西九州大学短期大学部

  • 4人が検討中

介護福祉コース

佐賀

自立に向けた安全で安心できる介護を身につけた現場のリーダーとなれる人材を育てます

初年度納入金 121 万円(入学金を含む。その他、教材費、実習費等が別途必要)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

西九州大学短期大学部 地域生活支援学科 介護福祉コースの特長

地域の高齢者や障がい者とのふれあいを通して、実践力のある「介護福祉士」を目指します

高齢者や障がい者への理解を深め、コミュニケーション能力を向上するために、障がい者とふれあうイベントを開催したり、「レクリエーション活動援助法」の授業では学内に隣接する健康福祉・生涯学習センターで学ぶ地域の高齢者の方に学生が企画したレクリエーションを提供するなど、多くの実践活動を取り入れています。

介護福祉士に必要な知識・技術に加えて介護予防の知識・技術を習得します

福祉の現場では介護予防サービスが提供できる知識・技術が求められています。本コースでは文部科学省の委託を受け「介護予防支援士」養成プログラムを実施しました。このノウハウを生かし「介護予防支援員(本学認定)」の資格が取得できるようカリキュラムを編成、介護予防の実践力を身につけます。

就職指導の支援体制を充実させるとともに、卒業後教育を開催し介護福祉士の質の向上に努めます

学生支援課と連携を図り、就職模擬試験や対策講座を実施しています。また、編入学希望者に対しては、情報の提供・論文指導などを実施しています。さらに、卒業後のステップアップを図るために「ケアマネジャー受験対策講座」を開催したり、介護福祉士の質の向上のため、外部の専門講師を招いて講演を開催しています。

介護福祉士国家試験受験資格が得られます(経過措置あり)

介護福祉士になるためには、養成施設を卒業する方も、介護福祉士国家試験の受験が必要になりました。「介護総合講座」では、国家試験の出題傾向に沿った講義と模擬テストを実施しています。また、学生個々の実力に応じた細やかな指導により、全員合格を目指します。

ダブルスクールで「介護食士2・3級」が取得できます

本学園の西九州大学佐賀調理製菓専門学校において、土曜日に約15日間受講すれば、高齢者や障がい者の食事ケアや食事のあり方を学べ、全国調理職業訓練協会認定の「介護食士2・3級」の資格が取得できます。

永原学園独自の奨学金制度で学生を経済的にバックアップしています

本学では、返済義務のない「永原学園奨学金」や県内遠方の地域や県外の学生を対象とした「寮費援助奨学金」を設けています。また、県社会福祉協議会による介護福祉士修学資金制度(2年間最大164万円の貸付)では卒業後貸付を受けた県で介護職員として5年以上勤務した場合は返還が免除されます。

西九州大学短期大学部 地域生活支援学科 介護福祉コースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:佐賀整肢学園・オークス(介護福祉士)、とさくさん(介護福祉士)、ホームケアビレッジ夢咲(介護福祉士)、天寿荘(介護福祉士)、ふるさとの森(介護福祉士)、朋寿苑(介護福祉士)、ユートピアしゃくなげ(介護福祉士)、徐福の里(介護福祉士)

西九州大学短期大学部 地域生活支援学科 介護福祉コースの問合せ先

西九州大学短期大学部 地域生活支援学科 介護福祉コースお問い合わせはこちらへ

〒840-0806 佐賀県佐賀市神園3-18-15
0952-37-9616(入試広報課直通)
nyusi-jc@nisikyu-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。