城西国際大学

  • 321人が検討中

メディア学部

千葉・東京

幅広くメディアを学び、多彩な表現力を身につけた人材へ


学科・コース名 募集人数
メディア情報学科 360

城西国際大学 メディア学部の特長

映像芸術コース

東京紀尾井町キャンパスを中心に、映画・芸能・音楽業界などと直結したカリキュラムを展開。制作・演出、映像技術、映像美術、アニメーション・CG、芸能・ステージ、サウンド・音楽、コミュニケーション、グローバルメディアの8つの分野から「主分野」と「副分野」を選び、複合的な専門性を身につけることができます(1つの分野に絞って深く学ぶことも可能)。企業やラボ・スタジオとの産学連携教育にも力を注ぎ、時代と社会が求めるメディア人材を育成します。

クロスメディアコース

情報、映像、デザイン、サウンドの4つのコアを複合的に学び、広告やゲーム制作、アプリ制作、インスタレーション、メディアアートなど、クロスメディアを駆使した幅広い表現の作品を制作。各メディアの特性を活かし、クリエイティブで高度なコミュニケーションをデザインできるプロフェッショナルを目指します。 Web、モバイル、テレビ、ラジオ、雑誌、写真、広告などさまざまなメディアを基礎から学び、クロスメディアの複合的な学びを通して、メディア業界への幅広い就職力を養成します。

プロジェクト研究

大学内での講義と実習授業だけでなく、地域社会から学ぶフィールドワークによって、地域社会における諸問題の認識とその解決方法を発見、分析し、解決能力を養成することを目的として、実践的に学んでいきます。

インターンシップ

3年次には、テレビ、出版、広告、デザイン、ITなどの情報・メディア関連企業や地方公共団体での研修のほか、美術館などの情報施設での研修、地域社会と協働してのメディアを活用したプロジェクトの企画、NPOとの協働などユニークなプログラムを体験します。

東京紀尾井町キャンパス/日活調布撮影所

映像芸術コースでは、都心にある東京紀尾井町キャンパスで、エンタテインメント業界と直結した実習授業を行い、その業界で活躍するためのビジネス能力を磨きます。また、映画・テレビ・広告業界で多くの制作実績がある日活株式会社と連携し、2年次後期から日活調布撮影所で実践的な教育を展開します。

千葉東金キャンパス

クロスメディアコースでは、情報・映像・デザイン・サウンドの分野別にラボ・スタジオを設置する千葉東金キャンパスを、企業と連携した人材育成の拠点として活用。最新設備を整え、学生たちのデジタルコンテンツのクリエーションをサポートしています。

2019年度オープンキャンパス

3月よりスタート。詳細はホームページでご確認ください。

城西国際大学 メディア学部の入試情報

城西国際大学 メディア学部の問合せ先

城西国際大学 メディア学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒283-8555 千葉県東金市求名1番地
0475-55-8855 
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-26
0475-55-8855 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。