公私協力型大学として、地域の発展に貢献できる人材を育成します

三重県最大都市の四日市市との公私協力型大学の強みを活かし、求人企業のニーズに応えるため、幅広いテーマと成長スケールが学生を育てます。また、キャリア教育を重視し、就職決定まで学生に寄り添い応援します。

四日市大学の卒業後の進路データ(2019年3月卒業生実績)

就職希望者数: 145名

就職者数: 144名

就職率: 99.3%(就職者数/就職希望者数)

四日市大学の就職実績(2019年3月卒業生実績)

住宅・建設業界

加藤建設、エムビーエス、シンコーワ、日本総合施設、梅林建設、霞エンジニアリング、ニッカホーム  ほか

ものづくり業界

住友電装、大同特殊鋼、豊田合成、新日鐵住金、トピア、東洋化学、ジャパンマテリアル、CNK、住友ナコフォークリフト  ほか

航空・運輸業界

西濃運輸、ヤマト運輸、三岐鉄道、カリツー、エムケイ、松浦梱包輸送  ほか

商社・小売業界

ファミリーマート、ビックカメラ、エディオン、イオンビッグ、マックスバリュ中部、バローホールディングス、三重トヨタ自動車、四国ガス燃料、中神種苗店  ほか

IT・コンピュータ業界

シー・ティー・ワイ、ZTV、トランコムIT、アズソフト、SOLIS produce  ほか

サービス業界

日本郵便、志摩環境事業協同組合、 トーエイ、綜合警備保障、セコム三重、三重綜合警備保障、兵庫六甲農業協同組合、ハマエンジニアリング  ほか

旅行・エンタメ業界

星野リゾート、岡山プラザホテル  ほか

フード業界

ジェイプロジェクト、ブロンコビリー  ほか

公務員業界

四日市市役所、鈴鹿市役所、伊賀市役所、松阪市役所、三重県警察本部、亀山市消防本部、豊川市消防本部、紀の川市役所、航空自衛隊、陸上自衛隊  ほか

金融業界

三重銀行、北伊勢上野信用金庫、第三銀行  ほか

四日市大学の資格取得

公害防止管理者、基本情報技術者、社会調査士、簿記、販売士など多彩な資格をバックアップ。

環境情報学部では、公害を克服した都市にふさわしく公害防止管理者の資格をバックアップ。また、環境計量士など国家資格に対応した講義を展開。その他、生物分類技能検定や環境管理士、メディア情報分野では基本情報技術者や映像音響処理技術者など、多彩な資格取得を目指します。総合政策学部では、社会調査士や簿記をはじめ、リテールマーケティング(販売士)検定、国内旅行業務取扱管理者などビジネスライセンスの取得を目指しています。また、スポーツリーダー資格など、地域のリーダーとして活躍できる資格にも対応しています。

主な目標資格

■環境情報学科/公害防止管理者<国>、計量士<国>、生物分類技能検定、環境管理士、基本情報技術者試験<国>、ITパスポート試験<国>、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)、映像音響処理技術者、カラーコーディネーター検定試験(R)、マルチメディア検定ほか
■総合政策学科/日商簿記検定、リテールマーケティング(販売士)検定、中小企業診断士<国>、社会調査士、防災士、社会福祉主事任用資格、秘書技能検定試験(準1級)、TOEIC BRIDGE(R) TESTs、TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST、スポーツリーダーほか

四日市大学の就職支援

全学部でインターンシップを単位認定。総合政策学部では、充実したカリキュラムで公務員を目指す学生を応援!

公私協力型大学の強みを活かして、一般優良企業をはじめ、地方自治体、NPOなどでインターンシップ研修を行っています。また全学部でインターンシップの単位認定を行うことで、職業適性やキャリアプランを考える良い機会となっています。主な受入実績:三重県農水商工部、四日市市、桑名市、いなべ市、三重県下水道公社、四日市市農業センター、四日市港湾管理組合、桑名商工会議所、三重銀行、近鉄百貨店、四日市都ホテル、三重テレビ、CBCクリエーション。また、人気の公務員、警察官、消防官を目指す公務員養成講座も開講しています。カリキュラム内で行われる1万3500分を超える試験対策講座は、多くの合格者を輩出しています。

四日市大学の問合せ先

四日市大学に関するお問い合わせはこちらへ

入試広報室

〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200
TEL:059-365-6711

四日市大学のアクセス情報

三重県四日市市萱生町1200 地図

最寄り駅:
「近鉄富田(三重県)」駅から直通バス 約10分
JR関西本線「富田(三重県)」駅から直通バス 約15分

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。