心理福祉学科

宮城

少人数制の丁寧な指導で、高度な専門性と豊かな人間性を養成。実践力のある心理・福祉専門職のプロを目指す

募集人数 65
初年度納入金 122 万円(入学金、授業料、施設費を含む。実習費や後援会費、取得する資格により別途費用が必要)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

仙台白百合女子大学 人間学部 心理福祉学科の特長

【心理コース】公認心理師対応。自ら考え、分析・研究し、確実な人への理解を身につける

人を支援するためには、人間に対するしっかりとした理解が必要です。そのため、本コースは実際に体験し実践する実験・演習科目が豊富。自分たちで分析・研究する中で、心理学に重要な科学的・客観的なものの見方を養います。また、初の心理系国家資格である公認心理師の養成にいち早く取り組みます。

【福祉コース】2つの国家資格の取得を目指すことができる

社会福祉士・精神保健福祉士の2つの国家資格の受験資格を取得することができます。また、1年次より見学・体験実習を取り入れ、心理と福祉について講義・演習・実習を組み合わせ展開。誰もが自分らしく暮らせる地域づくりに役立つ福祉専門職を目指します。

心理学・社会福祉学、それぞれの学問の特徴にあったカリキュラムで学ぶ

心理学・社会福祉学の観点から「人間の理解と支援」という課題に取り組みます。心理学は基礎から応用まで幅広い科目展開で、実験や研究法などで実践的に学ぶ科目も充実。社会福祉学では、社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士の受験資格を得るための実習などを中心に、福祉専門職としての実践力を高める科目も多数用意。

福祉の広い視点と社会貢献の在り方を考える、海外研修

心理福祉学科企画の研修旅行で、2年生以上を対象とし、韓国で1週間程度の施設見学やボランティア活動を通して、現地の方との交流を図る予定です。広い視野で福祉をとらえることで日本を再確認し、女性としての社会貢献のあり方や自分の生き方を考えるよい機会となるでしょう。

「一人ひとりにあった支援の方法ができる福祉士を目指しています」

「福祉は人と直接関わる分野のため支援の方法は多種多様。社会福祉士と精神保健福祉士の資格取得を目指しています。最初はどちらか一方に絞ろうと考えていましたが、今は視野を広げる機会と思い両方目指して頑張っています。これからも様々な活動に参加し最善をつくせるような福祉士になりたいと思っています」(3年)

「将来のために自然豊かな静かなキャンパスで頑張りたい」

「講義は、基礎心理学や人間関係論、心理学基礎実験など興味があるものばかり。実験では材料を作り、結果をレポートにまとめるので大変ですが、内容充実で本当に面白いです。資格取得や将来の為に頑張りたいと思います。白百合のキャンパスは自然豊かで落ち着きがあり、仲間たちと楽しみながら大学生活を送れます」(3年)

仙台白百合女子大学 人間学部 心理福祉学科の問合せ先

仙台白百合女子大学 人間学部 心理福祉学科お問い合わせはこちらへ

〒981-3107 宮城県仙台市泉区本田町6-1
TEL 022-374-5014(入試広報課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。