経営学科

広島

経営学の理論と実践をバランスよく学びます。

募集人数 50
初年度納入金 115.5 万円(入学金33万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

福山平成大学 経営学部 経営学科の特長

地域の発展に貢献できるビジネスパーソンの育成を目指します

経営学科では、ヒト・モノ・カネ・情報という経営資源の活用方法を理論的に学びます。経済活動のグローバル化に対応して、海外研修(希望者のみ)では海外に進出している地元企業の視察を行っています。地元を中心とした一般企業(製造業、卸売業、飲食・小売業、サービス業など)、地域金融機関への就職を目指します。

資格試験の受験料の補助と合格奨励金の支給

資格取得に直結した授業科目を多く開講しています。指定された科目を履修している学生が日商簿記検定試験やリテールマーケティング(販売士)検定などの資格試験を受験する際には、受験料を補助しています。さらに、合格した学生に対して、合格奨励金を支給しています。

体験型学習を充実化し、生きた経営学を学びます

地元企業へのインターンシップのほか、地元企業や地元自治体とコラボした授業を開講しています。実際に現場を視察し、例えば、地元企業の制服を企画したり、過疎化対策や地場産業について考察しています。

基礎演習I・IIなど1・2年次生を対象とした基礎教育の充実

基礎演習では、グループワークなどを通して、社会人基礎力(前に踏み出す力、考え抜く力、チームで働く力)を身に付けます。例えば、2年次には、全員で仮想の株式会社を設立し、大学祭に実際に出店をして、実際の経営というものを体験します。また、卒業論文を作成するための基礎も身に付けます。

3・4年次のゼミナールで経営の専門知識をより深めます

3年次からは、経営、会計、マーケティングおよび情報分野のゼミにすすみ、一人ひとりの能力や適性に応じて、専門的な知識を身に付けていきます。どのゼミも資格取得や大学院進学のサポートをするとともに、卒業論文を完成させるために密度の濃い演習を展開しています。

社会で即戦力となるためのマネジメントに必要なノウハウを学習します

1人の学生を教員が一体となって育て、社会に送り出すことを目標としています。社会人としての基礎を身に付けた人材(例えば、主体的にものごとを考える人材)を育成するとともに、グローバル化の急速な進展に対応できる視野の広い人材、地元に根づき、地域に貢献できる人材を育成します。

福山平成大学 経営学部 経営学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)広島銀行、しまなみ信用金庫、広島トヨタ自動車(株)、(株)キャステム

福山平成大学 経営学部 経営学科の問合せ先

福山平成大学 経営学部 経営学科お問い合わせはこちらへ

〒720-0001 広島県福山市御幸町上岩成正戸117-1
TEL 084-972-5001(入試室)
E-mail nyushi@heisei-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。