東洋大学

  • 6,125人が検討中

情報連携学部

東京

4つの専門分野の連携と融合によりイノベーションを起こせる人材へ


学科・コース名 募集人数
情報連携学科 400

東洋大学 情報連携学部の特長

4つのコース

1年次ではプログラミングを中心としたコンピュータ・サイエンスを重点的に学び、情報連携の素地を身につけます。2年次以降では4つのコースに分かれて実践的な演習を通じて各自の専門性を高めます。

情報連携エンジニアリング・コース

社会を支える最先端の情報システムを構築できる高度なコンピュータ・サイエンスのスキルを身につけます。

情報連携デザイン・コース

デザインに関する様々な知識と実践的なスキルを学び、未来の情報サービスや工業製品を具体化できる力をつけます。

情報連携ビジネス・コース

何度でも挑戦するマインドを持ち、チームを束ねて、新しい情報ビジネスを構築する人材を育成します。

情報連携シビルシステム・コース

まちのインフラと人のくらしへの情報技術応用の考え方と応用できる力を身につけます。

オンライン教育システムMOOCs(ムークス)

知識を受け取る部分はネットワークのオンライン教育システム「MOOCs(ムークス)」で行います。一方、キャンパスでは教員や学生同士での討論を中心とした対話中心の授業や実習を行い、MOOCsで得た知識を身につけることを促します。

コミュニケーション力

さまざまな国籍や専門性をもつ学生たちが学びあう環境を整備することを通じて、実践的なコミュニケーション能力を養成します。

赤羽台キャンパス

情報連携学部の拠点は、赤羽台キャンパスです。ICT基本インフラの整備を徹底し、共同利用設備など、実験的な学びの場となっています。

学部の特色

コンピュータ・サイエンスを基盤とする人・システム・組織・分野を連携させる技術は、これまでにない製品やサービスの実現を可能にします。情報連携学科(INIAD)では、エンジニアリング、デザイン、ビジネス、シビルシステムそれぞれの専門分野の連携と融合により、高い専門性を持つ人材を育成し、その人材が協力し合って問題解決することを実践します。

東洋大学 情報連携学部の問合せ先

東洋大学 情報連携学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒115-0053 東京都北区赤羽台1-7-11
03-5924-2600 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。