一人ひとりの学びにあわせたプログラムで、 「必要な人材」「なりたい自分」を実現

札幌大学は、多彩な専攻を持つ「1学群9専攻」。「主専攻」と「副専攻」を選ぶスタイルで、将来の可能性を大きく広げます。また専攻は2年次からでも選択が可能。じっくり学びながら将来を考えることもできます。

札幌大学の卒業後の進路データ(2020年3月卒業生実績)

卒業者数: 515名

就職希望者数: 433名

就職者数: 410名

就職率: 94.7%(就職者数/就職希望者数)

進学者数: 19名

※地域共創学群卒業生

札幌大学の就職実績(2020年3月卒業生実績)

公務員業界

国家公務員、地方公務員、公立学校教員、私立学校教員  ほか

金融業界

株式会社 北洋銀行、北見信用金庫、株式会社 ゆうちょ銀行、株式会社 みちのく銀行、日本生命保険、住友生命保険、第一生命保険  ほか

航空・運輸業界

ANA新千歳空港、新千歳空港ターミナルビルディング、北海道旅客鉄道、日本通運、日通商事  ほか

教育業界

公益財団法人アイヌ民族文化財団  ほか

商社・小売業界

北海道商工会連合会、サッポロドラッグストアー、ニトリ、大丸、DCMホーマック、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ネッツトヨタ旭川、北海道マツダ  ほか

サービス業界

RIZAPグループ、エイジェック  ほか

住宅・建設業界

東急リバブル、大和ハウス工業  ほか

フード業界

生活共同組合 コープさっぽろ、サントリービバレッジサービス  ほか

旅行・エンタメ業界

加森観光、鶴雅リゾート、ホテルテトラ、オリエンタルランド  ほか

スポーツ・健康業界

札幌臨床検査センター、ウェルネスフロンティア、コナミスポーツ  ほか

IT・コンピュータ業界

北海道日立  ほか

美容・ファッション業界

キャン、バーニッシュカンパニー  ほか

マスコミ・通信業界

北海道新聞HotMedia  ほか

農林・水産業界

全国農業協同組合連合会  ほか

その他、大学院進学、留学ほか

札幌大学の資格取得

独自の制度により、各種資格試験・公務員試験・教員採用試験への合格を強力にサポート!

「キャリアサポートセンター」では、学生のキャリアアップと資格試験合格へのサポートを行うため、専門学校と連携し、資格取得講座や公務員受験対策講座を開講しています。そのため安価な料金で受講でき、直近の資格試験合格者や講座受講優良者には受講料の一部がキャッシュバックされるなど、メリットが多いほか、各試験とも高い合格率を維持しています。講座はFP技能士、宅地建物取引士、旅行業務取扱管理者、医療事務、調剤薬局事務など、多数の講座を開設。また、教職課程を履修する学生のための「教職センター」では、現場での教職経験を持つ専任教員らのサポートにより教員採用試験対策を展開しています。

主な目標資格

●取得できる資格 ※専攻による
中学校教諭一種免許状(英語・ロシア語・社会・国語・保健体育)<国>
高等学校教諭一種免許状(商業・情報・英語・ロシア語・国語・地理歴史・公民・保健体育)<国>
特別支援学校教諭免許状一種(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)<国>
学芸員<国>(実務経験3年以上必要)

札幌大学の就職支援

就活の前段階から日々の学生生活と将来へのモチベーションを支える「ダブルサポート」

学びの自由度が高い札幌大学では、学生自身が「何を学び、どう生きていきたいか」をしっかりと思い描くことが、大学生活の充実と卒業後の人生設計のために大切な要素です。「ダブルサポート」は、学生自身がもつ興味・能力・価値観に基づき、普段の学生生活をはじめ、将来の目標に向けた取組を、本学の教職員が担任・副担任のようにサポートします。定期的な個人面談を中心に、就活が本格化する前段階から学生の自立を促します。きめ細かなサポートにより、これまで数多くの卒業生が北海道内外の幅広い業界の企業・団体に就職。また、北海道内の市町村職員を中心に多数の学生が公務員試験を突破しています。

札幌大学の問合せ先

札幌大学に関するお問い合わせはこちらへ

札幌大学入学センター

〒062-8520 北海道札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1
TEL:0120-15-3201

札幌大学のアクセス情報

北海道札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1 地図

最寄り駅:
地下鉄南北線「澄川」駅から中央バス 札大南門下車 6分
地下鉄東豊線「月寒中央」駅から中央バス 札大正門前下車 8分
地下鉄南北線「南平岸」駅から中央バス 札大南門下車 10分

請求できるパンフはこちら

無料
入学案内

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。