、司書資格、司書教諭の資格も取得できます。

作新こころの相談クリニックなど実践学習で学んだことが、社会に出てから役立ちました

不登校の児童に対する対応や発達教育相談を行っていますが、“作新こころの相談クリニック”など実践学習で学んだ子どもとの関わりかたなどは今でも応用できることが多く、実際の業務にもつながっていると感じています。

日本臨床心理士資格認定協会第一種指定大学院

カウンセリングをはじめとする実践的な専門知識と高度な技能を備えた臨床心理士・公認心理師を養成します。

自分が学びたいことを追求し研究できる環境が整っています

障がいを持つ子どもや不登校の子どものサポートをする仕事に就き、将来的にはフリースクールを立ち上げることが夢です。そのために大学院へ進学し、臨床心理士を目指しています。自分が学びたいことを追求し研究できる環境が整っているからこそ夢に向かって努力できていると思います。

学生と保護者のための学費支援制度で勉学の志を応援

本学の一般入試は、学業奨学生制度(返済義務なし)の選抜試験を兼ねています。国語・英語の合計得点が60%以上の場合は初年度の学費が45万円免除、80%以上は初年度95万円免除。AOおよび推薦入試での合格者も挑戦できます。また、経済的な理由により学業が困難な学生を対象とした「船田特別奨学金(経済支援)」もあります。

作新学院大学 人間文化学部 心理コミュニケーション学科の問合せ先

作新学院大学 人間文化学部 心理コミュニケーション学科お問い合わせはこちらへ

〒321-3295 栃木県宇都宮市竹下町908
TEL/028-670-3655(入試課)
nyushi@sakushin-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。