薬学科

新潟

薬の専門家を育成

募集人数 180
初年度納入金 240 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

新潟薬科大学 薬学部 薬学科の特長

地域で活躍する薬剤師を育成

基礎から衛生、医療、臨床薬学へ、学年進行とともに深化する学習プログラム。医薬品を正しく理解するための専門科目から、医療人として豊かな人間性を養うための教養科目、コミュニケーション能力を向上させる実践的科目等を設置し、地域の人々の健康を支える薬剤師を育成します。

【ICT活用教育】

大学ウェブサイトにダウンロード可能な講義資料や音声ファイルを掲載。また、演習問題を掲載するサイトも準備しており、学生達はパソコンやスマートフォンでいつでも自分のペースで学習することができます。

【社会連携教育-医療人としての自覚】【アドバンスト教育-基礎と臨床の融合】

「学生が地域住民の健康・自立を支えるまちづくり」をテーマに、近隣住民の皆様を対象とした「健康・自立セミナー」を実施しています。また、学生参加型や課題解決型、少人数討論型とさまざまな学習方法を導入し、基礎、医療薬学及び実践的な薬物療法を学び、人間性と社会性を備えた薬剤師を目指します。

薬の専門家として、多様なフィールドに活躍の場があります

「病院や薬局」では、薬の調剤と患者さんへの服薬指導を通じて薬物治療の効果を最大限に引き出すという、薬剤師としての大切な仕事があります。「製薬会社」や「行政機関(公務員)」、「研究所」、「治験関係機関」などでは、薬の適正使用、販売、基礎研究など医療現場と連携した薬の専門家、医療人としての役割を担います。

【薬剤師生涯教育-卒業後のサポート-】

薬剤師として活躍されている方々に、講座やワークショップ等の生涯学習の場を提供しています。薬剤師を育成するだけでなく、薬剤師を生涯にわたりサポートします。

独自の特待生制度で皆さんの大学生活をサポートします

入学試験時に実施する特待生試験と入学後の成績による特待生制度により最大で6年間の学費を全額免除します。

新潟薬科大学 薬学部 薬学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:新潟市民病院、新潟大学医歯学総合病院、亀田第一病院、信楽園病院、立川綜合病院、みどり病院、株式会社アインホールディングス、株式会社えちごメディカル、株式会社共栄堂、株式会社コスモファーマ、笹菊薬品株式会社、しなの薬局グループ、株式会社市民調剤薬局、日本調剤株式会社、株式会社ファーマみらい、ファーマライズホールディングス株式会社、株式会社メディック太陽、ウエルシア薬局株式会社、株式会社サンドラッグ、イオンリテール株式会社、新潟県職員(病院局)、新潟県厚生農業協同組合連合会

新潟薬科大学 薬学部 薬学科の問合せ先

新潟薬科大学 薬学部 薬学科お問い合わせはこちらへ

〒956-8603 新潟県新潟市秋葉区東島265番地1
TEL:0120-2189-50(フリーダイヤル)
info_nupals@nupals.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。