東洋大学

  • 6,126人が検討中

情報連携学部

東京

ICTを活用して「連携」し、新しい価値を形にする人財になる!


学科・コース名 募集人数
情報連携学科 400

東洋大学 情報連携学部の特長

4つのコース

1年次ではコンピュータ・サイエンスを重点的に学び、コンピュータ・プログラミングおよびコミュニケーション・スキルを構築。2年次以降では4つのコースに分かれて各自の専門性を高めます。

情報連携エンジニアリング・コース

エンジニアリングの見地から連携力を発揮し、新しい情報サービスや技術を具体化できる力をつける。

情報連携デザイン・コース

デザインの面から連携力を発揮し、新しい情報サービスや製品を具体化できる力をつける。

情報連携ビジネス・コース

連携によって生みだされる新たなビジネスを構築し、マネジメントできる力をつける。

情報連携シビルシステム・コース

情報技術の連携により生まれる価値を、豊かな社会と暮らしの創造に応用する力をつける。

チームによる疑似スタートアップ型実習

実習科目では、コースを横断したチームで課題に取り組みます。国籍や専門領域の異なる仲間とコラボレーションする体験を重ねて、実社会に適用する連携力を習得します。

「連携」を支えるコミュニケーション力

さまざまな国籍や専門性をもつ学生たちが学びあう環境を整備することを通じて、実践的なコミュニケーション能力を養成します。

赤羽台キャンパス

情報連携学部の拠点は、2017年開設の赤羽台キャンパスです。ICT基本インフラの整備を徹底し、共同利用設備など、実験的な学びの場となっています。

学部の特色

ICTを基盤とする、人・システム・組織・分野を連携させる技術は、これまでにない製品やサービスの実現を可能にします。情報連携学科では、コンピュータ・サイエンス、デザイン、ビジネス、シビルシステムそれぞれの専門分野の連携と融合により、多角的な視点から新しい価値を形にするための学問を学ぶことができます。

東洋大学 情報連携学部の入試情報

東洋大学 情報連携学部の問合せ先

東洋大学 情報連携学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒115-0053 東京都北区赤羽台1-7-11
03-5924-2600 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。