法政大学

  • 8,096人が検討中

GIS(グローバル教養学部)

東京

文学、芸術から経営学まで、英語で考える力を身に付け変化する社会・世界に適応、貢献できる人材になる


学科・コース名 募集人数
グローバル教養学科 100

法政大学 GIS(グローバル教養学部)の特長

特色

GISでは、さまざまな専門科目をすべて英語で学び、深く考えるための思考力を身に付けます。
(1)自ら問題を発見し、柔軟性のある領域横断的な発想で解決方法を見いだす能力
(2)地球規模で起きている諸問題やさまざまな地域が抱える課題について、世界基準の議論を理解する知的能力
(3)積極的に議論に参加するためのコミュニケーション能力
(4)異なる国や地域の文化・社会・制度等について学び、知的枠組みを広げることを通して得られる異文化・民族に対する洞察力を養い、変化する社会・世界に適応、貢献できる自立的で人間力豊かな人材を育成します。

学際的カリキュラム

GISが提供する新しい時代のリベラルアーツ教育は、「芸術と文学」「言語学と言語習得」「文化と社会」「国際関係とガバナンス」「ビジネスと経済」の5つの科目群から構成。興味に合わせて授業を選択し、各自がオリジナルの時間割を組み立てることができます。

英語イマージョン教育

GISでは論文執筆を含め、原則すべての授業を英語で行う英語イマージョン教育を実施。GISには教職員を含め、多彩な国・地域の出身者が集まっているので、教室外でも英語でのコミュニケーションを徹底。日本にいながら英語に浸る環境を用意しています。

少人数教育

ほとんどの授業は20名程度の徹底した少人数制。1年次から学生と教員が1対1で対話し、グループディスカッションやプレゼン、レポートへのフィードバックなど、少人数でしか行えない双方向教育を行います。

科目履修

「Academic Writing」「Reading」「Debate&Discussion」の3科目を1年次に必修化し、英語によるプレゼンテーションやレポート執筆のスキルを磨くとともに、多様な議論を分析・批評し、主張を論理的に展開するという、学問研究の基本姿勢を身に付けます。段階的に知識を高められるように、GISのすべての科目には100~400のレベル表示があります。

留学制度

GIS独自の留学制度OASは、2年次後期もしくは3年次前期に、イギリス、カナダ、ニュージーランドの各協定大学で、現地学生と一緒に正規の学部授業を受講するプログラム。参加学生全員に一律 50万円(短期)~100万円(長期)の奨学金が支給されます。さらに本学の「派遣留学生制度」や「認定海外留学制度」を利用した場合は、合わせて60単位を上限に卒業所要単位(124単位以上)として認められます。

秋季入学制度

GISでは、秋季入学を実施しています。学事暦を国際標準と合わせることで、教育、研究の一層の国際化を目指します。

法政大学 GIS(グローバル教養学部)の入試情報

法政大学 GIS(グローバル教養学部)の問合せ先

法政大学 GIS(グローバル教養学部)に関するお問い合わせはこちらへ

〒102-8160 東京都千代田区富士見2-17-1
03-3264-9300

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。